春から初夏にかけてのおすすめフランス

フランス南西部にある薔薇の町カオール(Cahor)に泊まるなら駅前の【Hotel Terminus】がおすすめ!雰囲気のある邸宅で併設レストランはミシュランガイド掲載

フランス南西部にあるカオール(Cahor)は薔薇の街と呼ばれていて、春から秋はあらゆる場所で薔薇が見られるとても可愛い小さな街です。

周辺にはサンシルラポピー(Saint-Cirq-Lapoppie)というフランスの美しい村があるので、サンシルラポピーへ行く目的も兼ねて私はカオールで1泊してきました。

フランス南西部旅マップ

MEMO
カオールからサンシルラポピーへ行くバスが出ています。

いくつかあるホテルの中でオテルテルミヌスを選びましたが、とても雰囲気のある邸宅で部屋も広く快適でした!

  • オテル テルミヌス(Hôtel Terminus)
  • 1泊1部屋8,223円〜
  • 1人旅、カップル、ファミリー向け

1階にはミシュランガイドにも掲載されているレストラン【Le Balandre】とビストロ【Le Bistro 1911】が併設していて食事にも困らないですが(営業日に限定あり)、部屋がすごく快適だったのでカオールに泊まるならここが一押しです!

ここでは【オテル テルミヌス(Hôtel Terminus)】を紹介していきます。

最低価格保証付き

ホテル名

オテル テルミヌス(Hôtel Terminus)の立地

【オテル テルミヌス(Hôtel Terminus)】は駅から徒歩2〜3分くらいです。

オテル テルミヌス(Hôtel Terminus)の立地

駅を背に目の前の道路を左に行った右手にあります。

外観は雰囲気のある邸宅で一見ホテルかどうかわかりづらいのですが、小さな看板があり階段を上がったところにフロントがあります。

オテル テルミヌス(Hôtel Terminus)Cahor

雰囲気のある邸宅で、手前が駐車場になっています。

オテル テルミヌス(Hôtel Terminus)の設備

フロントは小さいですが部屋数は思ったよりも多いです。

ステンドグラスの窓が素敵な階段を登り客室がある階へ行きます。※小さなエレベーターもあります。

オテル テルミヌス(Hôtel Terminus)

オテル テルミヌス(Hôtel Terminus)

部屋の種類は「コンフォートダブルルーム」「スーペリアダブルルーム」「スイートルーム」の他にファミリールームがあります。

私は1人旅だったので一番お安いコンフォートダブルルームで予約しました。

部屋に入った途端に部屋の雰囲気の良さにテンションが上がります。

オテル テルミヌス(Hôtel Terminus)

部屋が広いだけでなく使われているアンティークの家具や猫足バスタブ・ステンドグラスの窓などアンティーク好きにはたまらないお部屋で、1泊だけするのがもったいないくらいでした。

オテル テルミヌス(Hôtel Terminus)

オテル テルミヌス(Hôtel Terminus)

オテル テルミヌス(Hôtel Terminus)

オテル テルミヌス(Hôtel Terminus)

オテル テルミヌス(Hôtel Terminus)

オテル テルミヌス(Hôtel Terminus)

バスルーム内の窓は大きなステンドグラスになっていたのも開放感があり、気持ちよかった!

オテル テルミヌス(Hôtel Terminus)

オテル テルミヌス(Hôtel Terminus)

オテル テルミヌス(Hôtel Terminus)

小さなデスクにはグラスも置いてありました。

オテル テルミヌス(Hôtel Terminus)

  • 部屋がゴージャスで広い
  • バスタブ付き
  • ヘアドライヤー付き
  • 1階のレストランがミシュランガイド掲載
  • 駅から近い

※冷蔵庫はありません。
※wifiつながります。

>> Booking.comで最新の口コミを読む

  • オテル テルミヌス(Hôtel Terminus)
  • 住所:5 Avenue Charles de Freycinet, 46000 Cahors, フランス
  • 1泊1部屋8,223円〜

オテル テルミヌス(Hôtel Terminus)の朝食

朝食は別料金(約1200円)で1階のレストランで取ることができます。

オテル テルミヌス(Hôtel Terminus)

オテル テルミヌス(Hôtel Terminus)

テーブルにセッティングがされている場所ならどこでも自由です。

オテル テルミヌス(Hôtel Terminus)

ステンドグラスの窓が雰囲気があって素敵です。

オテル テルミヌス(Hôtel Terminus)

一人席でセッティングされている場所を選んで朝食をいただきました。

オテル テルミヌス(Hôtel Terminus)

いたってシンプルな朝食ですが、パンもオレンジジュースも美味しかったです!

ミシュランガイドにも掲載されている1階併設のレストラン

1階にあるレストラン【Le Balandre】はミシュランガイドにも掲載されています。

>> ミシュランガイド(フランス語)

営業は金曜と土曜のみです。

>> トリップアドバイザーで口コミを読む

予約の方法

私は海外のホテルを予約するときは複数のホテル予約サイトで比較して一番安いところで予約を入れますが、一括管理したいのでブッキングコムで予約を入れることが多いです。

ホテル予約サイトにはそれぞれの良さがあるので、行き先や時期によって比較して選びます。

最低価格保証付き!


10泊分宿泊で1泊無料!


航空券とセットでお得!

 

Booking.comでは時々スマートセールを行っていてお得に予約をできることがあります。

ホテルの予約については以下の記事も参考にしてみてください。

ホテルの予約システムどれがお得?海外旅行でホテルを探すのにおすすめの予約サイト4選を徹底比較!

オテル テルミヌス(Hôtel Terminus)レビューまとめ

カオールにあるホテル【オテル テルミヌス(Hôtel Terminus)】を紹介しました。

オテル テルミヌス(Hôtel Terminus)

チェックインした当日は薔薇がいたるところに咲き乱れるカオールの街を散策して、ロット川クルーズに参加してきました。

※別途記事にします。

翌朝はチェックアウトした際に大きな荷物を預けて、駅前のバスに乗りサンシルラポピーへ日帰りで行ってきました。

サンシルラポピーおとぎ話の世界へ!南西部にある美しい村サン・シル・ラポピー(Saint-cirq-Lapopie)への行き方 サンシルラポピー村の様子おとぎ話の世界へ!フランス南西部にある美しい村サン・シル・ラポピー(Saint-cirq-Lapopie)の見どころ

最後まで読んでくださりありがとうございました!
この記事が少しでも旅の参考になると嬉しいです。

フランスの風景やフランスの田舎を目指している自宅のガーデンをインスタグラムでも発信していますので、よかったらインスタグラムも見てみてください。

最低価格保証付き

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください