Apple Watchでできることまとめ

フランスは田舎にこそ魅力がある!フランスの最も美しい村(Les plus Beaux Village de France)とは?

フランスの美しい村コンク

旅の行き先を検討して検索していたときに、とある観光局サイトで見た風景が私の心を鷲掴みにしました。

サンシルラポピー

その場所はフランス南西部にある「サン・シル・ラポピー(Saint-Cirq-Lapopie)」という小さな村で、まるでおとぎの国から飛び出てきたような世界がそこにありました。

サンシルラポピー村の様子ワクワクするようなおとぎ話の世界へ!フランス南西部の美しい村サン・シル・ラポピー(Saint-cirq-Lapopie)

私をすっかり魅了したサン・シル・ラポピーを知ったことをきっかけに、フランスには【フランスの最も美しい村(Les plus Beaux Village de France)】と認定されている村がフランス各地に点在していることを知りました。

実際に40の村を訪れていますが、どの村もまるで童話の世界に入り込んだかのような可愛い家並みでまるで世界が変わったかのような錯覚に陥ります。

シャトーヌフ

フランスには、2022年6月時点で美しい村として認定された村が164あります。認定されるにはいくつかの条件をクリアすることが必要で、認定された後に剥奪されることもあるそうです。

日本語で唯一、美しい村を紹介している本が、フランスの美しい村 全踏破の旅です。(増補版がおすすめ)

私は全制覇することを目標にフランスを旅しています。

ここでは「美しい村」についての概要を紹介します。

ワクワクする風景がここにある!

フランスの美しい村【Les plus Beaux Villages de France】とは?

フランスの最も美しい村とは

【フランスの最も美しい村】の正式名称はLes plus Beaux Villages de France】です。

フランスの最も美しい村(フランスのもっともうつくしいむら、仏:Les plus beaux villages de France)は、1982年にフランスコロンジュ=ラ=ルージュ(コレーズ県)で設立された協会である。その目的は質の良い遺産を多く持つ田舎の小さな村の観光を促進することにある。Wikipediaより引用

協会の所在地はコロンジュ=ラ=ルージュですが、事務局はフランス南西部のクレルモン=フェランにあります。いくつかの厳しい選考条件があり、クリアした村だけが【フランスで最も美しい村】の看板を掲げることができます。

フランスで最も美しい村

協会が定めた基準はいくつもありますが、要約すると以下の3つです。

  • 人口が2000人を超えないこと
  • 最低2つの遺産・遺跡(景観、芸術、科学、歴史の面で)があり、土地利用計画で保護のための政策が行われていること
  • コミューン議会で同意が得られていること

美しい村リストは公式サイトで確認できます。

Les Plus Beaux Villages de France公式サイト(フランス語のみ)

実際にいくつかの村へ行ってみるとわかるのですが、人口が2000人を超えないことが条件というだけあり、数時間もかからないうちに見終わってしまうような小さな村が多いです。

フランスの美しい村ラヴォデュ

▲ラボデュ(Lavodu)オーヴェルニュ地方

サン・フロレ

▲サン・フロレ(Saint-Floret)オーヴェルニュ地方

そして村によって【色】が違うことも特徴的で、どの村へ行っても飽きることがありません。

フランスの美しい村ペルージュ

▲ペルージュ(Perouges)ローヌ・アルプ地方

Blesle村

▲ブレル(Bresle)オーヴェルニュ地方

リヨン・ラ・フォレ

▲リヨン・ラ・フォレ(Lyon-la-Foret)ノルマンディ地方

Lods, Doubs, France 2019

▲ロ(Lods)フランシュ・コンテ地方

Baume-les-Messieurs 2019

▲Baume-les-Messieurs(ボーム・レ・メッシュー)フランシュ・コンテ地方

フランスの美しい村へ行くのにどの街を拠点としたらいいのか

フランスの美しい村全体マップ

地図出典元:Wikipedia(Fichier:Carte des Plus Beaux Villages de France.jpg)

2022年時点で164の村が美しい村と認定されていますが、地図にある赤いマークが美しい村の所在地で、番号1〜21は拠点となる少し大きな街です。

この街を拠点にしてレンタカーを借りるほうが、慣れない海外では運転しやすいと思います。(或いは村によっては公共交通機関を利用して行けるところもあります。)

  1. Paris(パリ)
  2. Rouen(ルーアン)
  3. Reims(ランス)
  4. Mets(メッス)
  5. Strasbourg(ストラスブール)
  6. Dijon(ディジョン)
  7. Orleans(オルレアン)
  8. Rennes(レンヌ)
  9. Nantes(ナント)
  10. Tours(トゥール)
  11. Poitiers(ポワチエ)
  12. Limoges(リムージュ)
  13. Clermont-Ferrand(クレルモン・フェラン)
  14. Lyon(リヨン)
  15. Le Puy-en-valley(ル・ピュイ=アン=ヴレ)
  16. Bordeaux(ボルドー)
  17. Bayonne(バイヨンヌ)
  18. Toulouse(トゥールーズ)
  19. Monpellier(モンペリエ)
  20. Aix-en-Provence(エクス=アン=プロヴァンス)
  21. Marseille(マルセイユ)

フランスの美しい村【Les plus Beaux Villages de France】全リスト

以下はフランスの美しい村リストです。自分のための記録も兼ねているので、ざっくり読み飛ばしてください。

2020年7月時点で40の村を訪れていますが、先は遠いです。

フランスの地域圏マップ2016年以降

地図参照元:Wikipediaより

1.オー・ド・フランス地域圏(2)

  • ジェルブロワ
  • パルフォンドゥヴァル

2/3.ブルターニュ&ノルマンディ地域圏(9)

  • パルフルール
  • ブーヴロン・アン・オージュ
  • サン・セヌリ・ル・ジェレ
  • ル・ベック・エルアン
  • リヨン・ラ・フォレ(Lyon-la-Foret)
  • ロシュフォール・アン・テール
  • サン・シュリアック
  • ル・ファウ
  • ロクロナン

4/6.サントル・ヴァル・ド・ロワール&ペイ・ド・ラ・ロワール地域圏(10)

  • モントレゾール
  • カンド・サン・マルタン
  • クリセー・シュル・マンス
  • ラヴァルダン
  • ガルジレース・ダンピエール
  • サン・ブノワ・デュ・ソー
  • イエーヴル・ル・シャテル
  • アプルモン・シュル・アリエ
  • モンソロー
  • ヴァーヴァン

5.イル・ド・フランス地域圏&レユニオン(2)

  • ラ・ロッシュ・ギヨン
  • エル・ブール(サラジー)

7.ヌーヴェル・アキテーヌ地域圏(27)

8.グラン・テスト地域圏(7)

9.ブルゴーニュ=フランシュ=コンテ地域圏(9)

10.オーヴェルニュ=ローヌ=アルプ地域圏(23)

11.オクシタニー(旧ミディ・ピレネー&ラングドック・ルシヨン)地域圏(42)

  • サン・シル・ラポピー(Saint-Cirq-Lapoppie)
  • オートワール
  • ルブレサック
  • カレナック
  • カルダヤック
  • サン・ベルトラン・ド・コマンジュ
  • ラレサングル
  • モンレアル
  • サラン
  • フルセス
  • コンク(Conques)
  • ベルカステル
  • ナジャック
  • サン・トゥラリー・ドルト
  • ソヴテール・ド・ルーエルグ
  • サン・コーム・ドルト
  • ブルッス・ル・シャトー
  • ラ・クヴェルトワラード
  • エスタン
  • ペール
  • サン・リズィエ
  • カモン
  • ピュイセルシー
  • ロートレック
  • モネスティエ
  • カステルノー・ド・モンミラル
  • オーヴィラール
  • ブリュニケル
  • ローゼルト
  • エゲーズ
  • ラ・ロック・シュル・セーズ
  • ヴィルフランシュ・ド・コンフラン
  • モッセ
  • エヴォル
  • カステルヌー
  • ウス
  • サン・ギエム・ル・デゼール
  • ミネルヴ
  • オラルグ
  • ラグラース
  • ラ・ガルド・ゲラン
  • サン・テニミ
  • ロカマドゥール 
  • コルド・シュル・シエル

12.プロヴァンス=アルプ=コート・ダジュール地域圏(20)

フランスの美しい村へ行く手段

美しい村はフランスの田舎に点在しているので、行きづらい場所が多いです。
  • レンタカーを利用してまわる
  • 公共交通機関(鉄道、バス、一部タクシー)を利用する
  • ツアーに参加する(日本発ツアー、現地発ツアー)

車を運転できるならレンタカーを利用する方が効率よくまわれますが、なかには鉄道とバスを乗り継いで行ける村もあります。

フランスでレンタカーを借りる事前の手続きフランスでレンタカーを利用するための手続きと予約をする時のポイントを実例から紹介!保険はフルプロテクション(Full Coverage)で入る フランスでバスを乗りこなすフランスの田舎では必須!バスの時刻表の見方をマスターしてバスを乗りこなす
公共交通機関で行ける村はバスの本数が少なかったりするので、ちょっと難易度は高いかもしれません。事前の調査は必須です。

公共交通機関で行ける村

私が公共交通機関で行った村は現在5箇所です。

  • サン・シル・ラポピー
  • コンク
  • ペルージュ
  • リヨン・ラ・フォレ
  • リクヴィル、ユナヴィル

行き方や見どころについては以下の記事を参考にしてみてください。

サンシルラポピーフランスの田舎を満喫する!公共交通機関(バスや鉄道)で行くフランスの美しい村巡り

現地発ツアーに参加する

1人で行くのは難しい..という場合や日程的に厳しい場合は、主要都市から現地発ツアーに参加するという方法があります。

※2022年現在、現地発ツアーは停止しているものが多いため、見つけたら追記していきます。

美しい村巡りの必需品(レンタカー利用の場合)

フランスの美しい村

私が参考にしているものは2つです。
  • 「フランスの美しい村」全踏破の旅(ガイドブック)
  • ミシュランの各地方の地図

「フランスで最も美しい村」の存在を知った時すぐに購入した本がフランスの美しい村 全踏破の旅でした。

写真家の吉村和敏さんが美しい村を1つずつ訪れて写真を撮り、美しい村のそれぞれの魅力を紹介している本です。

当初は現地で手に入れたミシュラン地図を参考にしていましたが、事前調査では地図を使うものの、最近ではiPhone(Google MAP)+モバイルバッテリーがあれば行けます。

ミシュラン地図

事前にGoogle MAPをダウンロードして、オフラインまたはオンラインで使えるようにすればOKです。

Google MAPをオフラインで海外旅行にも便利!iPhone/iPadでGoogleMAPをダウンロードしてオフラインで確認&経路も検索する方法 プリペイドSIM海外旅行(ヨーロッパ)でiPhoneを普通に使うための3つの方法と事前チェックポイントを紹介!

フランスの最も美しい村まとめ

個人的には、フランスの田舎が大好きです。

中には観光化されている村もありますが、基本的にはどの村も静かな生活がありできればそんな雰囲気を壊したくありません。

村の人に会ったら挨拶をして、静かに楽しんでもらえると嬉しいです。

フランスの美しい村

旅行手配に利用しているおすすめサービス一覧

最後に、私自身が個人旅行で利用しているサービスを紹介します。

個人旅行手配の参考になれば嬉しいです。

航空券検索と予約

航空券検索はskyticketなどの一括検索サイトが便利でおすすめです。


個人的には、航空会社で直接予約をする場合は(ヨーロッパの場合は)ワンターミナルで乗り継ぎが便利なKLMオランダ航空かエールフランス航空を選ぶことが多いです。

KLMオランダ航空で空席をみる

フランスへ行くならエールフランス航空が場所によっては便利ですが、エールフランス航空KLMオランダ航空は共同運営なので私はどちらも検索します。

エールフランス航空で空席をみる

個人で航空券を手配する方法については以下の記事を参考にしてみてください。

海外旅行の航空券を自力で手配する方法元旅行会社の国際線予約担当が伝授する!主にヨーロッパ行きの個人旅行(海外旅行)で航空券を自力で手配する方法

ホテル検索&予約【Booking.com】



Booking.comはホテルの取り扱い数や網羅数が世界一なので私はBooking.comをメインで利用しています。

日本人の口コミ数も多いので参考になり、予約管理もしやすいところがいいです。
ブッキングドットコム登録会員になると特典がある!ホテル予約システム【ブッキングドットコム(booking.com)】の登録の仕方と会員限定の特典を紹介!

ホテル検索&予約【Hotels.com】

エクスペディアと同じグループ会社ですが、Hotels.com10泊したら1泊が無料になるので個人的にはリゾート地や滞在型旅行にぴったりの予約システムだと思っています。

私自身の使い方としては、Booking.comでホテルを探していて見つからない時にエクスペディアHotels.comで検索して比較して選びます(例えばパリなど)。

ホテル&航空券予約【エクスペディア】

エクスペディアは航空券とセットで利用した方が割安感がありますが、ときどきBooking.comよりも少しお安く販売している場合もあるのでホテルだけの予約でも比較検討してみる価値アリ!です。

私はBooking.comでホテルが見つからなかった時に時々利用します。
エクスペディアの使い方図解で紹介!ホテル予約システム【エクスペディア(Expedia)】予約のコツと使い方を詳しく解説!

鉄道手配&予約【フランス国鉄(SNCF)】

SNCF時刻表の見方TGVは事前に購入したほうがお得!フランス国鉄(SNCF)サイトで料金の確認方法と予約方法のまとめ

レンタカー検索&予約

他にもフランス国内各地の空港にはレンタカー会社がありますが、私たちはハーツかAVISで予約をすることが多いです。どちらにするかは、借りる場所と返す場所のレンタカーオフィスが駅から徒歩圏内にあるかどうかで選びます。

フランスでレンタカーを借りる【フランス(ヨーロッパ)でレンタカーを利用する手順のまとめ】事前の手続き・車を運転をするときの注意点・おすすめ便利グッズを実例から紹介

現地発着オプショナルツアー【VELTRA】※2022年現在停止中

ヨーロッパの田舎は交通の便が不便で一つの村や街へ行くのに1日がかりということがよくありますが、そんなときには現地発オプショナルツアーを利用します。

VELTRAはダントツで取り扱い数や利用者が多いので便利です。

私も現地発ツアーは何度か利用したことがありますが、公共交通機関で行けないような不便な場所へ行くときには本当に重宝しています。

最後まで読んでくださりありがとうございました!
この記事が少しでも旅の参考になると嬉しいです。

フランスの風景やフランスの田舎を目指している自宅のガーデンをインスタグラムでも発信していますので、よかったらインスタグラムも見てみてください。

ホテルの予約ならここ一択!

フランスの田舎へ行くならこの1冊!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください