春から初夏にかけてのおすすめフランス

図解で紹介!ホテル予約システム【エクスペディア(Expedia)】予約のコツと使い方を詳しく解説!

エクスペディアの使い方

海外または国内のホテルを予約する時に利用するホテル予約システムの1つにエクスペディア(Expedia)があります。

ホテルの予約システムどれがお得?海外旅行でホテルを探すのにおすすめの予約サイト4選を徹底比較!

オット

エクスペディアってCMで “アドオンがお得” とか言っている会社だよね。でもアドオンって何なのかよくわからないんだけど…。

エクスペディアの特徴として飛行機とホテルをセットで予約すると割引があるというものがありますが、飛行機だけ先に予約をして後から対象ホテルを追加しても割引になるのが “アドオン” というサービスです。

ここではエクスペディア(Expedia)で航空券+ホテル、またはホテルのみを予約する時のやり方を紹介していきます。

航空券とセットでお得!

エクスペディア(Expedia)で航空券+ホテルを予約する

エクスペディア(Expedia)のトップページを開きます。

エクスペディア(Expedia)

アカウントを持っている方はログインしてから、持っていない方はそのままトップページから検索していきます。

以下の手順で予約をしていきます。

  1. ホテルを選ぶ
  2. 部屋のタイプを選ぶ
  3. フライトを選ぶ

エクスペディア(Expedia)で予約をする前の注意事項

航空会社にはキャンセル・変更料規定があり航空会社や選ぶクラスによって異なるため、予約を確定する前にキャンセル料規定を確認してから予約をします。

ホテルは格安な料金ほど【返金不可】となっている場合も多いので、確認の上で予約を進めていきます。

ほとんどの航空会社では出発前のキャンセル・変更の場合は払い戻しが可能ですが、航空会社によって規定のキャンセル料・変更料がかかります。

>> エクスペディア(Expedia)- 航空券やホテルのキャンセル・変更手続きについて

出発日・行き先・人数を入力

サンプルとして行き先はパリ、人数は1名、宿泊ホテルはパリ市内の【Hotel Cecilia】で検索していきます。

凱旋門の風景パリのおすすめホテル!凱旋門エリアにある【Cecilia】は空港バス乗り場から徒歩2分で便利

トップページから9つの項目を選択・入力していきます。

エクスペディアの使い方

  1. 該当するタイプを選択(例:航空券+ホテル)
  2. 出発地を選択(例:東京)
  3. 目的地を選択(例:パリ)
  4. 出発日
  5. 帰国日  *現地を出発する日
  6. 人数
  7. 航空券とホテルを別の日付で予約したい場合はチェックを入れる
  8. チェックイン / チェックアウト日
  9. 航空券のクラス
  10. 検索ボタン

航空券はパリ往復で予約をするけど、パリにいる間どこか地方へTGVで行って1〜2泊したいなどホテルを別の日付で予約したい時には(7)で【航空券と別の日付でホテルを予約】にチェックを入れます。

ホテルを選ぶ

必要事項を選択・入力したら画面が変わるので、ホテルを選んでいきます。サンプルではパリ市内のホテルを選びます。

エクスペディアの使い方

  1. 周辺情報
  2. 目的のホテルがあればホテル名を指定

左の周辺情報から該当する項目にチェックを入れます。

最初はデフォルトでシャルル・ド・ゴール空港にチェックが入っているので、宿泊したいエリアによって場所を選びます。

選ぶと右側に対象のホテル(または一覧)が表示されるのでホテルをクリックして選びます。

エクスペディアの使い方

部屋のタイプを選ぶ

対象のホテルから希望する部屋のタイプを選びます。

エクスペディアの使い方

サンプルでは1人で検索しているのでシングルルームが表示されますが、もしダブルルームを選びたい場合はプラス料金で選ぶことができます。

フライトを選ぶ(行き+帰り)

ホテルを確定したら航空会社の一覧が表示されるので、希望するフライトを選んでいきます。

安い料金から表示されますが、左のメニューで絞り込み検索をすることも可能です。

エクスペディアの使い方

私がフライトを予約するときのポイントは3つです。

  • 乗り継ぎ時間に余裕を持つ
  • 乗り継ぎ回数は1回まで → 回数が多いと疲れる&ロストバゲージのリスクが高まる
  • 飛行時間があまり長すぎないこと

エクスペディアの使い方

乗り継ぎ(トランジット)時間が短すぎる場合、飛行機遅延があったときの移動やロストバゲージなどのリスクも高まるので私は少なくとも2時間は乗り継ぎ時間を持つようにしています。

ロストバゲージ対策女海外ひとり旅。海外旅行時にロストバゲージに遭ったときの対応と事前に対処できること Transit国際線の飛行機が乗り継ぎ(トランジット)で遅延や欠航したときの対処法と対応策を実例で紹介

飛行時間が長い場合は乗り継ぎ地での待ち時間が長すぎる場合や1泊する場合もあるので、飛行機を選ぶ時には必ず詳細を確認します。

<フライトの詳細>から内容を確認できます。

行きのフライトを選んだら、帰りのフライトも同様に選びます。

帰りのフライトを選ぶときの大切なポイントは2つです。

  • 帰国日は現地を出発する日を選ぶ(日本への到着日ではない)
  • 滞在ホテルから空港までの移動距離を考えて出発時間を選ぶ

行きと帰りの航空券を選んだら支払いへ進みます。

予約を確定する(支払い)

ホテルとフライトを選んだら予約を確定します。

エクスペディアの使い方

▲クリックで拡大します。

  1. 予約内容(フライト+ホテル詳細)を確認
  2. 搭乗者名の入力&確認
  3. 宿泊者の入力&確認
  4. 支払い情報を入力
  5. 確定して予約を完了する

(2)の項目【座席のオプション】でフライトの座席の希望をリクエストしたりマイレージを登録することができます。※座席は保証されるものではありません。

予約を完了したら登録しているメールアドレス宛に詳細のメールが届きます。

注意
気をつける点は、搭乗者名がパスポートに記載されている名前と一致していることです。出発日に航空券に記載されている氏名とパスポートに記載されている氏名が一致しない場合は出発できません。

 

私はフライトの予約をする時には【出発日と帰国日】【氏名】は何度も確認して、これで大丈夫だと思ったら確定しています。

エクスペディア(Expedia)でホテルのみを予約する

ホテルだけの予約の場合は、航空券+ホテルよりもシンプルです。

チェックイン/ チェックアウト日・行き先・人数を選ぶ

トップページから<海外ホテル>を選択します。

エクスペディアでホテルを予約する

  1. <海外ホテル>を選ぶ
  2. 行き先を入力(例:パリ)
  3. チェックイン / チェックアウト日を選ぶ
  4. 人数、部屋数を選ぶ
  5. 検索ボタンをクリック

ホテルを選択する

ホテルの一覧が出てくるので、(1)一覧から選ぶ(2)宿泊施設名を指定して選ぶ(3)宿泊施設を絞り込んで検索するの何かを選んでホテルを選びます。

エクスペディアでホテルを予約する

  1. 宿泊施設名で検索
  2. 絞り込み検索

サンプルではパリのホテル【Hotel Cecillia】を入力して選んでいます。

Hotel Cecilliaと入力すると(エクスペディアで取り扱っている場合は)表示されるのでクリックして選びます。

部屋のタイプを選ぶ

ホテルの詳細から部屋のタイプを選びます。

エクスペディアでホテルを予約する

  1. チェックイン / チェックアウト、部屋数・人数を確認
  2. 料金タイプを確認
  3. 部屋のタイプを選んで予約
注意
同じ部屋でも<返金不可>と<直前までキャンセル料無料>で料金が異なるので、状況に合わせて選びます。

私は日程が確定できている場合は大抵<返金不可>の安い方を選んでます。

予約を確定する

必要事項を入力して、予約を確定します。

エクスペディアでホテルを予約する

  1. ホテルの予約内容の詳細
  2. 宿泊者情報
  3. 支払い情報(クレジットカード払い)
  4. 予約を完了

エクスペディア(Expedia)で航空券+ホテルまたはホテルを予約するまとめ

ホテル予約システムの1つであるエクスペディア(Expedia)の予約のやり方を紹介しました。

エクスペディアは航空券とホテルをセットで予約するとお得だし、旅行の予約を一括して管理できるところも便利です。

オット

余談だけど、空港からホテルまでの送迎を手配できるところも安心だし便利でいいよね。

エクスペディアで送迎サービスを利用する

上記は1つの例ですが、例えばシャルル・ド・ゴール空港からパリ市内のホテルまでは1名約4800円で手配できます。

空港バスの片道料金が約2000円なので空港バスよりは割高にはなりますが、ドライバーが到着口で出迎えてくれる分慣れてない場合は安心感があります。

LE-BUS Directシャルル・ド・ゴール空港(CDG)からパリ市内への移動はバス(LE-BUS Direct)が安全でおすすめ!

最後まで読んでくださりありがとうございました!
この記事が少しでも旅の参考になると嬉しいです。

航空券とセットでお得!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください