冬に行きたいおすすめヨーロッパ4選

ヨーロッパ行きでもデルタ航空スカイマイルを効率的に貯める!3つのポイントから選ぶおすすめの提携クレジットカードを徹底分析

デルタ航空提携クレジットカード

旅好きなら一枚は持っている航空会社提携のクレジットカード。

私自身はヨーロッパへ行くことが多いにも関わらずデルタスカイマイルでマイレージを貯めていますが、デルタ航空はマイレージの有効期限がないところが大きなポイントです。
デルタスカイクラブマイレージヨーロッパ行きでもデルタスカイマイルでマイレージを貯める!メリットとデメリット

デルタ航空はスカイチームに加盟していて、ヨーロッパ行きのスカイチーム加盟航空会社は4社あります。

  • KLMオランダ航空
  • エールフランス航空
  • アリタリア航空
  • 中華航空

デルタ航空提携クレジットカードを選ぶ理由や目的・ポイントは3つです。

  • マイレージを効率よく貯めたい
  • 空港ラウンジを利用したい
  • 付帯している海外旅行傷害保険を手厚くしたい

オット

人それぞれ目的があると思うけど、オレは毎回空港ラウンジを利用したい。
旅好きなら買い物のポイントもマイレージにしたいし、他のカードに年会費を払うならマイレージを貯めれるカードに集約したいですよね。
結論から言うとスカイマイルでマイレージを貯めて特典旅行を目標にしながら空港ラウンジも利用したいなら3つのカードが最強です。

海外旅行傷害保険(私はけっこう大事だと思ってる)に重きを置きたいなら、デルタスカイマイルJCBゴールドカード一択です。

デルタ航空の提携クレジットカードは8種類ありますが、3つのポイントからおすすめのクレジットカードを詳しく紹介します。

マイレージを効率的に貯めてラウンジも利用!



デルタスカイマイル提携クレジットカードを持つメリット

オット

ANAやJALの方が国内線もあるから貯めやすいと思うけど、デルタスカイマイルで貯めるメリットってあるの?
ANAやJALと比べる大きなメリットはデルタスカイマイルは有効期限がないことです。

私は他のアライアンスでもマイレージを貯めていたことがありますが、数回分のマイレージ有効期限が切れてしまってからはデルタ航空のスカイマイルで貯めています。

ANAのマイレージ有効期限は3年(マイレージを獲得した日から3年間)、JALは36ヶ月間(獲得した日から36ヶ月間)です。

参照元:ANAオフィシャルサイト – マイルの有効期限
参照元:JALオフィシャルサイト – JALマイレージバンク

頻繁に旅行へ行くことがないなら有効期限のないデルタ航空やユナイテッド航空(2019年3月から有効期限を撤廃)で貯めた方がマイレージを無駄にすることがありません。

デルタ航空は日本への乗り入れにも力を入れていて羽田空港にもラウンジを新設することになっていたり、500マイルキャンペーンなどサービスに力を入れている点がいいです。

夫のアメリカ出張のアップグレード特典を得るためにカスタマーサービスに連絡した時も(何度か連絡していますが)感じが良くて対応がよかったです。

ビジネスクラスイメージマイレージを使ってデルタ航空ビジネスクラスへアップグレードする方法を実例から紹介!
デルタ航空マイレージはJTB旅行券やスカイマークエアライン国内線の特典旅行にも交換できます。※提携カード保有者のみ
提携カードを持っていればJTB国内旅行券やスカイマーク国内線特典旅行に替えることができるので、海外旅行特典のマイレージに満たない場合でも利用できる点は嬉しいところです。

デルタスカイマイルでマイレージを貯める方法&特典

マイレージを貯める

デルタスカイマイル提携クレジットカード

デルタスカイマイルを貯める方法はいくつかあります。

  • 旅行で貯める(飛行機のマイル)
  • ふだんの買い物で貯める(提携クレカを持っている場合のみ)
  • 提携レンタカーで貯める(Hertz)
  • 提携ホテルで貯める(accorshotelグループ)*ヨーロッパならダントツ
  • キャンペーンで貯める(日本500マイルキャンペーン)

>> デルタ航空オフィシャルサイト – スカイマイルを貯める(レンタカー)

>> デルタ航空オフィシャルサイト – スカイマイルを貯める(ホテル)

デルタ航空スカイマイル ニッポン500マイルキャンペーン搭乗日から2ヶ月以内に申請してデルタ航空のニッポン500マイルキャンペーンでマイルを増やす&マイレージ申請方法(書き方サンプル付) accorhotels予約サイトフランスで宿泊するなら立地がいいメルキュールやノボテル、イビスホテルがデルタスカイマイルも貯めれて便利!パリを拠点とするアコーホテルズグループ(accorhotels)経由で予約をするメリットと登録の方法を紹介

コツコツ確実に貯めていくには普段のショッピングもマイル提携のクレジットカード支払いにすることでより多く貯めることができます。

特典旅行(海外)をするのに必要なマイル数

※項目が多いので別途記事にします(以下は目安程度にしてください)。

エコノミークラス(片道)ビジネスクラス(片道)
ヨーロッパ・北アフリカ50,000マイル90,000マイル
北米35,000マイルから80,000マイルから
ハワイ30,000マイルから60,000マイルから
東南アジア22,500マイルから45,000マイルから

付帯する海外旅行傷害保険のメリットとデメリットを考える

私自身は海外旅行へ行くときは必ず海外旅行傷害保険に加入します。

天候不良(台風や濃霧など)による遅延は思っている以上に多く、私は航空機遅延で実際に予定通りに行けなかったことが数回あります。
Transit国際線の飛行機が乗り継ぎ(トランジット)で遅延や欠航したときの対処法と対応策を実例で紹介 台風の影響による遅延や欠航国際線の飛行機が台風接近による遅延または欠航になるときの対処法と補償について

クレジットカードには海外旅行傷害保険も付帯されていますが「航空機遅延補償」「手荷物遅延補償」は全てのカードに付帯されているわけではありません。

デルタ航空の提携クレジットカードではデルタスカイマイルJCBゴールドカードのみ「航空機遅延補償」「手荷物遅延補償」の補償が付いています。

年に数回海外旅行へ行くことが多い場合は補償が付帯されているクレジットカードを持っている方が結果的にはお得です。※後述します。

デルタスカイマイル提携のクレジットカードは全部で8枚

デルタスカイマイル提携クレジットカードの比較

デルタ航空提携のクレジットカードは全部で8枚あります。

オット

8枚もあるとどれがいいんだかよくわからないぜ。

ここでは比較表と共に、選ぶポイントからオススメのカードを紹介します。

6つの項目ごとの一覧表です。

  1. 年会費
  2. 入会ボーナス
  3. 国内ショッピング(100円に対するマイル数)
  4. 更新時マイル(毎年)
  5. デルタスカイクラブ(空港ラウンジ)
  6. 航空機遅延補償、手荷物遅延補償
提携クレジットカードa(年会費)bcdef
1デルタスカイマイル提携クレジットカード
Amex Gold
26,0008,00013,000*1
2デルタスカイマイル提携クレジットカード
Amex
12,0005,00012,000
3デルタスカイマイル提携クレジットカード
Diners Club
28,00010,0001.53,000*2
4デルタスカイマイル提携クレジットカード
JCB Gold
18,0003,0001.52,000*4
5デルタスカイマイル提携クレジットカード
JCB
10,0002,0001.3
6デルタスカイマイル提携クレジットカード
JCBテイクオフ
1,5005001
7デルタスカイマイル提携クレジットカード
TRUSTプラチナ
40,00010,0001.55,000*3
8デルタスカイマイル提携クレジットカード
TRUST-Gold
18,0006,0001.33,000*2

*1=入会から1年間ゴールドメダリオン会員資格あり
*2=1年に3回または3名のデルタスカイクラブ利用が無料
*3=1年に6回または6名のデルタスカイクラブ利用が無料
*4=海外旅行傷害保険に航空機遅延、手荷物遅延補償が有る

デルタスカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

デルタスカイマイル提携クレジットカード

  • 年会費:26,000円(税別)
  • 入会ボーナス:8,000マイル
  • 国内ショッピング:100円につき1マイル
  • 海外ショッピング:100円につき1.5マイル
  • 更新時:3,000マイル
  • 入会から1年間ゴールドメダリオン資格有り
  • 1名まで家族会員年会費無料
  • 手荷物無料配送サービス(帰国時)
  • 入会6カ月以内にデルタ航空利用でボーナスマイル
  • デルタ航空の支払いで3倍マイル

>> デルタスカイマイルアメリカン・エクスプレスゴールドカードの詳細をみる

デルタスカイマイルアメリカン・エクスプレスゴールドカードの特徴は、入会から1年間ゴールドメダリオンの資格が得られる点です。

ゴールドメダリオンの資格で特徴的なのは4つです。

  • 優先チェックイン
  • 優先手荷物
  • 優先搭乗(ゾーン1か2)
  • デルタスカイクラブラウンジが利用できる

ゴールドメダリオンの資格は年に4回以上海外旅行しないと得られないので、入会するなら旅行へ行く少し前のタイミングがおすすめです。

デルタスカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード

デルタスカイマイル提携クレジットカード

  • 年会費:12,000円(税別)
  • 入会ボーナス:5,000マイル
  • 国内ショッピング:100円につき1マイル
  • 海外ショッピング:100円につき1.3マイル
  • 更新時:2,000マイル
  • 入会から1年間シルバーメダリオン資格有り
  • 1名まで家族会員年会費無料
  • 入会6カ月以内にデルタ航空利用でボーナスマイル

>> デルタスカイマイルアメリカン・エクスプレスカードの詳細をみる

デルタスカイマイル ダイナースクラブカード

デルタスカイマイル提携クレジットカード

  • 年会費:28,000円(税別)
  • 入会ボーナス:10,000マイル
  • 買い物マイル:100円につき1.5マイル
  • 更新時:3,000マイル
  • 1年で3回または3名までデルタスカイクラブ利用が無料(利用回数を超える利用分に関しては1名様あたり3,000円(税抜)が後日請求)
  • 海外/国内ラウンジ無料利用可能(本人のみ / 同伴者有料)
  • 家族会員年会費9,000円

>> デルタスカイマイル ダイナースクラブカードの詳細をみる

デルタスカイマイル JCBゴールドカード

デルタスカイマイル提携クレジットカード

  • 年会費:18,000円(税別)
  • 入会ボーナス:3,000マイル
  • 国内ショッピング:100円につき1.5マイル
  • 更新時:2,000マイル
  • 付帯する海外旅行傷害保険に「航空機遅延補償」「手荷物遅延補償」を含む
  • 家族会員年会費5,000円

>> デルタスカイマイルJCBゴールドカードの詳細をみる

デルタスカイマイル JCBカード

デルタスカイマイル提携クレジットカード

  • 年会費:10,000円(税別)
  • 入会ボーナス:2,000マイル
  • 買い物マイル:100円につき1.3マイル
  • 家族会員年会費3,000円

>> デルタスカイマイルJCBカードの詳細をみる

デルタスカイマイル JCBテイクオフカード

デルタスカイマイル提携クレジットカード

  • 年会費:1,500円(税別)
  • 入会ボーナス:500マイル
  • 買い物マイル:100円につき1マイル
  • 家族会員年会費400円

>> デルタスカイマイルJCBテイクオフカードの詳細をみる

デルタスカイマイル TRUST CLUBプラチナVISAカード

デルタスカイマイル提携クレジットカード

  • 年会費:40,000円(税別)
  • 入会ボーナス:10,000マイル
  • 買い物マイル:100円につき1.5マイル
  • 更新時:5,000マイル
  • 1年に6回または6名までデルタスカイクラブラウンジ利用が無料(利用回数を超える利用分に関しては1名様あたり3,000円(税抜)が後日請求)
  • 国内主要空港と海外ラウンジ(2箇所)を無料で利用可能
  • 家族会員無料(1名まで)

>> デルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカードの詳細をみる

デルタスカイマイル TRUST CLUBゴールドVISAカード

デルタスカイマイル提携クレジットカード

  • 年会費:18,000円(税別)
  • 入会ボーナス:6,000マイル
  • 買い物マイル:100円につき1.3マイル
  • 更新時:3,000マイル
  • 1年に3回または3名までデルタスカイクラブラウンジ利用が無料(利用回数を超える利用分に関しては1名様あたり3,000円(税抜)が後日請求)
  • 国内主要空港と海外ラウンジ(2箇所)を無料で利用可能
  • 家族会員9,000円

>> デルタ スカイマイル TRUST CLUB ゴールドVISAカードの詳細をみる

どれくらいのペースで旅行へ行くのかにもよりますが、もし年に1〜2回のペースで(2名で)行くなら1回につき5,000円ちょっとでラウンジを利用するという計算になります(年会費)。

旅好きトラベラーが選ぶオススメのクレジットカード

3つのポイントから選ぶオススメのクレジットカードを紹介します。
  • マイレージを効率よく貯めたい
  • 空港ラウンジを利用したい
  • 付帯している海外旅行傷害保険が手厚い方がいい

マイルを効率よく貯めつつ空港ラウンジも利用したい

マイルの換算率が高く且つ空港ラウンジを1年間に3回または6回使えるデルタ スカイマイル TRUST CLUBカード が最強です。
  • 年会費:40,000円(税別)
  • 入会ボーナス:10,000マイル
  • 買い物マイル:100円につき1.5マイル
  • 更新時:5,000マイル
  • 1年に6回または6名までデルタスカイクラブラウンジ利用が無料(利用回数を超える利用分に関しては1名様あたり3,000円(税抜)が後日請求)
  • 国内主要空港と海外ラウンジ(2箇所)を無料で利用可能
  • 家族会員無料(1名まで)

>> デルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカードの詳細をみる

  • 年会費:18,000円(税別)
  • 入会ボーナス:6,000マイル
  • 買い物マイル:100円につき1.3マイル
  • 更新時:3,000マイル
  • 1年に3回または3名までデルタスカイクラブラウンジ利用が無料(利用回数を超える利用分に関しては1名様あたり3,000円(税抜)が後日請求)
  • 国内主要空港と海外ラウンジ(2箇所)を無料で利用可能
  • 家族会員9,000円

>> デルタ スカイマイル TRUST CLUB ゴールドVISAカードの詳細をみる

デルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカードは1年に6回または6人まで、デルタ スカイマイル TRUST CLUB ゴールドVISAカードは1年に3回または3人まで、デルタスカイクラブラウンジが利用できます。

デルタスカイクラブラウンジは2019年11月時点では成田空港にしかないですが、デルタ航空が羽田空港を拠点にすることから羽田空港にも新設されます。
デルタスカイクラブラウンジ成田空港第一ターミナルのデルタスカイクラブラウンジ利用体験記

デルタ航空は2020年3月より成田空港から羽田空港へ拠点を移し、7路線で運行することが決定しています。

参照(Yahoo!記事より):デルタ航空、2020年3月より全便羽田発着に変更。成田から完全移転を決めた理由は?(Yahoo!記事より)

参照(デルタ航空オフィシャルサイトより):デルタ航空、2020年3月に運航開始する羽田発便航空券の販売を開始 羽田空港に専用ラウンジ「デルタ スカイクラブ」を新設

デルタスカイクラブラウンジを使いたい

デルタスカイクラブラウンジ

空港ラウンジを利用することに重点を置くなら、ダイナースクラブカードもオススメです。

デルタスカイマイル提携クレジットカード

  • 年会費:28,000円(税別)
  • 入会ボーナス:10,000マイル
  • 国内ショッピング:100円につき1.5マイル
  • 更新時:3,000マイル
  • 1年で3回または3名までデルタスカイクラブ利用が無料(利用回数を超える利用分に関しては1名様あたり3,000円(税抜)が後日請求)
  • 海外/国内ラウンジ無料利用可能(本人のみ / 同伴者有料)
  • 家族会員年会費9,000円
  • 入会6カ月以内にデルタ航空利用でボーナスマイル

 

デルタスカイクラブラウンジはビジネスクラス以上またはゴールドメダリオン以上でないと利用できないのですが、デルタスカイマイルダイナースクラブカードを持っているだけで1年で3回または3人まで利用することが可能です。

デルタ スカイマイル TRUST CLUBと違う点はデルタスカイクラブ以外の海外/国内ラウンジも無料で利用可能という点です。
デルタスカイクラブラウンジ成田空港第一ターミナルのデルタスカイクラブラウンジ利用体験記

海外旅行傷害保険は手厚い方がいい&マイルを買い物で貯める

私は旅行会社で働いていたときには必ず海外旅行傷害保険を勧めていました。

自分で旅行に行くときも必ず海外旅行傷害保険に加入するし、「航空機遅延補償」「手荷物遅延補償」はオプションで必ずつけます。

海外旅行傷害保険クレジットカードに付帯しているからいいよという方もいますが、通常のクレジットカードには「航空機遅延補償」「手荷物遅延補償」は付いてないことの方が多いです。

ロストバゲージ対策女海外ひとり旅。海外旅行時にロストバゲージに遭ったときの対応と事前に対処できること

海外旅行傷害保険を手厚くしたい&スカイマイルも効率よく貯めたい方にはデルタスカイマイルJCBゴールドカードがおすすめです。

デルタスカイマイル提携クレジットカードの中でこの2つの補償が付いているのはデルタスカイマイルJCBゴールドカードだけです。

デルタスカイマイル提携クレジットカード

  • 年会費:18,000円(税別)
  • 入会ボーナス:3,000マイル
  • 国内ショッピング:100円につき1.5マイル
  • 更新時:2,000マイル
  • 付帯する海外旅行傷害保険に「航空機遅延補償」「手荷物遅延補償」を含む

台風や濃霧で飛行機が遅れることはわりとよくあるし、私自身も遅延を経験したことは何度かあります。

年に数回海外旅行へ行くならスカイマイルJCBゴールドカードを保持することで別途海外旅行傷害保険に入る必要がなく年会費も回収できます。国内ショッピングマイルも100円につき1.5マイルなのでマイルも貯めやすいです。
海外旅行傷害保険20ヶ国以上海外旅行へ行っているトラベラー実録!海外旅行傷害保険に入っていてよかった事例と請求例

まとめ

デルタ航空のスカイマイル提携クレジットカードを紹介しました。

年会費が高いものもあるので、どんな目的で使いたいかを明確にして選んだ方が失敗がありません。
  • マイレージを効率よく貯めたい
  • 空港ラウンジを利用したい
  • 付帯している海外旅行傷害保険が手厚い方がいい

マイレージを貯めて特典旅行を得ながらも空港ラウンジを利用したいなら3つのカードが最強です。

海外旅行傷害保険(私はけっこう大事だと思ってる)に重きを置きたいなら、デルタスカイマイルJCBゴールドカード一択です。

デルタスカイマイルのマイレージで特典旅行を利用するなら海外だけでなく国内旅行もおすすめです。

オット

デルタスカイマイルは10,000マイル(一度に交換できるのは1人30,000マイルまで)からJTB国内旅行券に交換できるところもいいよね。

北海道の風景

沖縄の風景

奄美大島

JTB国内旅行券の有効期限日は申請した日から6ヶ月なので計画的に利用しましょう。

最後まで読んでくださりありがとうございました!
この記事が旅の参考になると嬉しいです。

デルタ航空マイレージ事後加算デルタ航空(スカイチーム)のスカイマイルを後付け(事後加算)する方法を実録から紹介 デルタスカイマイル利用で【エールフランス航空&KLMオランダ航空】ビジネスクラスへのアップグレード有償オファーを実体験!その理由を考察する ビジネスクラスイメージマイレージを使ってデルタ航空ビジネスクラスへアップグレードする方法を実例から紹介!

マイレージを効率的に貯めてラウンジも利用!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください