オリンピックイヤー2020年の旅プランを考える!

海外旅行の斜めがけバッグはポーター(porter)タンカーショルダーバッグ L 622-68810がおすすめ!便利で防犯にもいい理由を図解で紹介

ポータータンカーショルダーバッグ 622-68810

私はポーター(porter)が大好きです。

今では廃盤になったバッグを含めて全部で6つのポーターバッグを持っていますが、その中でも一番のお気に入りがタンカーのショルダーバッグ(Lサイズ / 622-68810)です。

ふだん使い&防犯面を兼ねた海外旅行に持って行くバッグを探していて、最終的に選んだのがタンカーシリーズ。

タンカーシリーズの外は黒、中がオレンジという配色もカッコイイので気に入っています。

ポーター斜めがけバッグ

  • 軽くて丈夫なナイロン製(雨でも大丈夫)
  • ポケットが多い(防犯)
  • ポケットの中にさらにポケットがある(防犯)
  • 見た目がカッコいい&洋服を選ばない
実はこのタンカーシリーズのショルダーバッグ、カッコよくて海外旅行では防犯になるので夫が気に入ってしまって今では夫が使っています。

オット

大きさといいちょうどいいんだよね。俺が使っているFUJIのミラーレスカメラも入るし使いやすくて気に入ってるぜ。

ここでは実際に使った使い心地や仕様を紹介していきます。

ポータータンカーショルダーバッグ 622-68810

▲写真は私自身です(身長156.5cm)

ポータータンカーショルダーバッグ L(622-68810)を選んだ理由

ポータータンカーショルダーバッグ 622-68810

何と言っても最初に見たとき、見た目の格好良さに一目惚れしました。

ただ私は海外旅行の防犯も兼ねた斜めがけバッグを探していたので、防犯に適しているか他のシリーズも見た上で最終的にタンカーシリーズに絞り一つ一つ検証していきました。

買って後悔したくなかったのでポーターの商品はほとんどチェックしました。

基準の一つは実際に使っていた他のポーターショルダー

もともと私が持っていた斜めがけバッグはもう廃盤になったもの。

ポーター斜めがけバッグ

この斜めがけバッグは私が初めて買ったポーターで、ショルダーバッグというよりもボディバッグに近い感じです。

ポーター斜めがけバッグ

大好きで気に入っていて何年も愛用していたのですが、ちょっとくたびれてきたこと&少し小さい&中身がごちゃごちゃしやすかったんですよね。

ポーターのボディバッグもカッコイイんですが、少し小さいのと斜めになることで中身が傾きバッグの中でモノが散乱することが難点でした。

海外旅行時にバッグに入れたいもの

海外旅行時に実際にバッグに入れているものです。

  • 財布
  • 身の回り品が入ったポーチ
  • スマホ
  • 旅の手帳、ガイドブック
  • プラグセット
  • ミラーレスカメラ

ポーター斜めがけバッグ

※日本国内で空港へ行くまでから機内に入れるものが上記のもの、現地で町歩きするときは貴重品は別にしています。

ショルダーバッグを選ぶ基準

持ち歩きたいものが入る大きさであることを前提に3つの基準で探しました。

  • 程よい大きさ(大きすぎず、小さすぎず)
  • ポケットの数が多い
  • 軽くて丈夫
私がバッグを探す観点は「防犯」なので、小さすぎるとそこに貴重品があると断定されて狙われやすいかもしれないし大きすぎると動きにくいと思いました。
MEMO
斜めがけバッグは大きすぎると片方の肩に負担がかかることから、大きすぎず小さすぎずという微妙な差で探していきました。

ポータータンカーショルダーバッグ L(622-68810)の仕様

私が使っているポーター斜めがけバッグ(タンカーショルダーバッグ)です。

ポータータンカーショルダーバッグ 622-68810

  • Lサイズ:高さ20cm x  幅28cm x 奥行き11cm
  • Sサイズ:高さ16cm x 幅24.5cm x 奥行き9.5cm

ポーターのタンカーショルダーバッグのこのタイプは大きさがSサイズとLサイズの2種類あります。

大きさではかなり迷って、何度も店舗で見ては帰るの繰り返しでした。最終的には海外旅行では少しでも多く入る方がいいと思い、Lサイズを選びました。

SサイズもLサイズも大きさが違うだけで仕様は同じです。

ポータータンカーショルダーバッグ 622-68810

私がこのバッグを選んだ理由の一つが、ポケットの数が多いこと。

  • メインポケット
  • 隠しポケット
  • 前面の小さなポケット
この隠しポケットが海外旅行などの防犯にはぴったりです。

ポータータンカーショルダーバッグ 622-68810

ファスナーを開けると透明ナイロンのジップ付きポケットと、小さなポケットが複数あるところがいいです。

具体的にどんなものを入れているのか、次から詳しく紹介していきます。

メインポケット

ポータータンカーショルダーバッグ 622-68810

メインポケットにはガイドブックや手帳、ミラーレスカメラなどを入れます。

ポーター斜めがけバッグ

見た目以上にマチがあるので(奥行き11cm)それでもなお余裕があります。

フルオープンの隠しポケット

ポータータンカーショルダーバッグ 622-68810

隠しポケットというのは勝手に私が付けた名称です(笑)。

中にあるポケットの片面にはジップが付いているので財布などの貴重品やスマホを、もう片側にはティッシュなど細かいものを入れています。

ポーター斜めがけバッグ

透明ナイロンなので中身がわかりやすく、整理もしやすいです。

ジップがあるポケットに財布を入れて、財布と結んでいるストラップをジップのリングに結びつければ防犯も万全。

海外旅行用に使っている財布も防犯を兼ねてポーターを使っていますが、この財布も使いやすくもう何年も愛用しています。
ポーター財布ポーター(porter)財布は海外旅行にもおすすめ!その理由と機能性・使い方を紹介

唯一気になった点は、ジップが可動式ではなくて固定されているという点です。

ポータータンカーショルダーバッグ 622-68810

2つのジッパーをそれぞれ左右に下げて開ける形になっています。

個人的には可動式の方が好みなんですが、この隠しポケットは中にもジップがあるポケットがあるので使ってみたらあまり気になりませんでした。

前面の小さなポケット2つ

ポータータンカーショルダーバッグ 622-68810

前面のポケットは上からかぶせて隠せるようになっている&更に内側に留ボタンが付いています。

この部分も防犯にいいです。

中身を取り出しにくいので、外出したら使うことのないホテルのカードキーやカメラのメモリケース・小銭入れなどを入れてもいいかなと思います。

ポーター斜めがけバッグ

小銭入れもポーターを使っていますが、この小銭入れは中に仕切りがあり使いやすいです。
ポーターの小銭入れポーターのフリースタイルマルチコインケース(小銭入れ)は海外旅行の盗難対策にもおすすめ!

素材が柔らかく丈夫で肩に優しい

素材はしっかりめのナイロンで、雨に濡れてもあまり気にならない素材です。

ポータータンカーショルダーバッグ 622-68810

肩にかかる部分には滑り止めが付いているのでずり落ちることもありません。

ポータータンカーショルダーバッグ 622-68810

色は2色

色は黒とシルバーグレーがあります。

仕様も便利なんですが、ぶっちゃけデザインや色(ブラックxオレンジ)が好きです。

持っていて嬉しくなるくらい好きなものを使う方がテンションも上がります。そういう意味ではこのポーターショルダーバッグはかなり気に入っています。

ポータータンカーショルダーバッグ L(622-68810)レビューまとめ

ポータータンカーショルダーバッグL(622-68810)を紹介しました。

私は身長が156.5cmですがちょうどいい大きさです。

ポータータンカーショルダーバッグ 622-68810

Sサイズでもいいかなと思いましたが、少し多めにモノを入れたい場合はLサイズがおすすめです。

最後まで読んでくださりありがとうございました!
この記事が参考になれば嬉しいです。

ヨーロッパ旅行に最適なスーツケースの選び方ヨーロッパ好きトラベラーが使うスーツケースを紹介!1週間から10日間の海外旅行に最適なサイズはどれ? レスポートサック ラージウィークエンダーレスポートサックボストン(ラージウィークエンダー)は海外旅行の機内持ち込み手荷物にも便利! 海外旅行におすすめのソフトキャリーケースを徹底検証!イーグルクリーク ギアウォリアー29を選ぶまで ポーターカメラバッグ【レビュー】ポーター(porter)フリースタイル(FREE STYLE)カメラバッグはカメラの保護にも最適で持っていて嬉しくなるバッグ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください