コロナウイルスの影響で海外旅行をどうするか?

図解で紹介!エクス=アン=プロヴァンスの基本情報と観光スポット&周辺の観光地まとめ

南仏プロヴァンスの拠点エクサンプロヴァンスのおすすめと近郊の観光地のまとめ

エクス=アン=プロヴァンス(Aix-en=Provence)は南仏プロヴァンスの拠点の1つで街自体がすごくかわいくて家並みを眺めるだけでも楽しい街です。

エクサンプロヴァンスの町並み

エクサンプロヴァンスの町並み

エクサンプロヴァンスの町並み

プロヴァンス地方へ行くならエクス=アン=プロヴァンス(※エクサンプロヴァンスまたはエクスと略されることも多いです)かアヴィニョンのどちらかを拠点として、または2つのエリアに滞在して近郊の街をまわると効率がいいです。

ここではエクサンプロヴァンスの基本情報とエクサンプロヴァンスを拠点としてまわる周辺の観光地を紹介していきます。

エクス=アン=プロヴァンス(Aix-en-Provence)の基本情報

エクス=アン=プロヴァンスへの行き方

マルセイユ・プロヴァンス空港から近い街はエクサンプロヴァンスです。

TGV駅と街の中心地は離れているので、移動するならバスが便利です。

マルセイユ・プロヴァンス空港からエクサンプロヴァンスへ移動

プロヴァンス地方の風景マルセイユ・プロヴァンス空港からプロヴァンス主要3都市(エクサンプロヴァンス、マルセイユ、アヴィニョン)への移動手段はバスが便利!バスと鉄道での行き方

エクス=アン=プロヴァンスの気候

エクサンプロヴァンスは温暖で湿潤な冬と全体的に乾燥する夏を持つ地中海性気候です。

冬はミストラルと呼ばれる寒風が吹くので、観光で行くなら春〜秋がおすすめです。

オット

夏は40℃を超える日もあり暑いぜ。
エクス=アン=プロヴァンスの平均気温

エクサンプロヴァンス平均気温

引用元:AB-ROAD(エイビーロード)より

Accu Weatherで直近5日間の天気予報をチェックする

エクス=アン=プロヴァンスのおすすめのホテル

エクス=アン=プロヴァンス市内のホテル

エクサンプロヴァンスは旧市街を中心にホテルが複数あります。

街自体がこじんまりとしているのでどのエリアに宿泊しても不便はないですが、早朝や夜間にバスターミナルへ移動する場合はド・ゴール広場近くにあるホテルで予約をとった方が安心です。

私自身は早朝や夜間の移動ではなかったので、旧市街のミラボー通りから徒歩数分以内のホテルで予約をしました。このあたりは貴族の邸宅が並ぶマザラン地区で雰囲気もいい場所です。

エクサンプロヴァンスで宿泊したホテル南仏プロヴァンスの拠点エクス=アン=プロヴァンスの旧市街にある【Hotel Cardinal】はゴージャスでかわいいおすすめホテル!

すぐ近くにセザンヌの作品を所蔵するグラネ美術館もあります。

リュベロン地方(ボニュー)にあるシャンブルドット

リュベロン地方をレンタカーでまわったときは、ボニューという村にあるシャンブルドットに宿泊しました。

シャンブル・ドットやメゾン・ドットは個人のお宅の数部屋を一般に開放している宿のことをいいます。日本でいうなら民宿、でもどちらかといえばイギリスのB&Bに近いです。

プロヴァンスのシャンブルドット南仏プロヴァンスらしさを体験するならリュベロン地方のシャンブル・ドット「レ・トロワ・スルス(Les Trois Sources)」がおすすめ!雑誌から抜けでたかのようなインテリアが素敵
泊まった【Les Trois Sources】はフィガロという雑誌に掲載されているインテリアも素敵なシャンブルドットです。

フランスの家庭のインテリアや雰囲気を楽しみたい場合にはおすすめです。※但し予約は直接メールする形になります。

マルセイユ・プロヴァンス空港にあるホテル

私たちは2度目のプロヴァンス旅行では空港からレンタカーを利用しました。到着したのが夜だったので空港ホテルに宿泊して翌日レンタカーで移動しました。

到着が夜の場合は空港ホテルに宿泊したほうが安全です。Ibis Marseille Provence Aeroportホテルは空港から15分おきに無料のシャトルバスがあります。
マルセイユ・プロヴァンス空港のホテルマルセイユ・プロヴァンス空港のおすすめホテル!【ibis Marseille Provence Aéroport】はコスパがよく無料の空港シャトルサービスもあって便利で安心!

エクス=アン=プロヴァンスの観光スポット

エクサンプロヴァンスの主要地と観光地を地図にまとめました。

エクサンプロヴァンスの観光マップ

  1. エクス=アン=プロヴァンスサントル駅
  2. バスターミナル(Gare Routiere)
  3. エクスTGV駅
  4. マルセイユ・プロヴァンス空港
  5. 旧市街エリア
  6. サン・ソヴィール大聖堂
  7. パヴィヨン・ド・ヴァンドーム

エクサンプロヴァンスの中心地は旧市街にあるミラボー通りです。

エクサンプロヴァンスのミラボー通り

たいていは空港からバスで移動してバスターミナルに到着することが多いと思います。バスターミナルから市街地へ向かう途中に観光案内所があります。

観光案内所は常にたくさんの人で賑わっているのですぐにわかります。

観光案内所の目先にド・ゴール広場(大きな噴水)があり、その先がミラボー通りです。

バスターミナルから旧市街エリアまでは徒歩で10分くらいです。

サン・ソヴィール大聖堂

エクサンプロヴァンスの街を散策していると、必ず目に入ってくるのがこの教会です。

こじんまりとしているのに壮言で立派なこの教会は、5〜17世紀のさまざまな建築様式が入り組んでいます。

サン・ソヴィール大聖堂

私はヨーロッパの教会巡りが好きなんですが、教会の内部の色合いや天井の装飾・ステンドグラスがすごくきれいで見入ってしまうほどです。

サン・ソヴィール大聖堂

サン・ソヴィール大聖堂

サン・ソヴィール大聖堂

サン・ソヴィール大聖堂

サン・ソヴィール大聖堂

サン・ソヴィール大聖堂

  • サン・ソヴィール大聖堂
  • 住所:34 Place des Martyrs-de-la-Résistance, 13100 Aix-en-Provence

思わず見入ってしまうくらいすごく美しい教会ですが、観光客も多いのでスリには注意してください。

友人の1人がプロヴァンスへ行ったときに、この教会の中でスリに遭いパスポートを盗まれました。

パスポートを盗まれてしまうと手続きが面倒な上に予定の帰国日に帰れなくなる恐れもあるので、荷物の管理には十分に気をつけて下さい。

海外旅行の盗難対策女性海外ひとり旅は特に注意!ヨーロッパ旅行で想定されるトラブルのまとめ – 海外旅行の盗難防止や対応策を実体験に基づいて紹介!

パヴィヨン・ド・ヴァンドーム

17世紀に建てられた貴族の館です。

私はガイドブックを見ずにたまたま通りかかったら、プラタナス並木が並ぶベンチが心地よさそうだったので立ち寄ってみました。

パヴィヨン・ド・ヴァンドーム

中にはちょっとかわいらしい立派な建物があって、それがヴァンドーム公 ルイ・ド・メルクールが造営させたものです。現在は美術館になっています。

パヴィヨン・ド・ヴァンドーム

パヴィヨン・ド・ヴァンドーム

パヴィヨン・ド・ヴァンドーム

庭は無料開放されていて市民の憩いの場となっています。

  • パヴィヨン・ド・ヴァンドーム
  • 住所:13 Rue de la Molle, 13100 Aix-en-Provence

マルシェを楽しむ

エクサンプロヴァンスでは頻繁にマルシェが開催されています。

エクサンプロヴァンスのマルシェ

朝からマルシェへ出かけて新鮮な野菜や果物、アンティーク市で掘り出し物を探してみるのも楽しいです。
エクサンプロヴァンスのマルシェエクス=アン=プロヴァンスのマルシェ(蚤の市)を楽しむ!4つのマルシェを紹介

泉の街エクス

泉の街と言われるほどエクサンプロヴァンスを歩いていると小さな広場や噴水を多く見かけます。

観光案内所の目先にあるド・ゴール広場にも大きな噴水があります。

南仏プロヴァンスの拠点エクサンプロヴァンスのおすすめと近郊の観光地のまとめ

エクサンプロヴァンスは街並がかわいいので、家並みを眺めながら散策するのも楽しいです。

エクス=アン=プロヴァンスから行く近郊の観光地

エクサンプロヴァンスを拠点としてまわったほうが効率のいい場所を紹介します。

マルセイユ

マルセイユはエクサンプロヴァンスからバスで約30分です。

エクサンプロヴァンスからマルセイユへの交通手段

マルセイユの風景フランスの港町といえばここ!南仏マルセイユへの行き方と実際に行ってよかったおすすめ観光地
エクサンプロヴァンスのバスターミナルからも頻繁にバスが出ているので私たちは日帰りで2日連続でマルセイユに行って来ました。

リュベロン地方の村巡り

2度目のプロヴァンスへ行ったときは、マルセイユ・プロヴァンス空港からレンタカーを借りてリュベロン地方をまわりアヴィニョンまで移動しました。

運転が可能ならプロヴァンス地方はレンタカーでまわったほうが効率がいいです。
プロヴァンス地方ゴルドの全景初めての南仏プロヴァンスならここは外せない!リュベロン地方のオススメのかわいい村9選 フランスでレンタカーを借りる事前の手続きフランスでレンタカーを利用するための手続きと予約をする時のポイントを実例から紹介!保険はフルプロテクション(Full Coverage)で入る

エクス=アン=プロヴァンス発のツアー

プロヴァンス地方は現地発ツアーも充実しているので、効率よくまわりたいなら現地発のツアーを利用するのも1つの方法です。

私は合計3つのツアーに参加しました。
プロヴァンス地方の現地発ツアープロヴァンス地方でおすすめの村2つへ行く!朝市で有名なサン・レミ・ド・プロヴァンスと要塞とかわいい村が対照的なレ・ボー・ド・プロヴァンス1日観光

VELTRAでエクサンプロヴァンス発ツアーを探す

エクス=アン=プロヴァンス 基本情報と近郊の観光スポットまとめ

エクサンプロヴァンスと近郊の街や村の観光地を紹介しました。

私は訪れていないのですが、エクスの旧市街から少し離れた場所にはセザンヌが過ごしたというアトリエがレ・ローヴという丘に残っています。

サン・ソヴィール大聖堂から徒歩で約10分で行けます。

エクスにあるポール・セザンヌの銅像

プロヴァンス地方はエクサンプロヴァンスとアヴィニョンを拠点にまわると、プロヴァンス地方のメインの場所はだいたい網羅することができます。

アヴィニョン街の見どころと近郊の観光地のまとめ図解で紹介!南仏プロヴァンスの拠点アヴィニョンの基本情報と観光スポット&周辺の観光地まとめ フランスのガイドブック【フランス基本情報のまとめ】これさえ知っていれば大丈夫!<観光・交通・治安・物価・通信・祝日など>実際に行った個人旅行の旅程も紹介! フランスのまとめ地図フランスおすすめ観光地のまとめ!パリもいいけどフランスは地方都市が楽しい

フランスの風景やフランスの田舎を目指している自宅のガーデンをインスタグラムでも発信していますので、よかったらインスタグラムも見てみてください。

リュベロン地方を巡る人気アクティビティ
リュベロン地方をめいっぱい楽しみたい時は、積極的に現地発ツアーに参加しましょう。

現地で申し込めるものもありますが、確実に参加できるように事前にVELTRAでチェックして予約を済ませておくことがおすすめです。

VELTRAで今人気のあるアクティビティは….

1位:リュベロン横断☆ルールマラン、ルシヨン、ゴルド、アヴィニョンをを訪れる横断ツアー

リュベロン地方の美しい村

ルールマラン、黄土の村ルシヨン、天空楼閣ゴルド、谷底のセナンク修道院など、魅力にあふれたリュベロン地方の村を訪れながら横断する人気のツアーです!

最後に訪れるアヴィニョンで解散することも可能なので、移動を兼ねて観光したい人にもぴったりのツアーです。

リュベロン横断☆ルールマラン、ルシヨン、ゴルド、アヴィニョンツアーの詳細をみる

 

2位:リュベロン地方めぐり *朝市マルシェ訪問つき

南仏のマルシェ

ルシヨンやゴルドなどプロヴァンスを代表する可愛い村を訪問しながら、プロヴァンスの雰囲気たっぷりのマルシェにも立ち寄ります。買い物を楽しみながらプロヴァンスの雰囲気を味わうツアーです。

リュベロン地方めぐり *朝市マルシェ訪問つきツアーの詳細をみる

 

3位:半日でさくっと!リュベロンの小さな村めぐり

リュベロン地方の美しい村

岩肌も街並みも赤く染まる村ルシヨン、古城のふもとに石造りの家々が連なる村ゴルドなど、プロヴァンスのエッセンスたっぷりの名所を訪問するツアーです。

半日でさくっと!リュベロンの小さな村めぐりツアーの詳細をみる

 

 

旅行手配に利用しているおすすめサービス一覧

最後に、私自身が個人旅行で利用しているサービスを紹介します。

個人旅行手配の参考になれば嬉しいです。

航空券検索と予約

航空券検索はスカイスキャナートラベルコちゃんを両方で検索します。

同じような検索結果にはなりますが、より良い航空券を選ぶには複数で検索した方が料金にも納得できるので私は2つとも利用しています。

スカイスキャナーで格安航空券を比較する

トラベルコちゃんで格安航空券を比較する

航空会社で直接予約をする場合は、ヨーロッパへ行く場合はワンターミナルで乗り継ぎが便利KLMオランダ航空かエールフランス航空を選ぶことが多いです。

KLMオランダ航空で空席をみる

フランスへ行くならエールフランス航空が場所によっては便利ですが、エールフランス航空KLMオランダ航空は共同運営なので私はどちらも検索します。

エールフランス航空で空席をみる

ホテル検索&予約【Booking.com】



Booking.comはホテルの取り扱い数や網羅数が世界一なので私はBooking.comをメインで利用しています。

日本人の口コミ数も多いので参考になり、予約管理もしやすいところがいいです。
ブッキングドットコム登録会員になると特典がある!ホテル予約システム【ブッキングドットコム(booking.com)】の登録の仕方と会員限定の特典を紹介!

ホテル検索&予約【Hotels.com】

エクスペディアと同じグループ会社ですが、Hotels.com10泊したら1泊が無料になるので個人的にはリゾート地や滞在型旅行にぴったりの予約システムだと思っています。

私自身の使い方としては、Booking.comでホテルを探していて見つからない時にエクスペディアHotels.comで検索して比較して選びます(例えばパリなど)。

ホテル予約【Accorhotelsグループ】

Accorhotels.com

フランスのあらゆる場所でよく目にするホテルがメルキュールやイビス。

駅前など便利な立地にあることが多いホテルですが、フランスを拠点にしていると聞けば納得です。

私は拠点として移動と安全を重視する都市に滞在する場合はメルキュールホテルかイビスホテルを利用することが多いですが、この2つを利用する時はAccorhotels.comの予約サイトから予約をしています。

Booking.comで予約をすることも可能なのですが、ポイントを貯めることができる&フランスでは利用する機会が多いのでAccorhotels.comの予約サイトから直接予約しています。
accorhotels予約サイトフランスで宿泊するなら立地がいいメルキュールやノボテル、イビスホテルがデルタスカイマイルも貯めれて便利!パリを拠点とするアコーホテルズグループ(accorhotels)経由で予約をするメリットと登録の方法を紹介

ホテル&航空券予約【エクスペディア】



エクスペディア
は航空券とセットで利用した方が割安感がありますが、ときどきBooking.comよりも少しお安く販売している場合もあるのでホテルだけの予約でも比較検討してみる価値アリ!です。

私はBooking.comでホテルが見つからなかった時に時々利用します。
エクスペディアの使い方図解で紹介!ホテル予約システム【エクスペディア(Expedia)】予約のコツと使い方を詳しく解説!

鉄道手配&予約【フランス国鉄(SNCF)とレイルヨーロッパ

フランス国内の鉄道はフランス国鉄(SNCF)サイトから直接予約をしていますが、英語が不安という場合はレイルヨーロッパもおすすめです。

SNCF時刻表の見方TGVは事前に購入したほうがお得!フランス国鉄(SNCF)サイトで料金の確認方法と予約方法のまとめ

レイルヨーロッパは日本語対応可能ですが、私は英語表記しかなかった頃から好んでよく使っていました。画面も見やすく安心して利用できます。

送料と手数料がかかりますが(私が依頼した時は1500〜2000円くらいだった)、フランス国鉄で直接予約をするのが不安な場合はおすすめです。

レンタカー検索&予約



レンタカー会社を一括して検索するにはイージーレンタカーがおすすめです。

フランスでレンタカーを借りる【フランス(ヨーロッパ)でレンタカーを利用する手順のまとめ】事前の手続き・車を運転をするときの注意点・おすすめ便利グッズを実例から紹介

現地発着オプショナルツアー【VELTRA】

ヨーロッパの田舎は交通の便が不便で一つの村や街へ行くのに1日がかりということがよくありますが、そんなときには現地発オプショナルツアーを利用します。

VELTRAはダントツで取り扱い数や利用者が多いので便利です。

私も現地発ツアーは何度か利用したことがありますが、公共交通機関で行けないような不便な場所へ行くときには本当に重宝しています。

レストラン検索&予約【TripAdvisor

【c】【公式】トリップアドバイザー

レストラン選びをするときは、ほぼTripAdvisorの口コミを参考にしています。

レストランのサイトから予約が可能なら直接予約、事前予約ができない場合は現地でいちかばちかで行ってみます。

パリの場合はたびらくといういうサービスが便利です。たびらくは現地に住む日本人の口コミが多数あるので味の相違もあまりなく事前予約も可能です。

1件につき500円(税抜)の手数料がかかりますが、それほど高くなく日本語で事前に予約が可能なのでオススメです。

オーダーメイドの旅行なら旅工房

公共交通機関(鉄道やバス)を使っていくのはちょっと厳しい…ツアーも見つからないという場合は旅工房でオリジナルの旅プランをお願いするという方法があります。

問い合わせは無料です。

旅工房は私もまだ旅慣れない頃に問い合わせたことがありますが、専門の担当者がプランニングしてくれるのでおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください