海外旅行の機内持ち込み手荷物の中身を公開!20ヶ国40回以上旅したトラベラーが選ぶもの

機内持ち込み手荷物の紹介

海外旅行へ行く前に悩ましいのがパッキングだと思います。

パッキングは機内持ち込み手荷物にするものと、預け荷物にするものの2つに分けます。行き先や航空会社によっては規制がある場合もあります。

気をつける点は3つです。

  • 機内持ち込みにする液体物には制限がある
  • リチウム電池は預け荷物に入れることはできない
  • 危険物(刃物やスプレー類)は機内持ち込みできない

ここでは20ヶ国40回以上海外旅行に行ってる経験から厳選した、機内持ち込み手荷物を紹介していきたいと思います。

海外旅行で着る服装については以下の記事も参考にしてみてください。

夏の海外旅行に着ていく服装はこれが便利!ヨーロッパ西欧編

機内持ち込みに便利

機内持ち込み手荷物リストを図解で紹介

私が海外旅行(主にヨーロッパ)へ行くときに機内持ち込みにする手荷物の中身です。

海外旅行機内持ち込み手荷物の中身

  1. iPad mini + iPhone
  2. パスポート + e-ticket 類
  3. 財布(海外用+小銭入れ)
  4. 一眼レフカメラ+カメラ用トートバッグ
  5. 海外用プラグ、セキュリティグッズ
  6. 周辺機器類(充電器や予備バッテリー、イヤホンなど)
  7. 1-2泊分の着替え
  8. スリッパ
  9. ガイドブックや手帳
  10. 化粧品などの液体物や歯磨きセット *眉毛カット鋏は機内には持ち込みません。
  11. 常備薬

機内持ち込みにするバッグ

機内持ち込み手荷物はほとんどの航空会社でサイズ・重さの制限があり、手荷物と身の回り品の2つと決められています。

機内持ち込み手荷物2つ

  • 身の回り品をまとめたバッグ:貴重品や電子機器類・カメラなど
  • 機内持ち込み手荷物:サイズは3辺の合計が115cm以内

私は街歩き用も兼ねて移動時はリュックを使っています。飛行機に乗るときはリュックに貴重品や身の回り品を入れてその他のものを手荷物のバッグに入れます。

身の回り品(リュックやハンドバッグ)

旅行先の街歩き用を兼ねて飛行機に乗るときは貴重品やカメラ・手帳などはリュックに入れます。

リュックについては以下の記事も参考にしてみてください。

海外旅行用のリュックにカメラバックも兼ねた【カリマー セクター25】を選んだ理由

街歩きにも便利

手荷物バッグはレスポのボストンバッグ(折り畳み可能)

レスポートサックのバッグは軽くて畳んで小さくまとめられるところが重宝するのと、ボストンのラージウィークエンダーは3辺の合計が100cmいかないくらいです。

海外旅行機内持ち込み手荷物

ほとんどの航空会社で手荷物の3辺の合計は115cm以内と決められているのでレスポのラージウィークエンダーはちょうどいいです。

大きくてかさばるものをレスポのボストンに入れて、空港への移動時はスーツケース(またはキャリーケース)のハンドルに「バッグとめるベルト」で固定して移動します。

スーツケースに機内持ち込みバッグをバッグとめるベルトで留める

レスポボストンに入れるもの

  • 1-2泊分の着替え+薄手のパーカー
  • スリッパ
  • 周辺機器類セット

「バッグとめるベルト」は荷物を重ねるときに何かと使えるので、1つあると便利です。

荷物まとめに必須

機内持ち込みに軽くて便利

機内持ち込み手荷物の中身

機内持ち込み手荷物の中身を1つ1つ紹介していきます。

iPad mini + iPhone

私はタブレットは必ず持っていきます。旅先で情報を仕入れるのに画面が大きく便利なのともう1つは一眼レフカメラで撮った写真をアップロードしてSNSに投稿するためです。

海外旅行機内持ち込み手荷物

それともう1つ、ヨーロッパ行きの飛行機は乗っている時間が長いので、観たい映画が機内サービスにないときにiPadにダウンロードしておいた映画やドラマを観ています。

私はAmazonのプライム会員になっているので、見放題の映画・ドラマをあらかじめダウンロードして出発に備えています。

機内で過ごすことも好きなので、長い機内で快適に過ごすことに重点を置いています。

パスポート+e-ticket類

パスポートはスキミング防止のカバーに入れて、e-ticketやホテル確認書はクリアファイルにまとめて入れてリュックに入れます。

海外旅行機内持ち込み手荷物

旅行先に到着したらパスポートはウェストバッグに入れて衣服の下に身につけます。

自分の身はしっかり守ろう

財布(小銭入れ)

財布はふだん日本で使っている財布から海外旅行用のナイロン財布に入れ替えて使っています。

海外旅行機内持ち込み手荷物

小銭入れもあると便利なので、高価そうに見えない小銭入れに小銭+何枚かお札も入れてカメラバッグなどの脇に無造作に入れています。

海外ではスキミング犯罪が多発しているので、クレジットカードは必ずスキミング防止のカバーに入れます。

カメラ

一眼レフカメラはカメラバッグに入れたままリュックに入れています。

機内持ち込み手荷物カメラ

ふだん使いのカメラバッグについては以下の記事も参考にしてみてください。

カメラ女子向け!旅行にも便利な一眼レフカメラ用のカメラバックを検討する

海外用プラグ、セキュリティグッズ

海外用プラグは周辺機器類とセットで使うものなので、必ず機内持ち込み手荷物にしています。

機内持ち込み手荷物防犯グッズ

  • ヨーロッパ用プラグタイプC
  • 防犯ブザー
  • 2USBポート ACアダプター(海外国内両用タイプ)

2人以上で旅するときはホテルの部屋で電源が少ない場合も多いので、2USBポートACアダプターがあると重宝します。

機内持ち込み手荷物セキュリティグッズ

  • ワイヤーロック各種
  • 南京錠
  • カラビナ

ワイヤーロックは荷物のロックに使っていますが、電車での移動時に荷物と柱を固定させるため(=盗難防止)に使うこともあります。あると便利なグッズの1つです。

カラビナはリュックに常につけてペットボトルホルダーをかけたりするのに使います。大きめのほうが使いやすいです。

ポーチは100均や300円ショップで買ったものを使っています。

周辺機器類

1度飛行機遅延で荷物を取り出せず充電に困ったことがあったので、それ以来周辺機器類は全て機内持ち込み手荷物にしています。

注意
現在はリチウム電池を含むバッテリーなどは発火の恐れがあるという理由で預けられないため、機内持ち込み手荷物にする必要があります。

海外旅行機内持ち込み手荷物

  • カメラの充電器、メモリ、フィルター、掃除セット
  • iPhone、iPad miniの充電器
  • 予備バッテリー
  • イヤホン
  • SIMピン
  • iPadとカメラを繋ぐUSB
  • USBハブ
  • カードリーダー(SDカードとコンパクトフラッシュ対応)

イヤホンは機内で配られるイヤホンがあまり心地よくないので、いつも使っているiPhoneのイヤホンを必ず持参します。

電子機器を多く持参する場合は予備バッテリーやUSBハブ、カードリーダーなどがあると便利です。私は必ず持参しています。

SIMピンは海外でSIMカードを買って利用するときにあると便利です。
SIMカード購入手続きの手順については以下の記事も参考にしてみてください。

スペインでSIMカードを購入したときの手順や設定について

1〜2泊分の着替え

私は過去に飛行機遅延を何度か経験しているので、機内持ち込み手荷物には必ず1〜2泊分の着替えを入れるようにしています。

国際線の飛行機が乗り継ぎ(トランジット)で遅延や欠航したときの対処法と対応策を実例で紹介

旅行先ではデニム1本で動くので、ロストバゲージに備えてデニムも機内持ち込み手荷物にしています。

海外旅行時にロストバゲージに遭ったときの対応と事前に対処できること

スリッパ

少し前までは折り畳みの旅行用携帯スリッパを使っていたのですが、最近では低反発の軽いルームシューズを機内用に使っています。

ヨーロッパ行きの飛行機は長時間なので少しでも心地いいほうが楽です。低反発のルームシューズは足に優しいので機内だけでなくホテルの部屋でも使っています。

ガイドブックや手帳

ヨーロッパへ行くときに必ず持参するのが「旅の指差し言語シリーズ」です。

簡単な単語やシチュエーション別に会話が書いてあるので、これなしでは行けないくらいにすっかり愛用しています。

旅の手帳については以下の記事を参考にしてみてください。パスポートコピーや保険証書なども手帳に入れています。

ロルバーン手帳を旅行用手帳として使う!20ヶ国40回以上旅しているトラベラーの使い方

化粧品など(液体物)

機内の乾燥対策やロストバゲージ対策に小さいボトルに入れた保湿クリームやシャンプー類を必ず機内持ち込みにします。

海外旅行機内持ち込み手荷物

  • フェイスパック
  • 歯磨き粉
  • ハンドクリーム
  • 化粧水、美容液
  • 小分けにしたシャンプー、トリートメント、クレンジング

フェイスパックは便利なのでふだんから使っているのですが、旅行時には1枚1枚小分けにされたものを持っていきます(飛行機の気圧で液漏れするため)。

女性なら眉毛カット鋏をどうするか迷うと思いますが、旅仲間の友人から没収されたと聞いてからは機内持ち込み手荷物にはしていません。

しっかり保湿

機内持ち込みの液体物に関しては以下の記事も参考にしてみてください。

図解で紹介!国際線で機内持ち込みできる液体物の制限とパッキングの方法

まとめ

海外旅行へ行くときの機内持ち込み手荷物を紹介しました。

全ての持ち物リストについては以下の記事も参考にしてみてください。

海外旅行の持ち物リストとチェックリストを徹底解説!

旅の準備に関しては以下の記事を参考にしてみてください。

海外旅行が決まったら必見!旅の準備の手順とまとめ

最後まで読んでくださりありがとうございました!
この記事が少しでも役に立つと嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください