Apple Watchでできることまとめ

渡仏歴17回トラベラーが伝授!フランス旅行を手配するときの手順の基本

元旅行会社勤務の筆者が教えるフランス旅行の手配の超基本

私はもともと旅行会社で働いていました。

オランダのアムステルダム勤務を含む合計7年間で担当していた業務は幅広いですが、そのうちメインでやっていたことは国際線の予約・発券と現地手配(ホテルや交通手段、ツアーやチケットなど)です。

旅行が好きで旅行会社で働いていたので、自分自身が行く旅行も全て個人旅行、自分で手配をしていました。

これまで自分の旅行で手配をするときの手順をブログに書いたことがなかったので、書いてみたいと思います。※ここではフランスのことを例にしていますが、この手順は海外旅行ほとんどの手配に共通します。

おおまかに言うと以下の手順です。

  1. 行きたい場所を1〜2箇所決める
  2. 情報を集める
  3. ルートを決める
  4. 旅行手配(航空会社、ホテル、移動手段)
  5. 出発

興味のある方はご覧になってみてください。

ヨーロッパ内の交通機関を一括検索!

1.行きたい場所を決める(1〜2箇所)

旅行に行く!と決めたら、まずどの場所へ一番行きたいかを最初に決めます。意外と迷うのですが、基準は「自分がワクワクする」場所であること。

  • ガイドブックを見る
  • サイトを検索する(ブログ、ツイッター、インスタグラムなど)
  • 誰かにおすすめを聞く

フランスの場合は、私はガイドブックを見て行きたい場所を決めることが多いです。気に入った雑誌を見つけたら購入してストックしたり、twitterなどで飛び込んで来た景色なども日頃からチェックしています。

元旅行会社勤務の筆者が教えるフランス旅行の手配の超基本

自分が「ここ!絶対ここだけは行きたい!」という場所を1カ所決めたら、次に(私の場合は)一緒に旅行する夫に行きたい場所またはやりたいことを複数聞きます。

2.情報を集める

行きたい場所が決まったら、その場所の情報を集めます。行き慣れていたとしても、基本的なことを含めて情報は確認します。

  • 現地の治安
  • 移動距離
  • 周辺の観光スポット(世界遺産、美しい村、美味しいものなど)
  • 何をしたいのか、何を食べたいのか
フランスのガイドブック【フランス基本情報のまとめ】これさえ知っていれば大丈夫!〜電圧・祝祭日・気候・治安・トイレ事情・チップなど〜

現地の治安と基本情報

現地の情報を調べるのに必須なのはこの二つ。

治安に関しては外務省のサイトで投稿された情報を必ず確認します。例えばパリのRER線で危ない目にあったなど、そういった情報を参考にして空港からの移動手段を決めたりします。

海外旅行の盗難対策女性海外ひとり旅は特に注意!ヨーロッパ旅行で想定されるトラブルのまとめ – 海外旅行の盗難防止や対応策を実体験に基づいて紹介! 海外旅行で現金(貴重品)の管理はどうする?20ヶ国40回以上旅したトラベラーの管理方法を紹介

加えて空港や観光局のサイトも確認します。※ここでは主要な観光局のみ掲載しています。

乗り継ぎをスムーズにするためにパリのシャルル・ド・ゴール(CDG)空港を攻略する

電圧

元旅行会社勤務の筆者が教えるフランス旅行の手配の超基本

絶対に必須なのは治安に加えて、電圧の情報です。

フランスの場合は、

  • 220Vで周波数50Hz。
  • 日本国内用の電化製品はそのままでは使えない。
  • 変圧器あるいは海外対応の充電器を使う。
  • プラグの種類はCタイプ。
フランスで充電器を使うには?フランスの電圧は220VでプラグタイプはC!海外旅行で充電器を使うには電圧とプラグをチェックする

iPhoneやiPad、デジカメなどの充電器は最近では100v〜240vまで対応しているので、プラグを用意するだけで大丈夫な場合が多いですが、手持ちの充電器を確認します。

私はフランスへ行くときには、充電するものが少なくとも3つはあるので(iPhone、iPad、デジカメ2つ)、Cプラグを3〜4つくらい持っていきます。

気温

気温については旅程を決めるときにざっくり見て、その後出発の1週間くらい前から確認し始めます。天気予報や気温から持っていく&着る服装を決めます。

Yahoo!天気災害でフランスの天気を確認する

tenki.jpでフランスの天気を確認する

海外旅行の服装 機内と街歩き夏の海外旅行に着ていく服装はこれが便利!ヨーロッパ西欧編 海外旅行ヨーロッパ西欧着ていく服装秋冬の海外旅行に着ていく服装はこれが便利!ヨーロッパ西欧編

移動距離と時間を確認する

旅程を決めるときに大切なのが移動距離です。複数の行きたいポイントがある場合、どうやってそこまで移動するのか、移動できる手段があるのか、どのくらいかかるのかを調べます。

  • Google MAP
  • ミシュラン地図(レンタカーを使うときに距離感を確認するため)
  • SNCF(フランス国鉄)のサイトで時間と料金をチェックする
  • Omioで移動手段を確認&時間と料金をチェックする

私は今までSNCFのサイトで直接予約をすることが多かったのですが、OmioはSNCFだけでなくバスや飛行機も含めて一括検索できるので、最近ではプランを立てるときには利用しています。



日本語対応可能でヨーロッパの交通ほとんどを網羅していて、直接予約も可能です。

SNCF(フランス国鉄)で調べる

Omioで公共交通機関を調べる

周辺の観光スポットを確認する

行きたい場所の周辺に世界遺産や美しい村、美味しいものがあったりしたら、あとで気付いたときに「行っておけばよかった..」と後悔しないように周辺の見どころもチェックします。

探し方はシンプルにGoogle MAPで検索しています。

フランスの世界遺産スペインと並んで4位!フランス49の世界遺産をリストアップ【2021年版】 フランスの美しい村コンクフランスは田舎にこそ魅力がある!フランスの最も美しい村(Les plus Beaux Village de France)とは? エッフェル塔初めてのパリ歩きは定番の観光から。初心者におすすめの観光スポット7選を図解で紹介

何をしたいのか、何を食べたいのか

ストラスブールのマルシェ

フランスでできることや見どころは本当にたくさんあります。

  • 美術館巡り
  • 世界遺産スポット巡り
  • ロワール川のシャトー巡り
  • 蚤の市巡り
  • 観光スポット(パリならエッフェル塔や凱旋門、南西部ならカルカッソンヌなど)へ行く
  • マルシェ巡り
  • 美味しいものを食べる(フォアグラ、チーズ、鴨のコンフィ、スイーツ、パンなどなど)
  • オーベルジュに滞在する

何に重点を置くのかで滞在時間も変わってくるのと、できる限りめいっぱいまわりたいというのもあるので迷うところですが、あまり詰め込みすぎないことが大切です。

フランスへ行くのに参考にしている本やサイト

パリへ行ったときに参考にしていくつか実際に行きましたが、ハズレがなかったです!

元旅行会社勤務の筆者が教えるフランス旅行の手配の超基本

フランスの美しい村巡りには必須の本。フランスの田舎が大好きな私にとってはバイブルです。

元旅行会社勤務の筆者が教えるフランス旅行の手配の超基本

とにかく可愛い雑貨を探したい!という方にはおすすめの、眺めているだけでワクワクする本です。

元旅行会社勤務の筆者が教えるフランス旅行の手配の超基本

Google MAPで確認すればいいので不要かもしれないですが、行くときには必ず購入して使っているのがミシュラン(地図)です。

元旅行会社勤務の筆者が教えるフランス旅行の手配の超基本

3.ルート(行程)を決める

行きたい場所や距離感を調べたら、実際にルートを決めて日程を組んでいきます。

元旅行会社勤務の筆者が教えるフランス旅行の手配の超基本

  • 行きたい場所の近くの、大きな都市(空港)を確認する
  • イン(到着する空港)とアウト(帰国する空港)を決める
  • 移動手段を決める(電車やバスなどの公共交通機関、レンタカー、タクシー)

行きたい場所AとBの移動時間+滞在時間でおおまかに、1日にどれくらいまわれるのかを計算して行程を決めていきます。移動距離が大きい場合は、インとアウトを別の空港にします(時間の節約)。

インとアウトが同じ空港の場合のメリットは、もし同じホテルに宿泊するなら大きな荷物を預けておけることです(ホテルによります)。いろんな可能性を考えてルートを決めます。

MEMO
フランスなどヨーロッパではバカンスシーズンがあり、ほとんどの人たちが車や列車で移動して各地を旅行しています。私たちはこれまで8月の半ばや年末年始に旅することが多かったですが、実際に車の渋滞を目の当たりにしたのはバスク地方でした。フランス南西部に住むお友達ファミリーも毎年夏はバスク地方へ行くと言うほど人気の場所です。

また、TGVなどの列車は8月にフランスへ行く時はだいたい満席で駅も混雑しています。駅のエスカレーターやエレベーターが故障していることも多いので荷物が多いときには注意です。

行程については以下の記事も参考にしてみてください。

フランスのバスク地方の旅まとめ【2019年12月-2020年1月】バスク地方とボルドー10日間 旅のスケジュールと費用のまとめ フランスの美しい村Oignt【2019年8月】リヨン・ディジョン・ランス&ブルターニュ地方を巡る15日間旅と費用のまとめ リヨン・ラ・フォレ【2018-2019年の旅】アルザス地方のかわいい村巡り&パリを拠点に行くノルマンディ地方の小さな村11日間旅と費用のまとめ ル・ピュイ・アン=ヴレ【2018年8月】リヨン&ル・ピュイ・アン=ヴレ&オーベルニュ地方の美しい村と蚤の市巡り10日間旅と費用のまとめ ラロックガジャック【2017年8月】ボルドー&フランス南西部Toulouseを拠点にレンタカーで行く美しい村巡り10日間旅と費用のまとめ フランス南西部の村【2016年10月女ひとり旅】フランス南西部Toulouseを拠点に行く!コンク・ロカマドゥール・モワサック11日間旅のまとめ サンシルラポピー【2013年6月女ひとり旅】フランス南西部Toulouseを拠点に行く!ルルド・カオール・サンシルラポピー・カルカッソンヌ11日間旅のまとめ

4.旅行手配

おおまかなルートが決まったら実際に予約します。

  • 航空会社
  • 宿泊施設(ホテル、シャンブルドット、オーベルジュなど)
  • レンタカー
  • 長距離移動の交通機関の予約(列車、バス)
  • タクシー(タクシーしか手段がない場合は事前に予約)
  • 海外旅行傷害保険

手配する上で大切なことは2つあります。

  • キャンセル料規定を確認すること
  • 帰国前に滞在する場所には最低でも1〜2日前に到着していること

海外では何が起きるかわかりません。例えば私はこれまで、トゥールーズからパリへの飛行機が濃霧で遅れてパリ発の帰国便がギリギリだったことが2度、スペインからの飛行機が強風で遅れてやはりギリギリだったことが1度あります。※荷物は間に合わず1日遅れて届きました。

乗れなかった場合は代替便を航空会社が用意してくれますが、ホテルなどは場合によっては交渉次第で自腹ということもあるかもしれません(保険で航空機遅延のオプションに加入していれば少しは補償されます)。

Transit国際線の飛行機が乗り継ぎ(トランジット)で遅延や欠航したときの対処法と対応策を実例で紹介 台風の影響による遅延や欠航国際線の飛行機が台風接近による遅延または欠航になるときの対処法と補償について

航空券検索と予約

航空券検索はskyticketTrip.com などの一括検索サイトが便利でおすすめです。





個人的には、航空会社で直接予約をする場合は(ヨーロッパの場合は)ワンターミナルで乗り継ぎが便利なKLMオランダ航空かエールフランス航空を選ぶことが多いです。

KLMオランダ航空で空席をみる

フランスへ行くならエールフランス航空が場所によっては便利ですが、エールフランス航空KLMオランダ航空は共同運営なので私はどちらも検索します。

エールフランス航空で空席をみる

個人で航空券を手配する方法については以下の記事を参考にしてみてください。

海外旅行の航空券を自力で手配する方法元旅行会社の国際線予約担当が伝授する!主にヨーロッパ行きの個人旅行(海外旅行)で航空券を自力で手配する方法

ホテル検索&予約【Booking.com】



Booking.comはホテルの取り扱い数や網羅数が世界一なので私はBooking.comをメインで利用しています。

日本人の口コミ数も多いので参考になり、予約管理もしやすいところがいいです。

Booking.comでホテルを検索する

ブッキングドットコム登録会員になると特典がある!ホテル予約システム【ブッキングドットコム(booking.com)】の登録の仕方と会員限定の特典を紹介!

ホテル検索&予約【Hotels.com】

エクスペディアと同じグループ会社ですが、Hotels.com10泊したら1泊が無料になるので個人的にはリゾート地や滞在型旅行にぴったりの予約システムだと思っています。

私自身の使い方としては、Booking.comでホテルを探していて見つからない時にエクスペディアHotels.comで検索して比較して選びます(例えばパリなど)。

Hotels.comでホテルを検索する

ホテル&航空券予約【エクスペディア】

エクスペディアは航空券とセットで利用した方が割安感がありますが、ときどきBooking.comよりも少しお安く販売している場合もあるのでホテルだけの予約でも比較検討してみる価値アリ!です。

私はBooking.comでホテルが見つからなかった時に時々利用します。

エクスペディアでホテルを検索する

エクスペディアの使い方図解で紹介!ホテル予約システム【エクスペディア(Expedia)】予約のコツと使い方を詳しく解説! ホテルの予約システムどのホテル予約システムがお得?!海外旅行でホテルを探すのにおすすめの予約サイト4選を徹底比較!

鉄道手配&予約

SNCF時刻表の見方TGVは事前に購入したほうがお得!フランス国鉄(SNCF)サイトで料金の確認方法と予約方法のまとめ

フランスを旅行する上で欠かせないのが国内の交通手段であるフランス国鉄(SNCF)です。SNCFのサイトからも直接予約できますが、SNCFを含むヨーロッパ全体を含めてスケジュールチェック・予約までできるのがOmio

フランス国鉄SNCFだけでなくヨーロッパ内の35カ国以上で列車やバス、飛行機や10万以上の観光ルートを網羅しているのでおすすめです。

フランスの場合はSNCF(TGV)、Oui、私も利用したことのあるBrabraBusなどの格安バスも網羅していて、且つ地図が表示されるのでスケジュールをたてやすいです(予約も日本語で可能です)。

Omioで公共交通機関を調べる

Bla Bla Busの予約方法ヨーロッパ内の移動に便利!格安バス Bla Bla Bus(旧 Ouibus)のサイトの見方と予約方法を解説!ストライキなどリスク回避の対策にも

レンタカー検索&予約

他にもフランス国内各地の空港にはEuropcarなど数種類のレンタカー会社がありますが、私たちはハーツかAVISで予約をすることが多いです。どちらにするかは、借りる場所と返す場所のレンタカーオフィスが駅から徒歩圏内にあるかどうかで選びます。

フランスでレンタカーを借りる【フランス(ヨーロッパ)でレンタカーを利用する手順のまとめ】事前の手続き・車を運転をするときの注意点・おすすめ便利グッズを実例から紹介

航空券検索でも紹介したTrip.com はレンタカーの検索比較も可能です(数社でプランが出てきて便利で、レビューもあるので参考になります)。

現地発着オプショナルツアー

ヨーロッパの田舎は交通の便が不便で一つの村や街へ行くのに1日がかりということがよくありますが、そんなときには現地発オプショナルツアーを利用します。

VELTRA

海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

VELTRA(ベルトラ)はダントツで取り扱い数や利用者が多いので便利です。

ツアーの数は多いですが、ほとんどが英語ツアーになります。

VELTRA(ベルトラ)で詳細をみる

JTBの海外オプショナルツアー

パリ発着ツアーならJTBでも取り扱いがあります。言うまでもなく日本最大の旅行会社で日本語ツアーなので安心です。

JTBの海外ツアー詳細をみる

私も現地発ツアーは何度か利用したことがありますが、公共交通機関で行けないような不便な場所へ行くときには本当に重宝しています。

オーダーメイドの旅行なら旅工房

公共交通機関(鉄道やバス)を使っていくのはちょっと厳しい…ツアーも見つからないという場合は旅工房でオリジナルの旅プランをお願いするという方法があります。

旅工房は私もまだ旅慣れない頃に問い合わせたことがありますが、専門の担当者がプランニングしてくれるのでおすすめです。

タクシー

タクシーの手配をするときは、行き先の観光局や宿泊するホテルなどに依頼したほうが(予約も料金も)ほぼ確実です。私はいつも宿泊するホテルに直接連絡をして依頼しています。

出発前にも念のために改めて(ちゃんと予約が入っているかどうかを)確認します。

海外旅行傷害保険

海外旅行傷害保険はクレジットカードにも付帯していることが多いですが、航空機遅延保証は保有しているクレジットカードにもよるので、私は別途海外旅行傷害保険に加入しています。

※ヨーロッパ線は航空機遅延はわりと多いので加入することをおすすめします。

海外旅行傷害保険20ヶ国以上海外旅行へ行っているトラベラー実録!海外旅行傷害保険に入っていてよかった事例と請求例 海外旅行傷害保険は保険会社の保険がオススメの理由海外旅行傷害保険はクレジットカード付帯保険よりも単体で加入するほうが安心!の理由と補償内容を選ぶポイントを実例から紹介

スカイチームでマイレージを貯めている&フランスへ行くことが多い(エールフランス航空やKLMオランダ航空を利用することが多い)場合は、DELTA AMEX ゴールドカードが断然おすすめです。

ヨーロッパ行きでもデルタスカイマイルで貯めるメリットヨーロッパ行きが多いトラベラーが選んだ提携クレカはデルタスカイマイルアメリカン・エクスプレスゴールドカード!選んだ理由と経緯を紹介します

航空券の予約をする前に確認したいこと ※2022年6月現在必要なこと

2022年のこの記事を書いている時点では、私は以下のことを必ず確認します。

  • 航空会社のキャンセル料規定をいつも以上に確認する
  • コロナや戦争に関して影響がある場合の注意事項をよく読む

加えて、日本帰国時に72時間以内の陰性証明書が必要な今は、帰りを変更可能チケットにするかどうか、ここが一番迷うところです。個人的には日本入国時のルールが変わらない限りは、変更可能チケットで手配します。

また、PCR検査機関については在フランス日本国大使館サイトに掲載されているので、事前に調べることをおすすめします。※フランス非居住者は有料です。

在フランス日本国大使館ホームページでPCR検査機関を調べる

記載されている機関や施設等の中には、日本入国時の際に求められる厚生労働省が定める要件に基づいた新型コロナウイルス検査証明書を発行していないところもあるので注意してください。

フランスを含むヨーロッパへ渡航するときに必要な書類については、日本橋夢屋ホームページに詳しく書かれているので参考にしてみてください。

海外渡航情報|【欧州・ヨーロッパ】入国制限に関する一覧(陰性証明・ワクチン接種・隔離等)

出発前の準備

出発前の準備で重要なことは3つです。

  • 通信
  • 服装
  • 持っていく荷物

通信はけっこう重要で個人的には選択肢は2択です。

  • モバイルwifiを持っていく
  • 事前にプリペイドSIMカードを買っておく(現地に着いたら入れ替える)
プリペイドSIM海外旅行(ヨーロッパ)でiPhoneを普通に使うための3つの方法と事前チェックポイントを紹介!

準備については以下の記事も参考にしてみてください。

ロルバーン手帳ロルバーン手帳を旅行用手帳として使う!20ヶ国40回以上旅しているトラベラーの使い方

ここからはややマニアックかもしれないですが、私は海外旅行へ行くときには必ず行程表を作成します。行程表があることのメリットは、

  • いつ何をするのかがわかる
  • 時間を把握できる(遅れない、早めに行動できる)
  • 宿泊するホテルが一覧でわかる
  • 留守番をしているご家族にも伝えられる
  • 旅の思い出になる

ココナラTime Ticketで行程表作成サービスを行っていますので、もしあったらいいな..という方は参考にご覧になってみてください(^^)。

ココナラで旅の行程表作成サービスをみる

5.出発

準備ができたらあとは出発を待つだけです。

以下の記事も参考にしてみてください。

海外旅行の服装 機内と街歩き夏の海外旅行に着ていく服装はこれが便利!ヨーロッパ西欧編 海外旅行ヨーロッパ西欧着ていく服装秋冬の海外旅行に着ていく服装はこれが便利!ヨーロッパ西欧編 機内で快適に過ごす海外旅行の機内で快適に過ごすために持って行くものと服装を紹介!20ヶ国40回以上旅したトラベラーが選ぶもの Anker PowerCore 10000海外旅行にも便利なモバイルバッテリーは【Anker PowerCore 10000】が最小軽量&大容量(2020年9月時点)で女性にもおすすめの理由 海外旅行用のリュックにカメラバックも兼ねた【カリマー セクター25(sector 25)】を選んだ理由 レスポートサック ラージウィークエンダーレスポートサックボストン(ラージウィークエンダー)は海外旅行の機内持ち込み手荷物にも便利!

最後まで読んでくださりありがとうございました!
この記事が少しでも参考になれば嬉しいです。

ホテルの予約ならここ一択!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください