冬に行きたいおすすめヨーロッパ4選

海外旅行に持って行くカメラは目的別に選ぶのがおすすめ!選ぶポイントと注意点を7つのカメラから紹介

海外旅行におすすめのカメラ

私は年に1〜2度のペースで海外旅行へ行って写真を撮りますが、一眼レフカメラとiPhoneの両方で撮っていて次からインスタントカメラを加えようと思っています。

写真撮影する目的や楽しみ方はいくつかあります。
  • インスタ映えする写真や動画を撮ってSNSで公開する
  • プリントして思い出として残す
  • 現地で知り合った人との交流に使う

海外旅行へカメラを持って行く時には少しでもいい写真を撮りたい反面、気になるのは防犯面。カメラやスマホ(特にiPhone)は海外ではとても高価で狙われやすいので、私もかなり気をつけています。

海外旅行の盗難対策女性海外ひとり旅は特に注意!ヨーロッパ旅行で想定されるトラブルのまとめ – 海外旅行の盗難防止や対応策を実体験に基づいて紹介!

ここでは海外旅行に持って行くカメラを目的別に選ぶ選び方と撮れる写真の特徴、持って行く時に気をつけるポイントを紹介していきます。

海外旅行に持って行くカメラは目的別に選ぶのがおすすめ!

カメラの種類は複数ありますが、目的別に選ぶと失敗がありません。
  • 一眼レフカメラ(映りにこだわりたい&海外旅行に慣れている)
  • ミラーレス一眼レフカメラ(映りにこだわりたい&コンパクトがいい)
  • コンパクトデジタルカメラ(写真は最低限でいい&コンパクトがいい)
  • GoProなどのアクションカメラ(動画を撮る)
  • インスタントカメラ(現地で交流に使いたい)
  • フィルムカメラ(味がある&ノスタルジックな映りにこだわりたい)
  • iPhoneなどスマホのカメラ(カメラを持って行きたくない)

私は一通りのカメラを使ってみて(アクションカメラは友人から借りた)、今は普段から使い慣れている一眼レフカメラとiPhoneを併用して使っています。

町歩きをするときの装備を考えた場合、一眼レフカメラ以外はバッグの中にさりげなく入れて持ち歩くことが可能です。

海外旅行初心者で映りにもこだわりたいなら、個人的にはミラーレス一眼カメラが一番のおすすめです。

オット

オレは一眼レフカメラは重いからスマホとミラーレス一眼の両方を使って写真を撮ってるけど、大きさもちょうどいいぜ。

本格的な写真・風景写真を撮るなら一眼レフカメラ

海外旅行におすすめのカメラ

風景写真やスナップ写真など映りにとことんこだわるなら一眼レフカメラの一択です。

私は愛用しているNIKONの一眼レフカメラを持って行ってます。

ただし大きくて重いので荷物としてはかさばります。

レンズを増やすとさらに重いので、海外旅行へ行くときには装着するものを含めて合計2本までにしています。

手軽だけど本格的!ミラーレス一眼レフカメラ

海外旅行におすすめのカメラ

映りにはこだわりたいけど重くて荷物がかさばるのは嫌だという場合は、一眼レフミラーレスカメラがおすすめです。

オット

オレはFUJIFILMのX-PRO2を使ってるけど見た目にもカッコよくて気に入ってる。

ミラーレスカメラはコンパクトデジタルカメラよりほんの少し大きいくらいでコンパクトですが、映りは一眼レフカメラとそれほど違いがありません。※お値段もそれなりにします。

私は一眼レフカメラに慣れているので一眼レフカメラを使っていますが、もし使ってなかったら今ならミラーレスを選ぶと思います。(今は夫が使っているので時々拝借しているけれども。)
FUJIFILM X-Pro2図解で紹介!フジフィルムのミラーレスカメラ3機種を比較してX-Pro2を選んだ理由

手軽さならこれが一番!コンパクトデジタルカメラ

海外旅行におすすめのカメラ

(画像はpixabayよりお借りしました)

私も以前はコンパクトデジタルカメラを使っていました。

かさばらず軽いので、記録用にというならコンパクトデジタルカメラがおすすめです。

動画メインならアクションカメラ

海外旅行におすすめのカメラ

(画像はpixabayよりお借りしました)

動画を撮るならGoProなどのアクションカメラ一択です。

一眼レフカメラにも動画機能はあるけど一眼で動画を撮るのは(重いので)大変だと思います。

動画を撮ることが多いなら小さいのに機能満載なGoProがおすすめです(私も欲しい)。

旅をオシャレに楽しむ!インスタントカメラ

海外旅行におすすめのカメラ

海外旅行にはあまり向いてないかもしれないけど、私が次の旅から持って行く予定にしているのがインスタントカメラです。

海外でしか撮れない写真をプリントして帰国後に楽しんだり、現地で交流するときにもいいかなと思っています。

インスタントカメラといえばチェキが有名ですが、私はオーストリア発のLomography(ロモグラフィー)も持っています。※チェキ用のフィルムが使えます。

ロモグラフィーはインスタントカメラなのに多重露光撮影ができたり遊び心満載なところが楽しいです。

ロモグラフィーについては以下の記事も参考にしてみてください。

ロモグラフィーのインスタントカメラ遊び心がいっぱい!ロモグラフィー(Lomography)のインスタントカメラ【Lomo’Instant Automat】の特徴と使い方をレビュー

ノスタルジックな映りを撮るならフィルムカメラ

海外旅行におすすめのカメラ

(実家にある父のフィルムカメラ)

旅先の風景をノスタルジックに味わいのある映りにしたいならフィルムカメラがおすすめです。

現像しなければいけないという手間がありますが、フィルムカメラにしか出せない味わいのあるどこか懐かしい色が出せます。

スマートフォンのカメラ機能

海外旅行におすすめのカメラ

今やスマホのカメラ機能は優秀なので、スマホでも十分かもしれません。

私が使っているiPhone Xもポートレートモードがあり、後ろをボカして撮影することができます。

私自身は旅の風景をこだわって撮影するときには一眼レフカメラを、記録用に撮影するときはiPhoneをと併用して使っています。

海外旅行にカメラを持って行く時の注意点

カメラやレンズ・周辺機器は機内持ち込みにする

国際線の飛行機にはリチウム電池を含むものは預けることができないので、機内持ち込みにします。

同様にPCやレンズなども精密機械なので衝撃を受けると故障の原因になるため、機内持ち込みにします。
機内持ち込み手荷物にするもの
  • バッテリーなどリチウム電池を含むもの
  • PCやレンズなど

ノートPCやレンズは精密機器で衝撃に弱いので私はPCケースやレンズケースに入れた上でさらに、リュックの中では布類の間に挟むように保管しています。

ここで気をつけないといけないのはほとんどの航空会社は機内持ち込み手荷物に制限を設けています。

機内持ち込み手荷物は身の回り品を入れたバッグと3辺の合計が115cm以内のバッグ2つまで

私は機内持ち込みには身の回り品は町歩き用も兼ねたリュックとレスポのボストンバッグを使っています。

海外旅行用のリュックにカメラバックも兼ねた【カリマー セクター25(sector 25)】を選んだ理由 レスポートサック ラージウィークエンダーレスポートサックボストン(ラージウィークエンダー)は海外旅行の機内持ち込み手荷物にも便利!

機内持ち込み手荷物については以下の記事も参考にしてみてください。

機内持ち込み手荷物の紹介海外旅行の機内持ち込み手荷物の中身を図解で公開!20ヶ国40回以上旅したトラベラーが選ぶもの

街歩きのバッグやリュックは?

私はふだんから使い慣れたリュックとトートバッグを使います。

海外旅行用のリュックにカメラバックも兼ねた【カリマー セクター25(sector 25)】を選んだ理由 インナーボックスとトートバッグカメラ女子向けに!旅行にも便利な一眼レフカメラ用のカメラバックを検討してインナーボックスを選んだ理由

機内持ち込みにするときはリュックにカメラと周辺機器をトートバッグごと入れますが、町歩きの時はリュックにレンズを入れてカメラはインナーバッグを入れたトートバッグに入れて持ち歩きます。

ヨーロッパの大きな都市ではスリが多いので使い古したトートバッグにカメラを入れて、ぱっと見カメラとはわからないようにしています。

夫はミラーレス一眼レフカメラを持って行きますが、コンパクトなのでやはりふだんから使い慣れているポーターのショルダーバッグに入れています。

ポータータンカーショルダーバッグ 622-68810海外旅行の斜めがけバッグはポーター(porter)タンカーショルダーバッグ L 622-68810がおすすめ!便利で防犯にもいい理由を図解で紹介
ポーターのショルダーバッグはこれまでいくつか使ってきましたが、タンカーシリーズが軽くて丈夫で一番使いやすいです。

リュックもショルダーバッグもスリ対策を考えてできるだけポケットが多く狙われにくいものを選んでいますが、人混みのある場所ではバッグを前に抱えるなど基本的なことは必ず守ります。

海外旅行傷害保険も携帯品の保証額が大きいものを選びます。

海外旅行傷害保険は保険会社の保険がオススメの理由海外旅行傷害保険はクレジットカード付帯保険よりも単体で加入するほうが安心!の理由

カメラと一緒に海外旅行に持っていきたいグッズ

広角レンズ

海外旅行先では風景を撮影することも多いので、そんな時は広角レンズがあると便利です。

海外旅行におすすめのカメラ

私は24mmや35mmレンズをメインで使っていますが重宝します。ダイナミックな写真を撮りたいなら少なくとも24mmくらいをオススメします。
NIKKOR 35mm f1.4gD810に合わせるニコン単焦点レンズ「AF-S NIKKOR 35mm f1.4g」が好きでたまらない理由を語る

広角レンズをおすすめする理由の一つとして、例えばレストランで食べている料理の写真を座ったままで撮るときはフルサイズの一眼レフカメラ利用なら35mm、APS-Cサイズなら24mmくらいがギリギリです。

フルサイズでは50mmレンズではテーブルに座ったままこそっと全体を撮影することができません。周囲に気を配りながら座ったままで撮影するなら広角レンズがおすすめです。
NIKON 35mmと50mmレンズ比較ニコンD810におすすめの単焦点レンズ【35mm f1.4g】と【50mm f/1.8G】を比較してみた!

PLフィルター

PLフィルター

PLフィルターはレンズに装着して使うフィルターです。

風景写真など青空を鮮やかにしたいときや光の反射を防ぎたいときに使うものです。

レンズの大きさによってサイズが異なるので、購入するときは気をつけます。私はニコンの24mmレンズ(広角レンズ)で使ってます。

意外と高いので私はレンズを厳選して使っています。

SDカード

海外旅行におすすめのカメラ

SDカードは旅の日数と予備含めて複数持っていきます。

静止画を中心に撮る人のSDカードの選び方1週間〜10日間の旅行にぴったりの一眼レフカメラ(NIKON D810)で使うSDカードの失敗しない!選び方 *静止画のみ / 印刷あり・WEBのみ利用で容量は変わる

wifi機能付きのSDカードを使うとカメラから直接スマホやPCに画像を転送することができて便利ですが、外出先で撮影以外にカメラを操作する場合はスマホが通信できる状態であることが前提&周囲にも気をつけます。

SIM2Flymineo利用iPhone XSユーザーが海外旅行(フランス)で使うプリペイドSIM2Flyの渡航前&帰国後の設定
個人的には通常のSDカードで十分だと思っています。

クリーニングキット

海外旅行におすすめのカメラ

クリーニングキットは必須です。私はカメラバッグの片隅に忍ばせてます。

カメラ用レインカバー

海外旅行へ行くと大切なカメラ本体とレンズは雨には濡らしたくない…でも写真は撮りたいという時もあります。

そういう時のためにカメラ用レインカバーがあります。

でもレインカバーはちょっとかさばるので、私は使い捨てのシャワーキャップを代用しています。ホテルに宿泊したときにはもらっておきます。

海外旅行におすすめのカメラ

※シャワーキャップは防水・防滴が完全ではないので、もしご利用の際は個人の責任でお使いください。

まとめ:旅の思い出を形にして残すならフォトブック

海外旅行に持って行くカメラを目的別に紹介しました。

海外旅行におすすめのカメラ

撮った写真はデジタルで眺めるのも楽しいですが、フォトブックにして残しておくという楽しみ方もあります。

興味のある方はご覧になってみてください!

MYBOOKを作ろう旅の記念や記録にも!スマホやデジカメで撮った写真をアルバムにするフォトブックならMYBOOK / MYBOOK LIFEがおすすめ photobook by tamami.makino旅の記録や日常の一コマをアルバムに!マットな質感がおしゃれなフォトブックは【photoback】がおすすめ! FUJIFILM フォトブックハードカバースマホやデジカメで撮った写真をアルバムに!フォトブック作りは写真の質を優先するなら【FUJIFILM】がおすすめ!

最後まで読んでくださりありがとうございました!
この記事が参考になると嬉しいです。

フランスの風景やフランスの田舎を目指している自宅のガーデンをインスタグラムでも発信していますので、よかったらインスタグラムも見てみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください