zoom使い方まとめ

アルザス&ロレーヌ地方にある【フランスの美しい村(Les Plus Beaux Villages de France)】

アルザス地方ユナヴィル

フランスには【美しい村】と呼ばれる村が各地に点在していて、2019年12月時点で合計159の村がフランスの美しい村として認定されています。

フランスの美しい村コンクフランスは田舎こそ魅力がある!フランスの美しい村(Les plus Beaux Village de France)とは?
ドイツ国境に近いフランス東端に位置するアルザス地方はフランスで最も小さな地方です。

フランスの美しい村アルザス地方

地図出典元:Wikipedia(Fichier:Carte des Plus Beaux Villages de France.jpg)

※地図番号4がMetz(メッス)、5がStrasbourg(ストラスブール)です。

旧市街が世界遺産に指定されているストラスブールを拠点として合計5箇所、すぐ隣りのロレーヌ地方には2箇所の美しい村があります。

ここではアルザス&ロレーヌ地方にある美しい村を紹介していきます。

ワクワクする風景がここにある!

アルザス&ロレーヌ地方にある美しい村

アルザス&ロレーヌ地方には合計7箇所の美しい村があります。
  • Alsace(アルザス地方)→5
  • Lorraine(ロレーヌ地方)→2

ほとんどの村はストラスブールから近く、ルクセンブルグとの国境近い位置にあるロドマック(ロレーヌ地方)だけはメッス(Metz)からの方が近いです。

ロドマックは”ロレーヌ地方の小さなカルカッソンヌ”と呼ばれる中世の村で、行く時はルクセンブルグと合わせて行ってみたいと思っています。

ストラスブールへの行き方については以下の記事を参考にしてみてください。

早朝のシャルル・ド・ゴール空港パリからTGVを利用した方が便利で速い!フランス・アルザス地方ストラスブール(Strasbourg)への行き方と手配の方法

アルザス(Alsace)地方

アルザス地方には合計5つの美しい村があります。※黄色のマーカーが実際に行った場所です。

  • リクヴィール(Riquewihr)
  • ウナヴィール(Hunawihr)
  • エギスアイム(Eguisheim)
  • ウンスパック(Hunspach)
  • ミッテルベルガイム(Mittelbergheim)

リクヴィール・ウナヴィール・エギスアイムはコルマールからバスを利用して行くことができます。※リクヴィールとウナヴィールは106番バスで同じ路線です。

コルマールについては以下の記事を参考にしてみてください。
ストラスブール駅構内アルザス地方は事前にTGVチケットを購入した方がお得!パリからストラスブール&コルマールへの行き方

アルザスの真珠とも称される村リクヴィール(Riquewihr)

アルザス地方の美しい村リクヴィル

慎ましく小さな静かな村ウナヴィール(Hunawihr)

アルザス地方の美しい村ユナヴィル

リクヴィルの街アルザス地方コルマールからバスと徒歩で村巡り!リクヴィル・ユナヴィル・リヴォヴィレへの行き方とバス乗り場の場所 アルザス地方リヴォヴィレアルザス地方コルマールからバスと徒歩で半日で行く!リクヴィル・ユナヴィル・リヴォヴィレの見どころ
私たちは冬にリクヴィールとウナヴィールを日帰りでバスで訪れましたが、時間の関係でエギスアイムへは行けませんでした。

クリスマスマーケット(マルシェ・ド・ノエル)で有名なアルザス地方ですが、ぶどう畑が広がる景色も美しいと聞くので次は夏に訪れたいと思っています。

※訪れたらまた追記していきます。

ロレーヌ(Lorraine)地方

ロレーヌ地方には2つの美しい村があります。

  • ロドマック(Rodemack)
  • サン・キラン(Saint-Quirin)

※訪れたらまた追記していきます。

美しい村巡りの参考にしている本

私たちは1冊の本をもとに村巡りをしています。

美しい写真と共に日本語で紹介されているのは唯一この本だけなので、興味のある方は参考にしてみてください。

拠点となるストラスブールとコルマール

ストラスブールとコルマールについては以下の記事を参考にしてみてください。

ストラスブールもコルマールもとても可愛い街でおすすめです。
ストラスブール大聖堂前のクリスマスマーケットクリスマスシーズンにアルザス地方ストラスブールへ!実際に行ってよかった半日でまわる観光スポット

リクヴィル、ウナヴィル、エギスハイムへ行くにはコルマールを拠点にします。

コルマールの木組みの家木組みの家並みが可愛い童話の世界コルマールへクリスマスシーズンに行く!行ってよかった観光スポット アルザス地方のお菓子クグロフ定番のスフレンハイム焼きやフェルベールさんのコンフィチュールが有名なアルザス地方で買うおすすめのお土産を紹介!

私たちはストラスブールに1泊、コルマールに1泊しました。

リヨン・ラ・フォレ【2018-2019年の旅】アルザス地方のかわいい村巡り&パリを拠点に行くノルマンディ地方の小さな村11日間旅と費用のまとめ
アルザス地方の美しい村を制覇するならどちらも2泊ずつあれば余裕ではないかと思います。

アルザス&ロレーヌ地方の美しい村まとめ

アルザス&ロレーヌ地方にある【フランスの美しい村(Les Plus Beaux Villages de Fance)】を紹介しました。

アルザス地方の美しい村リクヴィル

リクヴィル(Requewihr)/ 2018-2019 Winter

レンタカーで行く場合は以下の記事も参考にしてみてください。
フランスでレンタカーを借りる【フランス(ヨーロッパ)でレンタカーを利用する手順のまとめ】事前の手続き・車を運転をするときの注意点・おすすめ便利グッズを実例から紹介

旅行手配に利用しているおすすめサービス一覧

最後に、私自身が個人旅行で利用しているサービスを紹介します。

個人旅行手配の参考になれば嬉しいです。

航空券検索と予約

航空券検索はスカイスキャナートラベルコちゃんを両方で検索します。

同じような検索結果にはなりますが、より良い航空券を選ぶには複数で検索した方が料金にも納得できるので私は2つとも利用しています。

スカイスキャナーで格安航空券を比較する

トラベルコちゃんで格安航空券を比較する

航空会社で直接予約をする場合は、ヨーロッパへ行く場合はワンターミナルで乗り継ぎが便利なKLMオランダ航空かエールフランス航空を選ぶことが多いです。

KLMオランダ航空で空席をみる

フランスへ行くならエールフランス航空が場所によっては便利ですが、エールフランス航空KLMオランダ航空は共同運営なので私はどちらも検索します。

エールフランス航空で空席をみる

ホテル検索&予約【Booking.com】



Booking.comはホテルの取り扱い数や網羅数が世界一なので私はBooking.comをメインで利用しています。

日本人の口コミ数も多いので参考になり、予約管理もしやすいところがいいです。
ブッキングドットコム登録会員になると特典がある!ホテル予約システム【ブッキングドットコム(booking.com)】の登録の仕方と会員限定の特典を紹介!

ホテル検索&予約【Hotels.com】

エクスペディアと同じグループ会社ですが、Hotels.com10泊したら1泊が無料になるので個人的にはリゾート地や滞在型旅行にぴったりの予約システムだと思っています。

私自身の使い方としては、Booking.comでホテルを探していて見つからない時にエクスペディアHotels.comで検索して比較して選びます(例えばパリなど)。

ホテル予約【Accorhotelsグループ】

Accorhotels.com

フランスのあらゆる場所でよく目にするホテルがメルキュールやイビス。

駅前など便利な立地にあることが多いホテルですが、フランスを拠点にしていると聞けば納得です。

私は拠点として移動と安全を重視する都市に滞在する場合はメルキュールホテルかイビスホテルを利用することが多いですが、この2つを利用する時はAccorhotels.comの予約サイトから予約をしています。

Booking.comで予約をすることも可能なのですが、ポイントを貯めることができる&フランスでは利用する機会が多いのでAccorhotels.comの予約サイトから直接予約しています。
accorhotels予約サイト非公開: フランスで宿泊するなら立地がいいメルキュールやノボテル、イビスホテルがデルタスカイマイルも貯めれて便利!パリを拠点とするアコーホテルズグループ(accorhotels)経由で予約をするメリットと登録の方法を紹介

ホテル&航空券予約【エクスペディア】



エクスペディア
は航空券とセットで利用した方が割安感がありますが、ときどきBooking.comよりも少しお安く販売している場合もあるのでホテルだけの予約でも比較検討してみる価値アリ!です。

私はBooking.comでホテルが見つからなかった時に時々利用します。
エクスペディアの使い方図解で紹介!ホテル予約システム【エクスペディア(Expedia)】予約のコツと使い方を詳しく解説!

鉄道手配&予約【フランス国鉄(SNCF)とレイルヨーロッパ

フランス国内はフランス国鉄(SNCF)サイトから直接予約をしていますが、英語が不安という場合はレイルヨーロッパもおすすめです。

SNCF時刻表の見方TGVは事前に購入したほうがお得!フランス国鉄(SNCF)サイトで料金の確認方法と予約方法のまとめ

レイルヨーロッパは日本語対応可能ですが、私は英語しか記載がされてなかった頃から好んでよく使っていました。画面も見やすく安心して利用できます。

レンタカー検索&予約



レンタカー会社を一括して検索するにはイージーレンタカーがおすすめです。

フランスでレンタカーを借りる【フランス(ヨーロッパ)でレンタカーを利用する手順のまとめ】事前の手続き・車を運転をするときの注意点・おすすめ便利グッズを実例から紹介

現地発着オプショナルツアー【VELTRA】

ヨーロッパの田舎は交通の便が不便で一つの村や街へ行くのに1日がかりということがよくありますが、そんなときには現地発オプショナルツアーを利用します。

VELTRAはダントツで取り扱い数や利用者が多いので便利です。

私も現地発ツアーは何度か利用したことがありますが、公共交通機関で行けないような不便な場所へ行くときには本当に重宝しています。

レストラン検索&予約【TripAdvisor

【c】【公式】トリップアドバイザー

レストラン選びをするときは、ほぼTripAdvisorの口コミを参考にしています。

レストランのサイトから予約が可能なら直接予約、事前予約ができない場合は現地でいちかばちかで行ってみます。

パリの場合はたびらくといういうサービスが便利です。たびらくは現地に住む日本人の口コミが多数あるので味の相違もあまりなく事前予約も可能です。

1件につき500円(税抜)の手数料がかかりますが、それほど高くなく日本語で事前に予約が可能なのでオススメです。

オーダーメイドの旅行なら旅工房

公共交通機関(鉄道やバス)を使っていくのはちょっと厳しい…ツアーも見つからないという場合は旅工房でオリジナルの旅プランをお願いするという方法があります。

問い合わせは無料です。

旅工房は私もまだ旅慣れない頃に何度か問い合わせたことがありますが、専門の担当者がプランニングしてくれるのでおすすめです。

フランスの風景やフランスの田舎を目指している自宅のガーデンをインスタグラムでも発信していますので、よかったらインスタグラムも見てみてください。

予約手配の必須サイト!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください