zoom使い方まとめ

海外旅行にもおすすめ!Apple Watchを旅行で活用できる、あると便利な4つの機能

Apple Watchを海外旅行で使う便利な機能4つ

私は長年、ふだんも旅行時も時計はGショックを愛用していました。

G-SHOCK海外旅行にもおすすめ!愛用歴10年トラベラーが使う時計G-SHOCK【GW-M5610-1BJF】はワールドタイムが便利!

過去形で書くのが寂しいくらい今でもGショックは大好きなんですが、Apple Watchを購入したことでApple Payでの支払いや運動時のデータ取りなどなんでもできて便利なので、今後しばらくはApple Watchを使う予定です。

Apple Watchは海外旅行時にも便利だと思っていて、

  • 現地時間と日本時間の両方を表示できる
  • スポットライトが暗い場所で役に立つ
  • MAP+コンパスで方向音痴を解消できる
  • トランシーバーで会話できる  *海外でも通信可能なiPhone+同行者がApple Watch持っている場合

※Apple Payも海外で利用できると思いますが、未トライなのでここでは省いています。

これらに加えて、歩いた歩数や健康状態一括で管理できる点は旅行時も便利ではないかと思っています。

オット

iPhoneを海外で人前で出すのは盗難の恐れもあるので控えめにしたほうがいいけど、Apple Watchは時計で常に腕に着けているから見やすい点もいいと思う。
iPhoneが盗難に遭った時の対応方法iPhoneは特に狙われている!ヨーロッパで盗難に遭ったらやる手続きの手順を実体験に基づき紹介

ここでは海外旅行でどんなふうに使えるのか、具体例を含めて紹介していきたいと思います。

生活を便利に楽しく!

Apple Watchを海外旅行で使うと便利な機能

そもそも私がGショックを海外旅行でも愛用していた理由は【太陽電池で時間が調整される・電池を替える必要がない】【日本時間と現地時間の両方を表示させることができる】点でした。

Apple Watchは充電の必要はありますが、Gショックで気に入っていた点が2つともできるのと、さらに歩数や睡眠の質など運動や健康に関わる日々のデータも取ることができます。

海外旅行時は私はわりと歩くことが多いので、このデータをApple Watch一つで確認できる点もすごくいいと思いました。

現地時間と日本時間の表示

Apple Watchのコンプリケーション機能と文字盤で、日本時間と現地時間の両方を表示させることができます。

私は日本にいながらフランスの時間を表示させていますが、現地へ行ったらこの逆にします。

Apple Watchを海外旅行で使う便利な機能4つ

現地時間を表示させる手順

現地時間を表示させる手順です。

  1. iPhone上の、時計>世界時計で現地時間を追加する
  2. iPhone上のWatchアプリで、文字盤ギャラリー>インフォグラフを選択>コンプリケーションで世界時計からパリの時間を選択
  3. 追加ボタンをタップ

iPhone上の【時計】から現地時間を追加するには時計アプリをタップします。

Apple Watchを海外旅行で使う便利な機能4つ

右上にある【+】をタップして各地の時間を追加します。

Apple Watchを海外旅行で使う便利な機能4つ

コンプリケーションで文字盤に表示させるやり方については以下の記事を参考にしてみてください。

Apple Watchのコンプリケーションとは?Apple Watchは文字盤を変えて楽しむ!コンプリケーションで必要な情報を表示させて便利に使おう

海外旅行先では自動または手動でiPhoneが現地時間になるので、そのときはWatchアプリのマイウォッチ>文字盤を選択>コンプリケーションで世界時計から日本時間を選びます。

手動でiPhoneの時間を変える方法については以下の記事を参考にしてみてください。

iPhoneの自動設定をオンにして海外旅行先で自動で時間を変更するアラームもそのまま使えて便利!海外旅行先でiPhoneを現地時間に自動で設定する方法



世界が注目する可愛すぎるイヤホン【Happy Plugs】

懐中電灯(フラッシュライト)

iPhoneと同じようにApple Watchにも懐中電灯アプリがあります。

Apple Watchを海外旅行で使う便利な機能4つ

このアプリを出すにはApple Watchの文字盤を表示している状態から下にスワイプします。

私は海外旅行へ行く時には必ず小さめの携帯ライトもリュックに装備しているのですが、これが地味に便利であるとちょっと安心です!

海外旅行持ち物リスト海外旅行の持ち物リスト全てを紹介&徹底解説!*写真付き

ライトはどういう時に使えるかというと、

  • ちょっと暗い道を歩く時
  • 暗い部屋や場所でバッグの中身を探す時
  • ユースホステルなどで部屋の電気を自分1人のために点けたくないとき
  • シャンブルドットやホテルなど、暗い廊下で部屋の鍵を開ける時

などかなと思います。

懐中電灯アプリ(フラッシュライト)を起動する方法

  1. Apple Watchの文字盤画面から下にスワイプ
  2. アプリをタップ

フラッシュライトは暗い場所でこそ、その力を発揮します。

実際に点灯してみても思った以上に明るいです。

Apple Watchを海外旅行で使う便利な機能4つ

これを手元で操作して照らせるので暗い場所では本当に便利です。

私は就寝時にも睡眠データを取るためにApple Watchを身につけているので、寝室へ移動するときに電気を消した階段を歩く時にも使っています。

消したい時は画面上で下にスワイプします。

MAP+コンパス

Apple Watchを買う前に機能をいろいろ調べていて、iOSに搭載されているMAPとApple Watch搭載のコンパスとの相性がいいと書いてあるのが目に留まりました。

私は例えば駅の出口や交差点などではGoogle Mapを見ていても方向がわからず迷うことが多いので、この機能が行きたい場所へ行く時に役に立つのではないかと思っています。

※まだ試してないので、試したら記事に追加します。

トランシーバー(iPhoneが通信可能+同行人がApple Watchを持っている場合)

Apple Watchを持っている同士で利用できるトランシーバー機能があります。

Apple Watchを海外旅行で使う便利な機能4つ

Apple Watchの文字盤から下にスワイプするか、ホーム画面で出すことができます。

Apple Watchのトランシーバー機能が便利!

注意
Apple Watchを持っている人同士のみ、どちらもiPhoneを通信可能な状態にしていることが条件です。

例えば道に迷った時、ショッピングセンターなどでちょっとした会話をする必要があるときに役に立つのではないかと思っています。

詳しくは以下の記事を参考にしてみてください。

Apple Watchのトランシーバー機能が便利!Apple Watchのトランシーバー機能を使ってみた!使い方&どのくらいの距離まで通じるのか実験!

デメリットと対策は?

Apple Watchを海外旅行で使うデメリットは、唯一バッテリーの持ちが悪いという点です。

最新の機種でも1〜2日が限界です。

対策としては、荷物は少し増えてしまいますがモバイルバッテリーを持つことと、これを書くとあまり意味がないと思われるかもしれないですが、私はこれまで使っていたGショックを予備時計として携帯する予定です。

  • モバイルバッテリーを携帯する

モバイルバッテリーに関しては、ベルキンのモバイルバッテリーが2020年11月時点ではベストだと思っています。

iPhone用のモバイルバッテリーに関しては以下の記事も参考にしてみてください。
Anker PowerCore 10000海外旅行にも便利なモバイルバッテリーは【Anker PowerCore 10000】が最小軽量&大容量(2020年9月時点)で女性にもおすすめの理由

スマホ用モバイルバッテリーとしては世界最小&軽量なので、荷物を少しでも軽くしたい私にとっては今の所Ankerのこのモバイルバッテリーが一番です。

Apple Watchを海外旅行で使うと便利な機能まとめ

Apple Watchを海外旅行で使うと便利な機能4つを紹介しました。

記事に書いてはいないですが、毎日どれくらい歩いたか睡眠がとれたかなど、Apple Watchでデータを取れることも便利な機能の一つです!

最後まで読んでくださりありがとうございました。
この記事が少しでも参考になると嬉しいです。

アップルウォッチが届いたら最初にやる設定Apple Watch SE NIKEモデルが届いた!アップルウォッチが届いたらまず最初にやること Apple PayでPASMOを使う設定Apple Watch / iPhoneでPASMO(Apple Pay)を使うと便利!PASMOアプリの設定・使い方と利用するための手順を紹介&ポイントを貯める方法 Apple Pay(PASMO)利用はオートチャージが便利Apple Watch / iPhoneでApplePay(PASMO)を利用するならオートチャージが便利!小田急OPクレジットカードで実際に登録してみた Apple Pay(Apple Watch)にチャージする4つの方法PASMO利用でApple Pay(Apple Watch / iPhone)にチャージする4つの方法 Apple Watchのアクティビティを使いこなすApple Watchの【アクティビティ】をアプリと一緒に活用してワークアウト(ダイエット)を成功させる!健康管理にもおすすめ Apple Watchと一緒に買うべきものとりあえずこれがあれば大丈夫!Apple Watchと一緒に買うべきもの&あったら便利なもの

Apple Watchを買うならAmazonがお得

Apple Watchはそれなりのお値段がするので、少しでもお得に買い物をしたいならAmazonで買い物をしたほうがお得です。但しバンドの選択肢はアップルストアの方があるので、欲しいモデルがAmazonにあるならAmazonで買った方がお得です。

商品により異なりますが、3%のポイントが還元されます。

オット

Apple Watch Series 6のGPSモデルは47,080円だけど、1412pt(3%)もらえるってことだね。

 

Amazonでお得に買い物をする方法
普段Amazonで買い物をすることが多いならAmazonギフト券(チャージタイプ)を購入すると、ポイントが貯まりお得です。

チャージ額に応じてプライム会員は最大2.5%(通常会員は2.0%)のAmazonポイントが貯まります。

amazonギフト券チャージタイプ

CHARGE NOW !

 

1.チャージタイプを注文する

2.コンビニ・ATM・ネットバンキングのいずれかで支払う

3.ポイントを受け取る

 

世界が注目するかわいいイヤホン!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください