オリンピックイヤー2020年の旅プランを考える!

公共交通機関で行く!フランス南西部の観光地を効率的にまわるプランの立て方と実際に行ったモデルコース

フランス南西部の効率的なまわり方

フランス南西部にはカルカッソンヌや古都アルビ、映画のセットとしても話題になったコンク村など魅力的な場所が多くあります。

レンタカーでまわったほうが効率がいいのは確かなのですが、慣れない海外で車を運転するのはリスクもあるし怖いですよね。

私自身も車の運転はできないので、1人で旅するときは公共交通機関を利用します。

ここでは以下の3つに当てはまる方向けに、公共交通機関でまわるのに効率的で私自身が実際に行ったコースを紹介していきます。

  • フランスの美しい村や観光地を効率よくまわりたい
  • 公共交通機関を利用してまわりたい
  • 個人旅行で行きたい
フランス南西部の村【2016年10月女ひとり旅】フランス南西部Toulouseを拠点に行く!コンク・ロカマドゥール・モワサック11日間旅のまとめ サンシルラポピー【2013年6月女ひとり旅】フランス南西部Toulouseを拠点に行く!ルルド・カオール・サンシルラポピー・カルカッソンヌ11日間まとめ

きっと行きたくなる

効率よくまわるプランの立て方と実際に行った場所

フランス南西部にはたくさんの見どころや観光地が集まっています。

フランス南西部旅マップ

  • アルビ(鉄道で移動が可能)
  • カオール(鉄道で移動が可能)
  • フィジャック(鉄道で移動が可能)
  • カルカッソンヌ(鉄道で移動が可能)※地図外
  • コルド・シュル・シエル
  • コンク
  • サン・シル・ラポピー
  • ロカマドゥール
  • サルラ=ラ=カネダ ※地図外

フランス南西部の拠点となる街はトゥールーズです。

トゥールーズフランス南西部にあるバラ色の街トゥールーズ(Toulouse)の基本情報&観光スポット&おすすめホテルのまとめ

サンプルコース1:サンシルラポピーとカオール(1泊2日)

サンシルラポピーは「フランスで美しい村」の1つで、フランス人が好きな村として選ばれたこともあるかわいらしい村です。

南西部へ行くなら真っ先におすすめしたいのがサンシルラポピーです!

サンシルラポピーへの行き方図解

フィジャック(Figeac)やカオール(Cahor)も可愛い街なのでサンシルラポピーと組合せて1泊2日で行くことをおすすめします。

サンシルラポピーのふもとの街「Tour de Faure」はフィジャックからカオールを結ぶバス路線で結ばれています。

私自身はカオールからサンシルラポピーへ移動したのでカオールで説明します。

  1. トゥールーズから鉄道でカオールへ(1泊)
  2. カオールからバスでサンシルラポピーへ
  3. サンシルラポピーからカオール経由でトゥールーズへ

サンシルラポピーについては以下の記事を参考にしてみてください。

サンシルラポピーおとぎ話の世界へ!フランス南西部の美しい村【サン・シル・ラポピー(Saint-cirq-Lapopie)】への行き方 サンシルラポピー村の様子ワクワクするようなおとぎ話の世界へ!フランス南西部の美しい村サン・シル・ラポピー(Saint-cirq-Lapopie)の見どころ

カオールについては以下の記事を参考にしてみてください。

カオール(Cahors)の遊覧船フランス南西部にある黒ワインの産地&薔薇が印象的な街カオール(Cahors)でフォアグラと遊覧船観光を楽しむ!ロット川から眺める景色が美しい フランス南西部にある薔薇の町カオール(Cahors)に泊まるなら駅前の【Hotel Terminus】がおすすめ!雰囲気のある邸宅で併設レストランはミシュランガイド掲載

サンプルコース2:コルド・シュル・シエルとアルビ(2泊3日)

コルド・シュル・シエルはその光景がまるで天空に浮いているかのように見えることから名付けられた小さな村です。(フランス語で「空の上のコルド」という意味です)

アルビは旧市街の町並みは世界遺産にも登録されていて、私は橋からの眺めを見るためだけにアルビに泊まりました。

アルビとコルド・シュル・シエルへの行き方

コルド・シュル・シエルへ行くにはアルビからバスで行くほうが便利なので、この2つを組合せると効率的です。

  1. トゥールーズからアルビへ鉄道で移動(1泊)
  2. アルビからコルド・シュル・シエルへバスで移動(1泊)
  3. トゥールーズへ

コルド・シュル・シエルについては以下の記事を参考にしてみてください。

コルド・シュル・シエルへのアクセスフランス南西部にある天空の村コルド・シュル・シエル(Cordes-sur-Ciel)への行き方 コルド・シュル・シエルの全景フランス南西部にある天空の村コルド・シュル・シエル(Cordes-sur-Ciel)の見どころ コルド・シュル・シエルで宿泊したシャンブルドットから眺めた景色コルド・シュル・シエルのおすすめホテル(シャンブルドット)【La Maison Bakia】

アルビについては以下の記事を参考にしてみてください。

タルン川に架かる橋の眺め(アルビ)旧市街は世界遺産!フランス南西部アルビ(Albi)は橋からの眺めが美しい!行き方と街の見どころ アルビの風景世界遺産アルビでコスパのいいおすすめホテル【Logis Hotel Saint Clair】

サンプルコース3:コンクとロカマドゥール(2泊3日〜)

コンクは「美女と野獣」映画のセットにもなった「フランスの美しい村」の1つで、ロカマドゥールは世界遺産にも登録されている絶景が見れる村です。

コンクやロカマドゥールへ行くにはロデズ(Rodez)を経由していきます。
  • トゥールーズからロデズへ鉄道で移動
  • ロデズからコンクへバスで移動

サンプルコースコンク村への移動の図解

  • ロデズから「Rocamadour-Padirac」へ鉄道で移動
  • 「Rocamadour-Padirac」からタクシーで移動

ロカマドゥールへ移動の図解

コンクについては以下の記事を参考にしてみてください。

フランスの美しい村Conquesフランス南西部にある「美女と野獣」のモデルにもなった美しい村コンク(Conques)への行き方 フランスの美しい村コンクフランス南西部にある「美女と野獣」のモデルにもなったフランスの美しい村!コンク(Conques)の見どころ コンク村の風景コンクのおすすめホテル【Auberge Saint Jacques】は屋根裏部屋がかわいい!

ロカマドゥールについては以下の記事を参考にしてみてください。

ロカマドゥールサンティアゴ・デ・コンポステーラ巡礼路!切り立った崖に建つ景観が美しい村ロカマドゥールへの行き方 ロカマドゥールサンティアゴ・デ・コンポステーラ巡礼路!切り立った崖に建つ景観が美しい村ロカマドゥールの見どころ ロカマドゥールの景色ロカマドゥールのおすすめホテル【Le Terminus des Perelins】は村の中心にあって便利!

サンプルコース4:6-9泊で全ての組合せ ※日程に余裕がある場合

日程に余裕があれば全てを組み合わせて行くことも可能です。

あくまでも公共交通機関を利用して行く方法を書いているので、レンタカーを借りてまわれば2〜3日で全てをまわれます。

全てを組み合わせる場合に気をつけた方がいいのはバスの路線はスクールホリデイが重ならないか、土日祝は本数が少ないので移動ができるかがチェックポイントだと思います。

  • バスの運行日に注意(ロデズからコンク路線)
  • 土日祝は運行時間に注意

カルカッソンヌは単独か南仏への移動の途中で立ち寄るのがおすすめ

カルカッソンヌは南仏と南西部のちょうど中間あたりに位置しているので南仏から南西部へ移動するとか逆ルートとか、途中で立ち寄るほうが効率はいいです。

フランス旅マップ

私自身が旅した時はトゥールーズを拠点としてカオールへ行き(サンシルラポピー)カオールからトゥールーズ経由でそのままカルカッソンヌへ行きました。

カルカッソンヌに宿泊した翌日トゥールーズに戻って帰国するという旅程でした。

カルカッソンヌについては以下の記事を参考にしてみてください。

カルカッソンヌ シテ世界遺産の城塞都市カルカッソンヌへ!フランス南西部トゥールーズからの行き方(アクセス) Proche Cité chez Sissiカルカッソンヌで宿泊したホテル【Proche Cité chez Sissi】はフランス家庭を体験したい方におすすめ!シテ外にあるシャンブルドット

フランス南西部の美しい村を公共交通機関でまわるおすすめコースまとめ

フランス南西部の観光地や「美しい村」を公共交通機関で巡るサンプルコースを紹介しました。

フランスの田舎では鉄道よりもバスのほうが便利なことが多くバスは難易度が高いように感じるかもしれませんが、慣れるとすごく便利です。

バスの時刻表の見方や南西部については以下の記事も参考にしてみてください。

フランスでバスを乗りこなすフランスの田舎では必須!バスの時刻表の見方をマスターしてバスを乗りこなす フランス南西部の村 St-Antonnie【南西部のまとめ】フォアグラの産地フランス南西部には魅力がいっぱい!まるでおとぎの国の世界に迷い込んだかのような村が集結!

フランスの風景やフランスの田舎を目指している自宅のガーデンをインスタグラムでも発信していますので、よかったらインスタグラムも見てみてください。

きっと行きたくなる

20 Comments

アバター すもも

先週コメントしたすももです。
あの後、1万ほど値段が下がったので、チケットを買いました!
そして、今はこちらの記事を見ながら行程を組み立て中です。
カオールからカルカッソンヌに行くのに、そのあと観光するトゥールーズで宿をとり、そこから身軽に日帰りで行くべきか、カルカッソンヌで1泊すべきか悩んでいます。
大きなスーツケースをもっての公共交通機関の移動をなるべく少なくしたほうがよいのかどうかと思ってしまいまして。。。
お1人で行かれた時のことなど参考までにお聞かせください。

返信する
アバター tamami

>> すももさん
無事に予約されたのですね!1万ほど下がったとのことで良かったです(^^)。

行程ですが、私が行った時はトゥールーズで宿泊したホテルに大きな荷物を預けてボストンバッグでカオールへ行き、カオールで1泊した後トゥールーズ経由で(スルーして)そのままカルカッソンヌへ行き1泊してきました。カルカッソンヌは駅からシテがあるエリアまで遠いのでボストンバッグであっても荷物を持って歩くのは正直少しキツかったです。

ただ私は事前にあまり調べずにカルカッソンヌへ行ったので迷ってしまって、それがなければそんなにきつくはなかったかもしれません^^;;。

実際に私が一人で行ったコースを記事にしてアップしました!もし良かったら参考にされてみてください(^^)。ご質問ありましたら聞いてくださいね!

https://tamamim.com/france-southwest-course01/

返信する
アバター りんご

初めまして。
tamamiさんの記事を拝見して
7月にトゥールーズin,out7泊で美しい村巡りを考えています。
トゥールーズ(夜中着なので寝るだけです)
カオール
サンシルラポピー(日曜泊)
トゥールーズ
コンク
アルビもしくはロカマドール
コルドシュルシェル
トゥールーズ
上記一泊ずつで回ろうと思いますが、問題なさそうでしょうか?
トゥールーズで荷物を預かってもらって回れればなと思っています。
それか、荷物を持ったまま、真ん中のトゥールーズを止めて時計回りにずっと回っていくかです。
実際にこれらの都市を訪れてらっしゃるtamamiさんにアドバイスを頂ければと思います。
どうぞよろしくお願いします。

返信する
アバター tamami

>> りんごさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
南西部へ行く計画をたてられているのですね!

日程を拝見しまして私が気になった点をお知らせします(私が気になった点なのであくまでも参考としてください!)。

私だったらなのですが、以下のルートでまわると思います(日程がもう1日あればロカマドゥールを選ぶのもありかなと思いました)。

トゥールーズ
カオール
サンシルラポピー (※日曜でもバスは大丈夫そうですね!)
フィジャックかロデズ(SNCFの時間による)
コンク
アルビ
コルドシュルシエル
トゥールーズ

<気になる点>
気になったのがコンク行きバス運行有無です。7月だと学校の休暇と重なる可能性があるので、こちらは事前に調べた方が安全だと思います。←問い合わせていますので回答がきたら追記します!

1泊ずつであればトゥールーズに戻るよりもサンシルラポピーからフィジャックへ移動して、ロデズ経由でコンクへ行く方が効率的かなと思いました。

ロカマドゥールを加えるならリスク回避のために日程的にもう1泊欲しいなという点があったので省いてアルビにしました。

こちらが参考になれば幸いです(^^)。

追記(5/20):

コンクの観光局に問い合わせたところ、夏休みの7/6から8/2までは学校がお休みなのでバスの運行もないんだそうです。コンクへの行き方に学校のお休み期間を追記しましたので、よかったら参考にされてください。またご質問ありましたら、コメントくださいね!(^^)

https://tamamim.com/france-conques-transfer/

返信する
アバター りんご

tammiさん、こんにちは。
早速お返事いただきまして、ありがとうございます。
当初、tamamiさんにアドバイスいただいた通りのルートを検討しておりましたが、
村までの道を歩くため、荷物は減らした方がいいかなと、トゥールーズに戻ろかと思いましたが、やはり時計回りで効率よく回ろうと思います(私の荷物は機内持ち込み可能なサイズの7kgまでの小さなスーツケースです)。
ロカマドールを諦めきれないのですが、確かに日程的に厳しい可能性がありますよね。
バスのないコンクは秋も素敵だと聞いたので、次回に回すか・・・。いやいや、コンクは外せないよな~とか悩みはつきません。でもこうして計画をたてている時が一番楽しいですね。
あっつ、コンクのバスを調べていただき、ありがとうございました。日帰りツアーでeur260払う位なら、往復タクシー使ってのんびりした方がいいなと思っておりますので、そこは問題ございません(まあ、旅行の日程を変えればバスで安上がりに移動できるところを大金払うのは非常に残念ですが、ここしか休みがとれないので仕方ありませんね)。
ルートも決まりましたので、今からホテル探しを始めます。また、何かわからないことがあれば、相談させて下さい。
ありがとうございました。

返信する
アバター tamami

>> りんごさん

わあ、コメントありがとうございます!
南西部へ行かれるのが自分のことのように嬉しくて楽しく読ませていただきました(*^^*)。旅の計画を立てている時って楽しいし旅好きな方のお話をお伺いするのも好きです。

私は日帰りだったので荷物は預けて行きましたが、サンシルラポピーに宿泊されるのなら荷物と一緒でもいいかなと思いました。機内持ち込み手荷物7kgで旅行されるってすごく身軽で素敵ですね!(私はまだまだ荷物が多いので見習いたいです(^◇^;))

南西部は見どころがたくさんすぎて、ロカマドゥールを外せない気持ちもわかります!! 私はまだ行ったことがなく次は行きたいと思っているサルラ・ダ・カネダと一緒にまたの機会に組み合わせるのもいいかもしれません・・・!

私でわかることでしたらいつでもコメントください!!7月に行かれるのすごく羨ましいです(*^^*)。(←と言いながら私は8月にリヨン方面へ行きます!)

返信する
アバター すもも

Tamami さん、こんにちは。
りんごさんのコメントを読み、私の9月の旅程予定をお伝えしようと思いコメントです。
私は、
関空からCDD経由でトゥールーズ に入り駅前のイビスで眠った後
翌日はアルビへ。airBでお部屋を見つけました。
3日目はコルドシュルシェルに行き、ロデズへ
ロデズ近郊の山の中のシャンブルドットで2泊。
宿の人に、コンク&ベルカステル、
ロカマドゥール&サンシラールポピーに連れて行ってもらい、最後はロカマドゥールでドロップアウト。
そこで、tamamiさんオススメの美味しいレストランのある駅前ホテルで泊まりトゥールーズ へ。
アパートメントで3泊し、この間、カルカッソンヌにも行く予定です。
8月にリヨンですか!年末も行かれるのですよね?羨ましいです。

返信する
アバター tamami

>> すももさん

こんにちは!お返事嬉しいです。
同じエリアへ行く方のコメントやルートって今から行こうと思っている方にとっても参考になるし心強いと思います。すももさんのルートも楽しく拝見しました(*^^*)。(←私はシミュレーションするの好きなんですが、以前はよく地球の歩き方の掲示板を見ていました。)

ロデズ近郊のシャンブルドットに宿泊されるプランが私の中では勝手にワクワクしています。ベルカステルもまだ行ってないのでいいなあと思いながら!←また南西部に行きたくなってきました。感想も教えてくださいね!!
トゥールーズに戻られる前に移動するのはカオールでしょうか?私は残念ながら行けなかったレストランもすごく気になってます!!

私も燃油サーチャージが安いうちに年末の予約をしました(年末はバスク地方です)。ふだん洋服やお化粧にお金をかけず(女性としてはダメですね…^^;;)旅行のために仕事をしているようなものです(笑)。8月はリヨンからシャンパーニュ地方へ移動する形で1人で周り、ランスで夫と合流してブルゴーニュ地方をまわる予定です。

返信する
アバター りんご

すももさん、初めまして。
ベルカステルというワードに思わず食いついてしましました(笑)。
とても行きたい場所の一つなのですが、行く手段がタクシーしか見つからず、今回は候補から外そうと思っていたのですが、シャンブルドットの方に送ってもらうという手段があるのですね!!
もしよろしければ、ロデスの山奥のそのシャンブルドットを教えていただけませんでしょうか(そこまでは、タクシーで行かれるのですか?)。
月は違いますが、同じような場所を選んでおられる方のコメントはとても参考になります。
お手数ですが、宜しくお願い致します(ちなみに、私も関空からCDG経由、トゥールーズです。それに。お互いフルーツの名前ですね(笑)。

返信する
アバター tamami

>すももさん
私もロデズの山奥のシャンブルドットが気になってます(笑)。
ぜひ教えていただけると嬉しいです!

>りんごさん
参考になりますよね。
コメントありがとうございます(*^^*)。

返信する
アバター すもも

りんご、すもものつながりで思わず行程を書いた次第です(笑)
まず最初に、先のコメントでの修正ですが、ロカマドゥールとサンシラールポピーをまわって、カオールでドロップアウト、の誤りです。
このサイトでカオールの駅前ホテルのレストランがオススメされていましたが、他に気になるレストランがあるのですね!
ロデズ近郊のシャンブルドットですが、こちらです。
http://www.levallondelalune.com/?page_id=11220
本当は3泊くらいしてのんびりしたかったのですが。。。
ちなみにアルビで滞在する予定の家のマダムはとても親切ですでに何度もメールをいただいています。
アルビからお宅までは送迎付きです。

バスクへは4年前に行きました。
ビアリッツのマダムのアパルトマンに1週間ホームステイしながら、マダムとその家族や私の友人を介して知り合ったムッシューのバイクで、サンセバスチャン、海バスク、山バスクなっど満喫しました。
毎晩海を見ながらアペロ。美味しい食事。最高でした!

返信する
アバター tamami

すももさん、ありがとうございます!(きっとりんごさんの参考になるかと思います。私にとっても参考になります!)このようなシャンブルドットがロデズにもあるのですね。環境もすごく素敵ですね!私も行きたくなりました(笑)。アルビのシャンブルドットも送迎付きというところに惹かれます。もしよろしければアルビのシャンブルドットも教えていただけませんでしょうか?

カオール駅前ホテル隣接のレストランは、日本でシェフをしていて仕入れのために毎年フランスを訪れている知人がおすすめだというので楽しみにしていたのですが、私が滞在した日はちょうどお休みの日だったのでホテルから案内された村の中のオーベルジュで食事をしました。(先日カオールの記事の中で情報を追加しました!)

https://tamamim.com/cahors/#i-4

バスク旅、参考になります。フレンチバスクは行かれましたか?私もバスクならサンセバスチャンがメインでフレンチバスクはちょっと立ち寄る程度に考えているのですが…

アバター すもも

Tamamiさん、
カオール情報、見逃していました!月曜がお休みなのですね。
私は水曜泊なので、ホテルのレストランに行ってみます。
ただ、1人旅は食事が寂しいですよねー。

アルビは、air bobでたまたま目に留まったお宅、Chambre cosy dans le vieux Gaillacなのですが、予約した後に家族が迎えに行くよってメールがきました。
ただ、それは行くのが日曜日だからというのが大きいような気がします。
ちなみにメールはフランス語ですので、フランス語ができないと厳しいかな、と思います。という私も目下勉強中で大してできませんが。。。

バスクは、フレンチバスク中心でスペイン側はサンセバスチャンのみです。サンセバスチャンにはたくさんお店があるのですが、友人のムッシュー曰く、当たりハズレが大きいと。バーホッピングの際はぜひターゲットのお店を定めたほうがいいと思います。
メモが見当たらないのですが、絶品の海老を出してくれるバーがあります。2回通いました、ここは日本人が多かったので、どなたかのブログにあるかも。。。
フレンチバスクは、サール、アイノア、エスペレット、サン・ジャン・ド・リュズなど有名どころを回りました。
ただ、私は観光地化された街よりも、ガイドブックに載っていない素朴な街が一番良かったかも。。。と思います。そして、郊外の有名店で食べたガトーバスクも絶品でした。ってこれもメモがなくお教えできずすみません。
ビアリッツとバイヨンヌは本当に素晴らしい街です。次はレンタカーでゆっくり回る旅をしたいなぁと。また再訪します!

ちなみに今回もレンタカーを検討しましたが、フランスに長年在住していたエッセイストから、無謀だと止められました。笑

アバター tamami

すももさん、コメントありがとうございます!
カオールのホテル併設のレストランは営業形態が変わってしまったようで金土のみで、ビストロが火〜金で営業しているようです(私が訪れた時はビストロはなかったように思います)。仰るように1人旅では夕食が少し寂しく感じるので田舎の村以外では私は夜は部屋で食べることが多いです^^;。

シャンブルドットの情報もありがとうございます!南西部に興味のあるコメント読んだ方の参考になるかなと…。ただフランス人ご夫婦だけのシャンブルドットはフランス語ができないと厳しいところはありますよね。私自身が身にしみて感じてます(^◇^;)。私も勉強中ですが私は会話が続けられないレベルなので、いや本当に厳しいです。苦笑

バスク情報もすごく参考になります。美しい村のいくつかはレンタカーでまわる予定にしているのですが(冬なので山周辺は避けて小さくまわります)、いただいたコメント読んでスペインバスクを短縮してフレンチバスク中心にルートを変えることにしました。ガトーバスクは見つけたらイロイロ試してみたいと思います(^^)。

すももさんは日本でも車を運転されるのですね!私はペーパードライバーなので無理なんですが、夫が運転したがるので一緒に行く時は大抵レンタカーです。周りの運転が荒いのでいつもハラハラしながら乗ってます(笑)。

返信する
アバター りんご

tamamiさん、こんにちは。少し予定が変更になって
ロデス近郊で2泊しようかなと思っております(すももさんのおすすめのお宿です)
ただ、空きがあまりなく、ロデス中心で考えると、時計回りで回ることができなくなってしまいます。
カオール⇒サンシルラポピーまで行って、そこからトゥルーズに戻って、アルビ⇒コルドシュルシェル⇒ロデスに行くか、なんとかサンシルラポピーからロカマドゥール⇒コルドシュルシェル⇒ロデスに行けないかと悩んでおります。
後の方の行き方ってやはり厳しいものはありますでしょうか。

返信する
アバター tamami

りんごさん、こんにちは!
すももさんオススメのシャンブルドット良さそうですよね(*^^*)。

行程をシミュレーションしてみたのですが、(あくまでも私が行くと考えた場合になりますが。。)後の方の行き方だとロカマドゥールからアルビ経由のコルドシュルシエルへの移動が個人的には気になりました。

カオール(泊)→サンシルラポピー(泊)→フィジャック→ロカマドゥール(泊)まではバスと鉄道で余裕を持って移動できそうなので問題ないと思います。でもロカマドゥールからアルビへ移動するのに距離が長く鉄道の本数が気になるので、

ロカマドゥール(泊)→ロデズ(泊)→アルビ(泊)→コルドシュルシエルと移動したほうが、ロカマドゥールからロデズまでの鉄道の本数が多い&料金も安い&トゥールーズへ戻る途中で寄る流れになるので、個人的には気持ち的に安心できるように思いました。

コンクやベルカステルはロデズ滞在中にシャンブルドットのプライベートツアーで訪れられる前提で勝手に考えているのですが、もし可能ならコルドシュルシエルもコースに入れてもらえれば短縮になりさらに余裕が出るかもしれません(^^)。

返信する
アバター りんご

tamamiさん、こんにちは。
アドバイスありがとうございます。
考えすぎて逆にわからなくなっておりまして・・・・・
お察しの通り、プライベートツアーでコンクとベルカステルは訪れます。
コルドシュルシェルまで入れたら、欲張り過ぎなのかな?と勝手に思っておりましたが、一度聞いてみます。

いつもコメントいただいて本当に助かります。ありがとうございます。

返信する
アバター tamami

りんごさん、こんにちは!
迷われる気持ち、わかります。私はしょっちゅう迷いに迷ってますので。笑。

コルドシュルシエルも入れてもらえれば余裕が出ますし、コルドシュルシエルをツアーに入れないとしてもチェックアウトしてアルビまで送ってもらえれば時間も節約できるかなと思いました(^^)。←アルビに宿泊しなければコルドシュルシエルまで送ってもらって泊まってもいいかもしれないですね!

南西部は何度か訪れているので、私のアドバイスで何かお役に立つようであれば嬉しいです。

返信する
アバター すもも

りんごさん一足先にロデズの宿に行くことになったのですね!
ところで、tamami さん、改めてご相談させてください。
トゥールーズ から電車でアルビに行き、一泊して翌日コルドシュルシェルへバスで往復し、アルビから電車でロデズに向かいます。
しかし、予約していた宿がアルビの街中にあると勘違いしており、実際はかなり離れていたことが判明したので事情をお伝えして先ほどキャンセルしました。
さて、アルビからコルドシュルシェルに行くバスターミナルは、駅から10分くらい離れていて、かつ、旧市街も10分くらい離れている、さらに翌日はまた駅に行くことを考えると、荷物の面から駅前のホテルが便利かな。。。と思い、一方で、駅前は若干雰囲気が悪いようなのもあり、タクシーを使って旧市街地内で宿を取るべきか。。。と迷っています。
tamami さんは旧市街で泊まって翌朝早くにバスで移動されていましたよね。ただ、アルビに戻るルートではありませんでしたが。。。
ご意見お聞かせください。

返信する
アバター tamami

すももさん、こんにちは!

私だったら、、、なのですが、アルビに宿泊するならせっかくのアルビの風景を楽しまないのは勿体無いので旧市街でもバスターミナルに近いホテル(確か3件くらい近くにホテルがありました)に滞在する選択をすると思います。このエリアはレストランもあり夕食後にこの辺りも散策しましたが賑やかで、且つ大通り沿いにあるので安心できると思いました。

アルビ駅から旧市街への道は危険な感じはないので昼間なら徒歩でも問題ないと思いますが(私が辿ったルートは途中から住宅地になります)、仰るようにひとけのない早朝や夜の町歩きは田舎でも避けたほうが無難だと思います。(ちなみに一緒に行った夫は全然大丈夫だと言っていますが、私は人一倍怖がりなのでかなり用心して行くようにしている感覚でコメントでもお伝えしています。^^;;)

アルビの記事に少し追記しました。よかったら参考にしてみてください(^^)。
https://tamamim.com/france-albi/

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください