Apple Watchでできることまとめ

エクス=アン=プロヴァンスのマルシェ(蚤の市)を楽しむ!4つのマルシェを紹介

エクサンプロヴァンスのマルシェ

プロヴァンス地方の拠点の1つとなる街がエクス=アン=プロヴァンスです。

私が初めてプロヴァンス地方を訪れた時は、小さな村も含めてあちこちでマルシェが開催されていることがとても印象的でした。

エクサンプロヴァンスは週に数回マルシェが開催されているのでわりと気軽に行きやすく、プロヴァンス独特の陶器やプリント地も販売しているのでお土産探しにも最適です。

ここではエクス=アン=プロヴァンスのマルシェを紹介します。

南仏プロヴァンスへ行くなら必須

エクス=アン=プロヴァンスのマルシェ開催日

エクス=アン=プロヴァンスでは各地でマルシェが開催されていますが、ここでは4つのマルシェを紹介していきます。

  1. Le Grand Marche(アンティーク市)
    毎週火・木・土で開催
    時間:8:00〜13:00
  2. Les Nuits d’Aix(夜市)
    7:10〜8/31(7/14, 8/5を除く)
    時間:17:00〜23:00(日曜のみ10:00〜23:00)
  3. Marche de Noel(クリスマスマーケット)
    11/21〜12/31
  4. Le Marche aux fruits et ligumes(野菜とフルーツのマルシェ)
    毎週火・木・土で開催
    時間:8:00〜13:00

情報元:www.myprovence.fr

情報は2018年時点でのものなので、行かれる場合は事前にサイトからチェックしてくださいm(_ _)m

私は4つのうち3つのマルシェに行きました。

Le Marche aux fruits et ligumesでも隅っこでアンティーク市をやっていたりするので、時間がありアンティーク市に興味があるなら行ってみる価値はあります。

野菜と果物市・アンティーク市は週に3回開催されていて、期間限定で開催されているマルシェが夜市とクリスマスマーケットです。

8月にプロヴァンスへ行くとミラボー通りで開催されている夜市は賑やかで日本で言う夏のお祭りのようでちょっと足を運ぶと楽しいです。

エクス=アン=プロヴァンス マルシェの様子

私はエクサンプロヴァンスに滞在していた朝、8:30にはホテルを出てマルシェに向かいました。宿泊したホテルはミラボー通りからも徒歩数分以内のホテルです。

エクサンプロヴァンスで宿泊したホテル南仏プロヴァンスの拠点エクス=アン=プロヴァンスの旧市街にある【Hotel Cardinal】はアンティークな雰囲気がかわいい隠れ家的ホテル!

エクサンプロヴァンスでは火・木・土の週3回マルシェが開催されているということがガイドブックに書いてありました。

場所はよく調べずに行ったのですが、エクサンプロヴァンスは小さな街なのでミラボー通りを中心に周囲を歩いているとマルシェバッグを抱えている人がちらほらいるのですぐにわかります。

エクサンプロヴァンスの朝市

エクサンプロヴァンスの朝市

エクサンプロヴァンスの朝市

フランスのマルシェ巡りをしていると新鮮な野菜や果物を選ぶのも楽しいんですが、スパイスの種類の多さにも驚きます。

同じペッパーでも何種類かあり香りも違うので、個人的にはおすすめです。量り売りしているので少量から買えるところもマルシェの魅力です。

エクサンプロヴァンスの朝市

エクサンプロヴァンスの朝市

エクサンプロヴァンスの朝市

プロヴァンス地方のマルシェで特徴的なのはカラフルな陶器やオリーブオイルです。

陶器やオリーブオイルは重くなるので多くは買えないのですが、思わず買ってしまいたくなるくらいにかわいく質もいいところがおすすめです。

エクサンプロヴァンスの朝市

エクサンプロヴァンスの朝市

賑わう野菜と果物のマルシェを眺めつつ進んで行くとその先にアンティーク市もありました。(フランスではブロカント市とも呼ばれます。)

どのマルシェへ行ってもブロカント市は朝市の片隅で行われていることも多いです。

エクサンプロヴァンスのブロカント市

エクサンプロヴァンスのブロカント市

エクサンプロヴァンスのブロカント市

NE PAS TOUCHER(触っちゃダメ!)

ブロカント市ではよく見かける言葉です。

そう書いてあるのに、飛行機のおもちゃの精巧さに手に取って見ている夫。私もついつい・・・笑。

この頃はフランス語を全く勉強していなかったので意味がわかりませんでした。

フランス人のおじさんが渋い顔で見つめているのを見て、はっとその意味に気付いた私たちでした。

エクサンプロヴァンスのブロカント市

エクサンプロヴァンスのブロカント市

エクサンプロヴァンスのブロカント市

そんなに大きな市ではなくても必ず何かしら掘り出し物があるのがブロカント市。エクサンプロヴァンスのブロカント市は質のいい手入れをされたものが多いという印象でした。

私もポストカードや古い地図などを値切ってお安く購入しました。

アンティーク市では値切るのは基本です。

フランス各地のマルシェについては以下の記事も参考にしてみてください。

フランスの蚤の市フランスのアンティーク市(ブロカント市)・蚤の市(Marché aux puces BROCANTE)を楽しむポイント&各地の蚤の市情報まとめ

エクス=アン=プロヴァンスのマルシェ まとめ

エクサンプロヴァンスのマルシェ(蚤の市)を紹介しました。

個人的な印象としてはエクサンプロヴァンスのマルシェは洗練されている感じがしました。蚤の市ではないのでプロの方が多く出品されているからというのもありますが、屋根裏から持ってきたものというよりもきちんと手入れをされた質のいいものがたくさんありました。

マルシェといえばマルシェバッグ。

私はフランスで蚤の市へ行ったのがプロヴァンス地方が初めてだったので、マルシェでマルシェバッグが売られているのを見たときには感動しました。

プロヴァンス地方のマルシェバッグ

プロヴァンス地方のマルシェバッグ

フランス各地のマルシェを見ているとマルシェバッグを片手に買い物をしている人を多く見かけます。

サン・レミ・ド・プロヴァンスのマルシェではかわいいご夫婦を発見。

マルシェバッグを片手にマルシェへ

ふだん使いで日常に使っていることが素敵だなと思いました。

最後まで読んでくださりありがとうございました!
少しでも記事が参考になると嬉しいです。

フランス旅行については、以下の記事も参考にしてみてください。

フランスのガイドブック【フランス基本情報のまとめ】これさえ知っていれば大丈夫!〜電圧・祝祭日・気候・治安・トイレ事情・チップなど〜 フランスのまとめ地図フランスおすすめ観光地のまとめ!パリもいいけどフランスは地方都市が楽しい

フランスの風景やフランスの田舎を目指している自宅のガーデンをインスタグラムでも発信していますので、よかったらインスタグラムも見てみてください。

南仏プロヴァンスへ行くなら必須

南フランスの人気アクティビティ
南仏プロヴァンスをめいっぱい楽しみたい時は、積極的に現地発ツアーに参加しましょう。

現地で申し込めるものもありますが、確実に参加できるように事前にVELTRAでチェックして予約を済ませておくことがおすすめです。

プロヴァンスで今人気のあるアクティビティは….

1位:南仏プロヴァンス絶景ツアー ヴェルドン渓谷+サントクロワ湖+ムスティエ・サント・マリーなど<エクス・アン・プロヴァンス発>
icon

南仏プロヴァンスのおすすめ現地発ツアー

写真引用元:VELTRA

エクス・アン・プロヴァンスから南仏の絶景スポットへ行くツアーです。20kmにわたって続く断崖絶壁と深緑色のヴェルドン川があるヴェルドン渓谷は必見!ターコイズブルーが美しいサントクロワ湖へも足を延ばします。

南仏プロヴァンス絶景ツアー ヴェルドン渓谷+サントクロワ湖+ムスティエ・サント・マリーなど<エクス・アン・プロヴァンス発>ツアーの詳細をみる

icon
2位:オリジナル香水づくり体験!ガリマール社 (Parfumerie GALIMARD)<英語/グラースまたはエズ>
icon

南仏プロヴァンスのおすすめ現地発ツアー

※写真はイメージです。

オリジナル香水づくり体験!ガリマール社 (Parfumerie GALIMARD)<英語/グラースまたはエズ>ツアー詳細をみる
icon

 

 

旅行手配に利用しているおすすめサービス一覧

最後に、私自身が個人旅行で利用しているサービスを紹介します。

個人旅行手配の参考になれば嬉しいです。

航空券検索と予約

航空券検索はskyticketTrip.com などの一括検索サイトが便利でおすすめです。





個人的には、航空会社で直接予約をする場合は(ヨーロッパの場合は)ワンターミナルで乗り継ぎが便利なKLMオランダ航空かエールフランス航空を選ぶことが多いです。

KLMオランダ航空で空席をみる

フランスへ行くならエールフランス航空が場所によっては便利ですが、エールフランス航空KLMオランダ航空は共同運営なので私はどちらも検索します。

エールフランス航空で空席をみる

個人で航空券を手配する方法については以下の記事を参考にしてみてください。

海外旅行の航空券を自力で手配する方法元旅行会社の国際線予約担当が伝授する!主にヨーロッパ行きの個人旅行(海外旅行)で航空券を自力で手配する方法

ホテル検索&予約【Booking.com】



Booking.comはホテルの取り扱い数や網羅数が世界一なので私はBooking.comをメインで利用しています。

日本人の口コミ数も多いので参考になり、予約管理もしやすいところがいいです。
ブッキングドットコム登録会員になると特典がある!ホテル予約システム【ブッキングドットコム(booking.com)】の登録の仕方と会員限定の特典を紹介!

ホテル検索&予約【Hotels.com】

エクスペディアと同じグループ会社ですが、Hotels.com10泊したら1泊が無料になるので個人的にはリゾート地や滞在型旅行にぴったりの予約システムだと思っています。

私自身の使い方としては、Booking.comでホテルを探していて見つからない時にエクスペディアHotels.comで検索して比較して選びます(例えばパリなど)。

ホテル&航空券予約【エクスペディア】

エクスペディアは航空券とセットで利用した方が割安感がありますが、ときどきBooking.comよりも少しお安く販売している場合もあるのでホテルだけの予約でも比較検討してみる価値アリ!です。

私はBooking.comでホテルが見つからなかった時に時々利用します。
エクスペディアの使い方図解で紹介!ホテル予約システム【エクスペディア(Expedia)】予約のコツと使い方を詳しく解説!

鉄道手配&予約【フランス国鉄(SNCF)】

SNCF時刻表の見方TGVは事前に購入したほうがお得!フランス国鉄(SNCF)サイトで料金の確認方法と予約方法のまとめ

フランスを旅行する上で欠かせないのが国内の交通手段であるフランス国鉄(SNCF)です。SNCFのサイトからも直接予約できますが、ヨーロッパ全体を含めてスケジュールチェック・予約までできるのがOmio

フランス国鉄SNCFだけでなくヨーロッパ内の35カ国以上で列車やバス、飛行機や10万以上の観光ルートを網羅しているのでおすすめです。

フランスの場合はSNCF(TGV)、Oui、BrabraBusなどの格安バスも網羅していて、且つ地図が表示されるのでスケジュールをたてやすいです(予約も日本語で可能です)。

レンタカー検索&予約

他にもフランス国内各地の空港にはEuropcarなど数種類のレンタカー会社がありますが、私たちはハーツかAVISで予約をすることが多いです。どちらにするかは、借りる場所と返す場所のレンタカーオフィスが駅から徒歩圏内にあるかどうかで選びます。

フランスでレンタカーを借りる【フランス(ヨーロッパ)でレンタカーを利用する手順のまとめ】事前の手続き・車を運転をするときの注意点・おすすめ便利グッズを実例から紹介

航空券検索でも紹介したTrip.com はレンタカーの検索比較も可能です(数社でプランが出てきて便利で、レビューもあるので参考になります)。

現地発着オプショナルツアー【VELTRA】

海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

ヨーロッパの田舎は交通の便が不便で一つの村や街へ行くのに1日がかりということがよくありますが、そんなときには現地発オプショナルツアーを利用します。

VELTRA(ベルトラ)はダントツで取り扱い数や利用者が多いので便利です。

私も現地発ツアーは何度か利用したことがありますが、公共交通機関で行けないような不便な場所へ行くときには本当に重宝しています。

オーダーメイドの旅行なら旅工房

公共交通機関(鉄道やバス)を使っていくのはちょっと厳しい…ツアーも見つからないという場合は旅工房でオリジナルの旅プランをお願いするという方法があります。

旅工房は私もまだ旅慣れない頃に問い合わせたことがありますが、専門の担当者がプランニングしてくれるのでおすすめです。

最後まで読んでくださりありがとうございました!
この記事が少しでも旅の参考になると嬉しいです。

格安航空券にホテル、レンタカーを一括で予約!

2 Comments

山田由起子

こんにちは♬
いつも楽しく閲覧させて頂いています。
Tシャツのサイトが分からなくなってしまいました・・
教えていただけますか?

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください