Apple Watchでできることまとめ

【2019年12月】フランスのバスク地方でレンタカーを借りるならビアリッツ空港が穴場で便利!ハーツ(Hertz)で借りた手続きから返却まで

ビアリッツ空港でレンタカーを借りる

2019-2020年末年始にバスク地方へ行って来ました。

バスク地方では1泊2日でレンタカーを借りて周辺の美しい村巡りをしてきました。

  1. ビアリッツ空港
  2. ラ・バスティッド=クレーランス(La Bastide-Clairence)
  3. サン=ジャン=ピエ=ド=ポー(Saint-Jean-Pied-de=Port)
  4. エスペレット(Espelette)*唐辛子で有名な可愛い村(行ってない)
  5. アイノア(Ainhoa)
  6. サール(Sare)
1から7の順で周り、ビアリッツ空港へ戻りました。
フランスの美しい村コンクフランスは田舎にこそ魅力がある!フランスの最も美しい村(Les plus Beaux Village de France)とは?

ビアリッツ空港でレンタカーを借りる

私たちは当初サンジャンドリュズ駅前のAVISでレンタカーを予約していましたが、フランスでストライキが激化し電車で移動ができなくなったことからバスの移動が便利なビアリッツ空港に変更しました。

フランスのバスク地方バイヨンヌ(Bayonne)からビアリッツ(Biarritz)市内への移動はバスが便利!実際に利用した交通手段を全て紹介
ビアリッツ空港で借りることにした理由はもう一つあります。

ストライキの影響でバイヨンヌからボルドーへの移動をTGVからバスに変更したのですが、万が一バスも運行がなくなった時のことを考えてほとんど年中無休のビアリッツ空港で借りる方がリスクにも備えられると思いました。

フランスでストライキが起きたらやることフランス旅行前に【鉄道(フランス国鉄/SNCF)・バスの公共交通機関など】ストライキ(Grève)に遭遇したらやること

結果的にサンジャンドリュズの街中は道路が思っていた以上に混んでいたので(リゾート地だから人気がありフランス国内でも移動が多い)、借りる&返却する場所をビアリッツ空港にしてよかったと思いました。

ここではビアリッツ空港でレンタカーを借りる時の手続き方法と手順を紹介します。

格安航空券にホテル、レンタカーを一括で予約!

フランスのバスク地方ビアリッツ空港でレンタカーを借りた時の手続きと手順

バスク地方でレンタカーを借りれる場所

フランスのバスク地方でレンタカーを借りる場合、候補地はいくつかあります。

レンタカー会社はメジャーなAVIS、Hertzで探しました。

  • Bayonne(バイヨンヌ)*駅前にAVIS、市街地にHertz
  • Saint=Jean=de=Luz(サンジャンドリュズ)*駅前にAVIS
  • Aeroport de Biarritz(ビアリッツ空港)*Hertz、AVIS、他複数あり
  • Hendaia(アンダイエ)*駅前にAVIS

ビアリッツ空港でレンタカーを借りる

私たちが海外でレンタカーを借りるときの基準は2つあります。
  • 街自体が大きくないこと(慣れない海外ではできるだけリスクを避けたい)
  • レンタカーオフィスが駅前など徒歩圏内にあること

実際行ってみて思ったのは、サンジャンドリュズの街はバイヨンヌよりは小さいけど混雑するのでレンタカーオフィスが駅前にあるバイヨンヌの方がむしろ運転しやすそうだということ。

※レンタカーオフィスから出る/入ることを前提として考えています。

サンセバスチャンからバイヨンヌへ移動するバスから眺めていたとき、サンジャンドリュズの道路はけっこう混雑していて駐車場を探すのも大変そうだと思いました。

ビアリッツ空港はバイヨンヌやサンジャンドリュズからの移動も便利な上に、ちょっと田舎なので運転もしやすく、空港なので年中無休という点もいいです。

ビアリッツ空港でレンタカーを借りる

人が常にいるので何かあったら聞くことができるという安心感もあります。

オット

12/31や元旦も開いてるし、バスク地方でレンタカーを借りるなら次もビアリッツ空港にしたい。

バスク地方だけを旅するならビアリッツ空港を拠点にしてもいいと思います。

AVISかHertzは大手の安心感。マイレージで選ぶのもあり

ビアリッツ空港でレンタカーを借りる

私たちはフランスでレンタカーを借りる時は大抵AVISかHertzです。

オット

今回はHertzの方が安かったのと、マイレージにも加算されるからHertzにしたぜ。

Hertzの場合はデルタスカイマイルでもマイレージを貯めることができます。

デルタスカイクラブマイレージヨーロッパ行きが多いトラベラーに最適なマイレージプログラムは?デルタスカイマイルで貯めるメリットはあるのか?徹底検証してみた

場所やタイミングにもよりますが、私たちが借りたとき/返却した時はたまたま同じ担当者の方で仕事がテキパキ&とても感じがいいマダムでした!

オット

知りたいことや必要なことを的確に明確に説明してくれて本当にいい人だった。ハーツにして良かったと思った。

ビアリッツ空港(Hertz / ハーツ)での手続き

ビアリッツ空港でレンタカーを借りる

私たちは12/30の9時で予約をしていたので、拠点にしていたバイヨンヌ8:35発の4番バスでビアリッツ空港へ移動しました。

バイヨンヌからビアリッツ空港までは約20分かかります。
フランスのバスク地方の交通フランスバスク地方の移動は意外とバスが便利!バイヨンヌを拠点にバスと鉄道でまわる

ビアリッツ空港にあるレンタカーオフィスはビアリッツ空港のロビーを経由して、一度ロビーをでて歩いた少し先にあります。

ビアリッツ空港でレンタカーを借りる

ビアリッツ空港の中をまっすぐ突っ切って、一度外に出ます。

ビアリッツ空港でレンタカーを借りる

この先にレンタカーオフィスがあります。

ビアリッツ空港でレンタカーを借りる

レンタカーは事前に9:00で予約をしていたので、【パスポート】【国際免許証】を提示して手続きを進めました。※保険はフルプロテクション(Full Coverage)で入っていることを改めて確認します。

ビアリッツ空港でレンタカーを借りる

ビアリッツ空港でレンタカーを借りる

ビアリッツ空港には複数のレンタカー会社がずらーっと並んでいて、その前に大きな駐車場があり各レンタカー会社が保持する車が停めてあります。

ビアリッツ空港でレンタカーを借りる

外には公衆トイレもありました。

ビアリッツ空港でレンタカーを借りる

フランスのトイレ事情フランス(ヨーロッパ)でトイレはどうする?トイレ事情と使い方・持って行くと便利なもの
レンタカーの手続きについては以下の記事も参考にしてみてください。
フランスでレンタカーを借りる【フランス(ヨーロッパ)でレンタカーを利用する手順のまとめ】事前の手続き・車を運転をするときの注意点・おすすめ便利グッズを実例から紹介

車種とガソリンの種類

車はハーツの駐車場内に停めてありました。

ビアリッツ空港でレンタカーを借りる

ビアリッツ空港でレンタカーを借りる

  • 車種:オペル
  • トランクの大きさ:ソフトキャリーケース(大)が2個余裕で入るくらい
  • 料金:12/30 9:30〜12/31 9:00 の24時間(1day)で96ユーロ
  • カーナビ付き
  • ガソリンはレギュラー(SP95)

※フランス(ヨーロッパ)では借りた日から24時間=1日で計算します。

カーナビは搭載されていましたがフランス語か英語なので、慣れない海外では一瞬の間違いが大きな事故につながるのでiPhoneをナビに使いました。

iPhoneをカーナビとして使うヨーロッパ(フランス)旅行でレンタカーを借りるときにiPhoneをナビとして活用する!必要なこと&持っていると便利なものを実録から紹介

ビアリッツ空港の周囲も駐車場内も混んでいなかったので出るときもそれほど難しくはありませんでした。※ハーツの担当の方から出方や入り方の説明があります。

オット

今まで運転してきた中でフランスでは一番運転しやすかったかもしれない。

返却時はどこから入ったらいいのかわからずなかったのですが、たまたま通りかかった人が指差して入り口を教えてくれました。

フランスのバスク地方でレンタカーを借りた時の手続きと手順まとめ

バスク地方ビアリッツ空港でレンタカーを借りたときの手順を紹介しました。

ビアリッツ空港でレンタカーを借りる

バスク地方でレンタカーを借りるならビアリッツ空港がオススメです!

9時にレンタカーを返却したら私たちは3番バスに乗って、サンジャンドリュズへ向かいました。

ビアリッツ空港からバイヨンヌまたはサンジャンドリュズへ移動

ビアリッツ市内へ行くT1バス乗り場(バイヨンヌ)フランスのバスク地方バイヨンヌ(Bayonne)からサンジャンドリュズ(Saint=Jean=de=Luz)への移動はバスが便利!実際に利用した交通手段(バス)と行き方を紹介 ZOKO MOKO - サンジャンドリュズフランスのバスク地方サン=ジャン=ド=リュズのミシュランガイド掲載レストラン【ZOKO MOKO】でランチをしてきた!

最後まで読んでくださりありがとうございました!
この記事が少しでも旅の参考になると嬉しいです。

フランスで車を運転するときにおすすめの便利グッズ&覚えておきたいフランス語 フランスでレンタカーを借りる【フランス(ヨーロッパ)でレンタカーを利用する手順のまとめ】事前の手続き・車を運転をするときの注意点・おすすめ便利グッズを実例から紹介

旅行手配に利用しているおすすめサービス一覧

最後に、私自身が個人旅行で利用しているサービスを紹介します。

個人旅行手配の参考になれば嬉しいです。

航空券検索と予約

航空券検索はskyticketTrip.com などの一括検索サイトが便利でおすすめです。





個人的には、航空会社で直接予約をする場合は(ヨーロッパの場合は)ワンターミナルで乗り継ぎが便利なKLMオランダ航空かエールフランス航空を選ぶことが多いです。

KLMオランダ航空で空席をみる

フランスへ行くならエールフランス航空が場所によっては便利ですが、エールフランス航空KLMオランダ航空は共同運営なので私はどちらも検索します。

エールフランス航空で空席をみる

個人で航空券を手配する方法については以下の記事を参考にしてみてください。

海外旅行の航空券を自力で手配する方法元旅行会社の国際線予約担当が伝授する!主にヨーロッパ行きの個人旅行(海外旅行)で航空券を自力で手配する方法

ホテル検索&予約【Booking.com】



Booking.comはホテルの取り扱い数や網羅数が世界一なので私はBooking.comをメインで利用しています。

日本人の口コミ数も多いので参考になり、予約管理もしやすいところがいいです。
ブッキングドットコム登録会員になると特典がある!ホテル予約システム【ブッキングドットコム(booking.com)】の登録の仕方と会員限定の特典を紹介!

ホテル検索&予約【Hotels.com】

エクスペディアと同じグループ会社ですが、Hotels.com10泊したら1泊が無料になるので個人的にはリゾート地や滞在型旅行にぴったりの予約システムだと思っています。

私自身の使い方としては、Booking.comでホテルを探していて見つからない時にエクスペディアHotels.comで検索して比較して選びます(例えばパリなど)。

ホテル&航空券予約【エクスペディア】

エクスペディアは航空券とセットで利用した方が割安感がありますが、ときどきBooking.comよりも少しお安く販売している場合もあるのでホテルだけの予約でも比較検討してみる価値アリ!です。

私はBooking.comでホテルが見つからなかった時に時々利用します。
エクスペディアの使い方図解で紹介!ホテル予約システム【エクスペディア(Expedia)】予約のコツと使い方を詳しく解説!

鉄道手配&予約【フランス国鉄(SNCF)】

SNCF時刻表の見方TGVは事前に購入したほうがお得!フランス国鉄(SNCF)サイトで料金の確認方法と予約方法のまとめ

フランスを旅行する上で欠かせないのが国内の交通手段であるフランス国鉄(SNCF)です。SNCFのサイトからも直接予約できますが、ヨーロッパ全体を含めてスケジュールチェック・予約までできるのがOmio

フランス国鉄SNCFだけでなくヨーロッパ内の35カ国以上で列車やバス、飛行機や10万以上の観光ルートを網羅しているのでおすすめです。

フランスの場合はSNCF(TGV)、Oui、BrabraBusなどの格安バスも網羅していて、且つ地図が表示されるのでスケジュールをたてやすいです(予約も日本語で可能です)。

レンタカー検索&予約

他にもフランス国内各地の空港にはEuropcarなど数種類のレンタカー会社がありますが、私たちはハーツかAVISで予約をすることが多いです。どちらにするかは、借りる場所と返す場所のレンタカーオフィスが駅から徒歩圏内にあるかどうかで選びます。

フランスでレンタカーを借りる【フランス(ヨーロッパ)でレンタカーを利用する手順のまとめ】事前の手続き・車を運転をするときの注意点・おすすめ便利グッズを実例から紹介

航空券検索でも紹介したTrip.com はレンタカーの検索比較も可能です(数社でプランが出てきて便利で、レビューもあるので参考になります)。

現地発着オプショナルツアー【VELTRA】

海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

ヨーロッパの田舎は交通の便が不便で一つの村や街へ行くのに1日がかりということがよくありますが、そんなときには現地発オプショナルツアーを利用します。

VELTRA(ベルトラ)はダントツで取り扱い数や利用者が多いので便利です。

私も現地発ツアーは何度か利用したことがありますが、公共交通機関で行けないような不便な場所へ行くときには本当に重宝しています。

オーダーメイドの旅行なら旅工房

公共交通機関(鉄道やバス)を使っていくのはちょっと厳しい…ツアーも見つからないという場合は旅工房でオリジナルの旅プランをお願いするという方法があります。

旅工房は私もまだ旅慣れない頃に問い合わせたことがありますが、専門の担当者がプランニングしてくれるのでおすすめです。

最後まで読んでくださりありがとうございました!
この記事が少しでも旅の参考になると嬉しいです。

格安航空券にホテル、レンタカーを一括で予約!

フランスの風景やフランスの田舎を目指している自宅のガーデンをインスタグラムでも発信していますので、よかったらインスタグラムも見てみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください