オリンピックイヤー2020年の旅プランを考える!

通信量はどのくらい?海外旅行でスマホを利用するときの通信量の目安と使うシチュエーション

通信量の目安

海外旅行へ行く時にスマホを普通に使えたら便利ですよね。

スマホを海外でも普通に使うようにするには3つの方法があります。
  • キャリアの海外ローミングサービスを利用する
  • モバイルwifiを持っていく
  • 海外プリペイドSIMを利用する(海外で買う / 日本で買う)*SIMロック解除されたスマホを持っていることが前提
プリペイドSIM海外旅行(ヨーロッパ)でiPhoneを普通に使うための3つの方法と事前チェックポイントを紹介!

海外ローミングサービスは日本で契約しているキャリア(ドコモ、au、ソフトバンクなど)の海外パケ・ホーダイや海外ダブル定額などのサービスを利用すれば無制限で使えます。

レンタルwifiや海外プリペイドSIMを利用する場合は容量を自分で選びます。

そもそもどれくらいの容量が必要だろう?って思いますよね。

便利ではあるけれど、海外では日本と同じようにスマホをいつでもどこでも出した状態でネットサーフィンすることは盗難の観点からオススメできません。

iPhoneが盗難に遭った時の対応方法iPhoneは特に狙われている!ヨーロッパで盗難に遭ったらやる手続きの手順を実体験に基づき紹介

ここでは海外旅行先でスマホを使う最低限のシチュエーションや実際にかかる通信量の目安を紹介していきます。

モバイルwifiを借りる時やプリペイドSIMを購入するときの参考にしてください。

海外旅行先でスマホを使うシチュエーション

基本的にはホテルにいる時に無料wifiを使うことを前提として考えます。
  • 迷ったときの現在地確認、検索
  • 車を運転している時にカーナビとして利用
  • 観光地でSNS投稿(ホテル以外では1日に1〜2回 )

私はフランスに15日間滞在した時に4GBのプリペイドSIMを購入して上記3つ(カーナビとしては3日間くらい)とも使っていたのですが、通信量が足りなくなるということはありませんでした。

スマホを使う通信量の目安

スマホの通信量の目安

シチュエーション別の通信量の目安です。※いくつかの検証ページを参考に平均した結果です。

Instagram1時間で約1GB
Google MAP1時間で約3MB
検索・閲覧Yahoo!トップページ(1ページ)約300〜450KB

Instagramの通信量

Instagramは写真・動画が多いので、”いいね”したり閲覧するだけでも5分で約50〜70MB消費するというデータがあります。

Instagramの通信量は1時間で約1GB

参照:NetoSetsuさんのサイトより – 【検証】Instagramのデータ通信量と1GBまでの目安。

観光地からInstagramへの投稿を1日5分、10日間やったとしたら合計700MBで1GB近くになります。

TwitterやFacebookよりも動画と写真表示が多いInstagramの方が通信量は多めだと考えられます。

Google MAPをカーナビとして利用する

Google MAPは意外と通信量を消費しないという検証結果でした。※複数の検証結果データを参考にしました。

Google MAPの通信量は1時間で約3MB

参照1:SIMラボさんのサイトより – スマホを手軽にカーナビとして使える「Google Map」の通信量ってどれくらい?

参照2:iscleさんのサイトより – Googleマップのナビはデータ通信量どれくらい?意外に少ないぞ!

移動距離や場所にもよりますが、平均するとGoogle MAPをカーナビとして使用した場合1時間あたり約3MB〜6MBくらいの通信量が発生します。

8時間で約24MB〜48MBで意外と少ないという印象です。

場所や距離にもよりますが5日間レンタカーを借りてGoogle MAPをカーナビ代わりに利用した場合でも合計240MBとそれほど消費しません。

それでも心配な場合は節約する方法として、Google MAPを(行き先を)事前にダウンロードしてオフラインで使用するという方法もあります。

Google MAPをオフラインで海外旅行にも便利!iPhone/iPadでGoogleMAPをダウンロードしてオフラインで確認&経路も検索する方法
オフラインで使用する場合はバッテリーの減りだけが気になるので、モバイルバッテリーがあると安心です。※車に搭載されている場合もあります。

検索など閲覧するのみ

Webブラウザでサイト検索・閲覧する場合、通信量は一般的に「1ページごとに約300KB」と言われています。

Yahoo!トップページ閲覧で約300〜450KB

1日で閲覧するページ数は海外旅行先では特にそれほど多くないと考えられるため、10ページ閲覧したとして3MB〜4.5MB /日、10日間では30MB〜45MBくらいです。

検索・閲覧するだけの場合は通信量は少ないので、あまり気にしないで良さそうです。

参照1:Global Wifiオフィシャルサイト – 利用可能なデータ通信量について

参照2:Prebellさんのサイトより – 私に最適なプランはどれ?データ通信量の目安を知って、スマホを快適に使おう

(あくまでも参考)10日間の海外旅行で使う目安

ホテルでは無料Wifiが使えるので、ホテルで検索したりInstagram投稿したりすることを除いた通信量です。
  • Instagram毎日1回5分の投稿・閲覧:70MB(10日間 / 700MB)
  • 検索・閲覧毎日10ページ程度:45MB(10日間 / 450MB)
  • レンタカーを5日間借りてカーナビ利用:240MB(5日間 / 1.2GB)

上記の結果からレンタカーを借りない場合はモバイルwifiなら500MBか1GB(1日あたり)で十分だし、プリペイドSIMを買う場合も3〜4GBあれば十分だと言えます。

モバイルwifiの料金や通信量は以下を参考にしてください。

イモトのwifiの料金(フランスの場合)※1日あたり

3G500MB / 日980円(780円)
4G / LTE500MB / 日1,580円(1,260円)
1GB / 日1,880円(1,500円)
無制限2,380円(1,900円)

参照元:イモトのwifi ホームページ

出発の30日前の申し込みで10%オフ、45日前の申し込みで15%オフ、60日前の申し込みで20%オフの割引があります。

Global wifiの料金(フランスの場合)※1日あたり

3G300MB / 日970円
600MB / 日1,070円
4G / LTE300MB / 日1,270円
600MB / 日1,470円
1.1GB / 日1,670円
無制限2,370円

参照元:Global wifiホームページ

プリペイドSIMを利用する場合は、以下の記事を参考にしてみてください。

SIM2Flymineo利用iPhone XSユーザーが海外旅行(フランス)で使うプリペイドSIM2Flyの渡航前&帰国後の設定
現地でプリペイドSIMを買う方法もありますが、個人的には日本で購入して設定していく方が時間の節約にもなり確実なのでおすすめです。

スマホの通信量の目安とシチュエーションまとめ

海外旅行先でスマホを使うシチュエーションと通信量の目安を紹介しました。

スマホの通信量の目安

Instagram1時間で約1GB
Google MAP1時間で約3MB
検索など1GBでできる閲覧ページ数は約3,490ページ

 

モバイルwifiやプリペイドSIMを選ぶときの参考にしてみてください。

最後まで読んでくださりありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください