zoom使い方まとめ

Apple Watch / iPhoneでPASMO(Apple Pay)を使うと便利!PASMOアプリの設定・使い方と利用するための手順を紹介&ポイントを貯める方法

Apple PayでPASMOを使う設定

2020年10/6から、Apple Payで首都圏の私鉄各社の交通系ICカード「PASMO」が使えるようになりました。

Apple PayのPASMOはICカードのPASMOと機能はほぼ同じです。iPhoneやApple Watchで電車・バスの交通利用やPASMOの電子マネーで買い物ができます。

Apple PayでPASMOが使えるようになると、

  • iPhone利用なら:定期券を別途持つ必要がない
  • Apple Watch利用なら:片手でピッと改札を通れる(雨の日などは特に便利!)

私はApple WatchでPASMOを使っていますが、定期券もiPhoneも取り出さずに片手で済むのでかなり便利です!(そのためにApple Watchは右手に着けています)

ここではiPhone / Apple WatchでPASMOを使う方法と、ポイントを貯める方法を紹介します。※私自身も手続きを進めている段階なので備忘録として記録したいと思います。

生活を便利に楽しく!

PASMOをApple Pay(iPhone/Apple Watch)で使うために何が必要か?

Apple PayでPASMOを使う設定

PASMOをApple Pay(iPhone/Apple Watch)で使うために必要なもの

Apple PayのPASMOを始めるには2つの条件が必要です。iPhoneかApple Watchで利用できます。
  • iOS14.0がインストールされたiPhone 8以降
  • watchOS7.0がインストールされたApple Watch Series 3以降(Face ID, Touch IDまたはパスコードが設定されているもの)

PASMOアプリかWalletアプリを使う

Apple PayでPASMOを使うためにはWalletアプリかPASMOアプリを使います。

  • iOSの標準アプリ「Wallet アプリ」を使う
  • 「PASMOアプリ」をApp Storeでダウンロードして使う
どちらでもApple Payは利用できますが、利用できる範囲が異なります。私はオートチャージを使いたいのでPASMOアプリを利用しています。
PASMOアプリWalletアプリ
新規発行○*1
カードの移行*2
オートチャージx
会員登録不要
定期券購入新規購入
継続購入
区間変更
払いもどし
 継続購入

*1=SF残額0円での発行はできません。
*2=Walletアプリが立ち上がります。

PASMOアプリでできること

  • PASMOカードの移行(取り込み)
  • PASMOの新規発行
  • クレジットカードなどでチャージ
  • 定期券の新規購入・継続購入・残高履歴の表示
  • バス利用特典サービス情報の表示
  • オートチャージ設定に対応(対応クレジットカードのみ)

※PASMOアプリでは(Mastercard,JCB,アメックス,Visa)に対応
※オートチャージは指定のクレジットカードのみ

PASMOオフィシャルサイトで対応クレジットカードの種類をみる

新規の定期券発行やオートチャージなどフル機能を使いたい場合はPASMOアプリがおすすめですが、設定が簡単なのはWalletアプリです。

Walletアプリでできること

  • PASMOカードの移行(取り込み)
  • PASMOの新規発行
  • クレジットカードなどでチャージ(Visaカード以外)
  • 定期券の継続購入、残高履歴の表示

※日本のApple PayではVisaのクレジットカードは利用不可(MastercardやJCB、アメックスが対応)。

Walletアプリに登録可能なクレジットカードの種類をみる

※Walletアプリは標準でiPhoneにプリインストールされています。

私はオートチャージを使いたいのでPASMOアプリ利用、オートチャージに対応するクレジットカードも新規で作りました。
Apple Pay(PASMO)利用はオートチャージが便利Apple Watch / iPhoneでApplePay(PASMO)を利用するならオートチャージが便利!小田急OPクレジットカードで実際に登録してみた

PASMOをApple Pay(iPhone/Apple Watch)で使えるようにするための設定と手順

Apple PayでPASMOを使う設定

PASMOをApple Payで使うには以下の手順で設定を行います。

  1. PASMOアプリを設定
  2. iPhoneまたはApple Watchでエクスプレスカードに設定
  3. チャージ(入金)する

PASMOアプリを設定

PASMOアプリを設定する手順です。

  1. PASMOアプリをApp Storeからインストール
  2. iPhone上のPASMOアプリからPASMOを新規発行

1. PASMOアプリをインストール

Apple PayでPASMOを使う設定

App StoreからPASMOアプリをインストールします。

2.PASMOアプリからPASMOを新規発行

PASMOをApple Payで使う設定と手順

アプリを開いてPASMOを新規発行します。

PASMOをApple Payで使う設定と手順

私は新規発行しましたが、磁気カードのPASMOを持っている場合は引き継ぐことも可能です。

手持ちのPASMOカードを引き継ぐ場合は「手持ちのPASMOカードではじめる」をタップします。残金やデポジット含めて引き継がれます。

PASMOをApple Payで使う設定と手順

新規で発行する場合は無記名か記名で選ぶことが可能です。

PASMOをApple Payで使う設定と手順

記名PASMOの場合は会員登録を手順に従って行います。

PASMOをApple Payで使う設定と手順

iPhoneとApple Watchどちらで使用するのか選択肢が出てくるので選びます。

Apple Watchを選んだ場合、券売機での現金チャージはできないので、最初に現金でチャージしたい場合は最初にiPhoneを選んでおくか後でiPhoneに転送する必要があります。

iPhoneまたはApple Watchでエクスプレスカードに設定

PASMOをApple Payで使う設定と手順

エクスプレスカードとは複数のICカード(例えばPASMOとSuica)をApple Payに登録している場合、一枚のカードをエクスプレスカードとして設定することで、ロック解除や画面を表示させたりすることなく(手間なく)改札をピッとできる設定です。

通常はロック解除しないと画面操作ができないですが、エクスプレスカードに設定することでそのまま改札を通すことが可能になります。これはかなり便利です!

エクスプレスカードとは? iPhone や Apple Watch で Apple Pay のエクスプレスカードを使えば、デバイスのスリープを解除したりロックを解除したり、App を開いたりする手間を省いて、運賃をすばやく支払えます。Face ID、Touch ID、パスコードでの認証も不要です。アップルオフィシャルサイトより

最初にApple Payに登録したカードは自動的にエクスプレスカードに設定されますが、後から変更することも可能です。

iPhoneのWatchアプリでエクスプレスカードを設定する手順

  1. 「設定」を開いて、下にスクロールして「Wallet と Apple Pay」をタップ
  2. 「エクスプレスカード」をタップ
  3. カードを選択し、Face ID、Touch ID、またはパスコードで認証

アップルオフィシャルサイトで手順をみる

チャージする方法

PASMOにチャージする方法は4通りあります。
  • Walletアプリでチャージする(クレジットカード)
  • PASMOアプリでチャージする(クレジットカード)
  • PASMOオートチャージサービスを利用する(クレジットカード)
  • 現金でチャージする

PASMOオフィシャルサイトでチャージ方法をみる

チャージについては以下の記事を参考にしてみてください。

Apple Pay(Apple Watch)にチャージする4つの方法PASMO利用でApple Pay(Apple Watch / iPhone)にチャージする4つの方法

オートチャージについては以下の記事を参考にしてみてください。

Apple Pay(PASMO)利用はオートチャージが便利Apple Watch / iPhoneでApplePay(PASMO)を利用するならオートチャージが便利!小田急OPクレジットカードで実際に登録してみた
個人的にはオートチャージが一番便利で使いたいと思っているので、Apple Watchが到着する前に対応のクレジットカードを新規で作って申し込み中です。

PASMO(Appple Pay)でポイントを貯める方法

PASMOを使ってポイントを貯める方法

PASMOを使ってポイントを貯める方法は2つあります。

  • Apple Payオートチャージ対象クレジットカードに申し込む
  • メトポに登録する

Apple Payオートチャージ対象クレジットカードに申し込む

それぞれカード会社によってポイント還元率やサービス内容は異なりますが、乗車したりオートチャージすることでポイントを貯めることができます。

例えば小田急ポイントカード【OPクレジット】オートチャージした額も乗車した金額も、さらに小田急OXで買い物した金額もポイント加算対象になります。さらにカードを利用して買い物をするか、オートチャージを利用することで年間費550円も無料になります。

小田急沿線に住んでいるなら小田急ポイントカード【OPクレジット】に入会しておいた方が絶対にお得です。

小田急ポイントカード【OPクレジット】に入る特典や手順についての詳細は別途記事にします。

小田急ポイントカード
OPクレジット JCBでポイントが貯まる!

メトポに登録する

登録したPASMOで東京メトロ線に乗車するとポイントが貯まります。※定期券区間内は対象外です。

定期券区間外(または定期を利用していない場合)でメトロを利用することがある場合は、登録しておいた方がお得です。

メトポオフィシャルサイトでモバイルPASMOの登録方法をみる

PASMOにオートチャージできるクレジットカードの種類

PASMOにオートチャージできるクレジットカードは10種類あります。

それぞれに住んでいる沿線のサービスを見て決めてもいいと思います。私も住んでいる沿線のクレジットカードのサービスを確認して新規で申し込みました。

まとめ

Apple PayでPASMOを使う設定

Apple PayでPASMOを利用する設定の方法と、PASMOでのポイントの貯め方を紹介しました。

最後まで読んでくださりありがとうございました!
この記事が少しでも参考になると嬉しいです。

アップルウォッチが届いたら最初にやる設定Apple Watch SE NIKEモデルが届いた!アップルウォッチが届いたらまず最初にやること Apple Pay(PASMO)利用はオートチャージが便利Apple Watch / iPhoneでApplePay(PASMO)を利用するならオートチャージが便利!小田急OPクレジットカードで実際に登録してみた Apple Pay(Apple Watch)にチャージする4つの方法PASMO利用でApple Pay(Apple Watch / iPhone)にチャージする4つの方法 Apple Watchのアクティビティを使いこなすApple Watchの【アクティビティ】をアプリと一緒に活用してワークアウト(ダイエット)を成功させる!健康管理にもおすすめ

Apple Watchを買うならAmazonがポイントも貯めれてお得

Apple Watchはそれなりのお値段がするので、少しでもお得に買い物をしたいならAmazonで買い物をしたほうがお得です。但しバンドの選択肢はアップルストアの方があるので、欲しいモデルがAmazonにあるならAmazonで買った方がお得です。

商品により異なりますが、3%のポイントが還元されます。

オット

Apple Watch Series 6のGPSモデルは47,080円だけど、1412pt(3%)もらえるってことだね。

 

Amazonでお得に買い物をする方法
普段Amazonで買い物をすることが多いならAmazonギフト券(チャージタイプ)を購入すると、ポイントが貯まりお得です。

チャージ額に応じてプライム会員は最大2.5%(通常会員は2.0%)のAmazonポイントが貯まります。

amazonギフト券チャージタイプ

CHARGE NOW !

 

1.チャージタイプを注文する

2.コンビニ・ATM・ネットバンキングのいずれかで支払う

3.ポイントを受け取る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください