Apple Watchでできることまとめ

実際に行ってよかった南仏のおすすめ!フランスでワイナリーツアーに参加する

南仏ワイナリー

南仏はワイン産地の1つでもあり、有名なワイナリーがいくつかあります。

現地発のワイナリーツアーはいくつかありますが、私はアヴィニョン発のワイナリーを訪れるツアーに参加しました。

南仏プロヴァンスのワイナリーツアー

  • 半日で2〜3カ所のワイナリ巡り
  • ワイナリーと観光を組合せた1日ツアー
  • ワイナリーだけをじっくりまわる1日ツアー

手軽にまわれるのは半日ワイナリーツアーです。

私は半日ワイナリーツアーに2度参加しました。

ここでは私たちが実際に参加したアヴィニョン発のワイナリー巡りツアーを紹介していきます。

南仏プロヴァンスへ行くなら必須

アヴィニョン発のワイナリーツアー

MEMO
コート・デュ・ローヌ(Côte du Rhône)は、リヨンから南、ローヌ川に沿って広がるワインの産地でプロヴァンス地方の代表的なワインの産地でボルドーに次いでフランス第2位の生産量を誇ります。

ジゴンダス、コンドリュー、コート・ロティなどの銘醸ワインが産出されています。

南仏プロヴァンスワイナリー巡り

ツアーではいくつかのワイナリーを訪問します。

ツアー概要

ワイナリーを巡るツアーはいくつかありますが、私たちは3カ所を巡る半日ツアーに参加しました。2名以上の参加で催行が決定します。

  • STEP.1
    観光局前に集合

    アヴィニョン観光局前に集合します。

  • STEP.2
    1つ目のワイナリーへ

    セギュレ(Séguret) またはヴァケラス(Vacqueyras)を見学

    ※セギュレはフランスの美しい村の1つです。

    ヴァケラスはローヌ南部の中心、シャトーヌフ・デュ・パフとジゴンダスの間に挟まれた場所に位置するAOCです。winenoteより

     

    ※2009年に参加したときは「ボーム・ド・ヴニーズ(Beaumes de Venise)」でした。

    ボーム・ド・ヴニーズはローヌ南部の東にあり、ヴァケラスの南部に位置するAOC。AOCの認定は2005年とまだ新しい。それ以前はコート・デュ・ローヌ・ヴィラージュのAOCでそこから昇格し、独立した形となる。winenoteより

  • STEP.3
    2つ目のワイナリーへ

    ジゴンダス(Gigondas)を見学

    ジゴンダスはローヌ南部、シャトーヌフ・デュ・パフの北東に位置していて、肉料理に合うアルコール高めの赤ワインです。winenoteより

     

  • STEP.4
    3つ目のワイナリーへ

    シャトーヌフ・デュ・パフ(Châteauneuf du pape)を見学

    シャトーヌフ・デュ・パフはオランジュとアヴィニョンの間に位置するローヌ渓谷南部地区を代表するAOCです。winenoteより

  • STEP.5
    カフェまたはバーへ

    途中または最後にカフェかバーに立ち寄りワインを飲んでひと休み

  • STEP.5
    アヴィニョンへ

    アヴィニョンの観光局前で解散。

    近郊であれば宿泊先までの送迎も可能です。

私は2度同じツアーに参加したのですが、訪れるワイナリーはそのときによって違うので(同じ場所もあります)なかなか面白かったです。

ワイナリーツアーの様子

私が初めて1人で参加したときも2度目に夫と参加したときも少人数でした。

南仏プロヴァンスワイナリーツアー

初めて参加したときは英語圏の国のカップルが3組と私1人の合計7名、2度目に参加したときはイギリス在住の香港からの家族と中国人カップルと私たちの合計7名でした。

カップルまたはグループでの参加者が多いので1人だとちょっと寂しかったです(笑)。

曜日によって時間帯が違うのですが午後出発のツアーは14:30にアヴィニョンを出発しました。

訪れたワイナリーのひとつ。

プロヴァンスのワイナリーツアー

プロヴァンスのワイナリーツアー

丘の上にあるワイナリー。

プロヴァンスの村が見渡せて見晴らしもよく、とても気持ちよかったです。

南仏プロヴァンスのワイナリーツアー

のどかな風景を眺めた後は、ワイナリー(カーヴ)の中へ。

プロヴァンスのワイナリーツアー

プロヴァンスのワイナリーツアー

プロヴァンスのワイナリーツアー

ここで葡萄の育て方や品種の違い、テイスティングの仕方などをレクチャーしてもらった後に試飲となります。

次のワイナリーを訪れる途中で小さな村に立ち寄ります。

レストランでちょっとひと休みして簡単なアミューズ(おつまみ)とワインを皆で一緒にいただくのですが、これもまた素敵なひとときです。※行く場所はツアーによって違うようです。

プロヴァンスらしい風景を楽しめるだけでもワイナリーツアーに参加する価値があると思いました。

ひと休みしたらまた次のワイナリーへ。

南仏プロヴァンスワイナリーツアー

南仏プロヴァンスワイナリーツアー

南仏プロヴァンスワイナリーツアー

ワインが保存されている様子を見学するのはとても興味深かったです。

さくさくっと進んでいくので興味がなくても(笑)それなりに楽しめます。

南仏プロヴァンスワイナリーツアー

南仏プロヴァンスワイナリーツアー

南仏プロヴァンスワイナリーツアー

現地発ツアーのいいところは、参加者の人たちと少しずつ親しくなっていくところも楽しいです。

2度目に参加したときはアジア圏のメンバー(たまたま)だったのと、中国人カップルが日系企業に勤めていたこととイギリスに住んでいるという香港出身のファミリーもすごくおおらかで皆なんとなくすぐに打ち解けました。

中国人カップルが日本語話せたことにも驚いた。世界は狭いなあと思いました!

それぞれのワイナリーでは直接ワインやグラスなどを買うことも出来ます。それ目的で参加している人たちも多いようでした。

南仏プロヴァンスワイナリーツアー

それぞれのワイナリーで1〜2杯の試飲ができるのと途中のカフェでもワインを飲むので、ツアーが終わる頃には私はふらふらになっていました(笑)。

現地のツアー会社

私はProvence Panoramaツアーに直接メールで申込をしました。

現地の観光局でも申込ができますが、スケジュールが決まった時点で事前に申込をしたほうがいいです。

英語に抵抗がなければ少人数でバンでまわるのでおすすめのツアーです。

>> Provence Pnoramaオフィシャルサイトをみる(英語・仏語)

料金も内容もほぼ同じで日本語ガイド付きツアーもあります。

>>VELTRAでワイナリー巡りのツアーを探す

フランスの家庭に実際に宿泊して近郊の村やワイナリーにも行きたいという場合は、アヴィニョン郊外にあるシャンブルドットに宿泊してオーナーご夫妻が企画されているオプションに申し込むという方法もあります。

シャンブルドットについては以下の記事を参考にしてみてください。

シャンブルドット ヴィギエール・プロヴァンス南仏プロヴァンスで優雅に過ごすならシャンブルドット【ヴィギエール・プロヴァンス】がおすすめ!日仏カップル経営で安心して楽しめる!*2018年閉館

プロヴァンスのワイナリーツアーのまとめ

アヴィニョン発のワイナリーツアーを紹介しました。

  • 半日で2〜3カ所のワイナリーを巡る
  • ワイナリーと観光を組合せた1日ツアー
  • ワイナリーだけをじっくりまわる1日ツアー

ワイン好きな方にとってはおすすめのツアーです!

最後まで読んでくださりありがとうございました!
この記事が少しでも旅の参考になると嬉しいです。

南フランス旅行プランの立て方憧れの南仏プロヴァンスとコート・ダジュールのおすすめ観光地のまとめ アヴィニョン街の見どころと近郊の観光地のまとめ南仏プロヴァンスの拠点アヴィニョンの基本情報と観光スポット&周辺の観光地まとめ 南仏プロヴァンスで買うおすすめのお土産を紹介!ラベンダーをはじめ、可愛いお土産がいっぱい

 

南フランスの人気アクティビティ
南仏プロヴァンスをめいっぱい楽しみたい時は、積極的に現地発ツアーに参加しましょう。

現地で申し込めるものもありますが、確実に参加できるように事前にVELTRAでチェックして予約を済ませておくことがおすすめです。

プロヴァンスで今人気のあるアクティビティは….

1位:南仏プロヴァンス絶景ツアー ヴェルドン渓谷+サントクロワ湖+ムスティエ・サント・マリーなど<エクス・アン・プロヴァンス発>
icon

南仏プロヴァンスのおすすめ現地発ツアー

写真引用元:VELTRA

エクス・アン・プロヴァンスから南仏の絶景スポットへ行くツアーです。20kmにわたって続く断崖絶壁と深緑色のヴェルドン川があるヴェルドン渓谷は必見!ターコイズブルーが美しいサントクロワ湖へも足を延ばします。

南仏プロヴァンス絶景ツアー ヴェルドン渓谷+サントクロワ湖+ムスティエ・サント・マリーなど<エクス・アン・プロヴァンス発>ツアーの詳細をみる

icon
2位:オリジナル香水づくり体験!ガリマール社 (Parfumerie GALIMARD)<英語/グラースまたはエズ>
icon

南仏プロヴァンスのおすすめ現地発ツアー

※写真はイメージです。

オリジナル香水づくり体験!ガリマール社 (Parfumerie GALIMARD)<英語/グラースまたはエズ>ツアー詳細をみる
icon

 

 

旅行手配に利用しているおすすめサービス一覧

最後に、私自身が個人旅行で利用しているサービスを紹介します。

個人旅行手配の参考になれば嬉しいです。

航空券検索と予約

航空券検索はskyticketTrip.com などの一括検索サイトが便利でおすすめです。





個人的には、航空会社で直接予約をする場合は(ヨーロッパの場合は)ワンターミナルで乗り継ぎが便利なKLMオランダ航空かエールフランス航空を選ぶことが多いです。

KLMオランダ航空で空席をみる

フランスへ行くならエールフランス航空が場所によっては便利ですが、エールフランス航空KLMオランダ航空は共同運営なので私はどちらも検索します。

エールフランス航空で空席をみる

個人で航空券を手配する方法については以下の記事を参考にしてみてください。

海外旅行の航空券を自力で手配する方法元旅行会社の国際線予約担当が伝授する!主にヨーロッパ行きの個人旅行(海外旅行)で航空券を自力で手配する方法

ホテル検索&予約【Booking.com】



Booking.comはホテルの取り扱い数や網羅数が世界一なので私はBooking.comをメインで利用しています。

日本人の口コミ数も多いので参考になり、予約管理もしやすいところがいいです。
ブッキングドットコム登録会員になると特典がある!ホテル予約システム【ブッキングドットコム(booking.com)】の登録の仕方と会員限定の特典を紹介!

ホテル検索&予約【Hotels.com】

エクスペディアと同じグループ会社ですが、Hotels.com10泊したら1泊が無料になるので個人的にはリゾート地や滞在型旅行にぴったりの予約システムだと思っています。

私自身の使い方としては、Booking.comでホテルを探していて見つからない時にエクスペディアHotels.comで検索して比較して選びます(例えばパリなど)。

ホテル&航空券予約【エクスペディア】

エクスペディアは航空券とセットで利用した方が割安感がありますが、ときどきBooking.comよりも少しお安く販売している場合もあるのでホテルだけの予約でも比較検討してみる価値アリ!です。

私はBooking.comでホテルが見つからなかった時に時々利用します。
エクスペディアの使い方図解で紹介!ホテル予約システム【エクスペディア(Expedia)】予約のコツと使い方を詳しく解説!

鉄道手配&予約【フランス国鉄(SNCF)】

SNCF時刻表の見方TGVは事前に購入したほうがお得!フランス国鉄(SNCF)サイトで料金の確認方法と予約方法のまとめ

フランスを旅行する上で欠かせないのが国内の交通手段であるフランス国鉄(SNCF)です。SNCFのサイトからも直接予約できますが、ヨーロッパ全体を含めてスケジュールチェック・予約までできるのがOmio

フランス国鉄SNCFだけでなくヨーロッパ内の35カ国以上で列車やバス、飛行機や10万以上の観光ルートを網羅しているのでおすすめです。

フランスの場合はSNCF(TGV)、Oui、BrabraBusなどの格安バスも網羅していて、且つ地図が表示されるのでスケジュールをたてやすいです(予約も日本語で可能です)。

レンタカー検索&予約

他にもフランス国内各地の空港にはEuropcarなど数種類のレンタカー会社がありますが、私たちはハーツかAVISで予約をすることが多いです。どちらにするかは、借りる場所と返す場所のレンタカーオフィスが駅から徒歩圏内にあるかどうかで選びます。

フランスでレンタカーを借りる【フランス(ヨーロッパ)でレンタカーを利用する手順のまとめ】事前の手続き・車を運転をするときの注意点・おすすめ便利グッズを実例から紹介

航空券検索でも紹介したTrip.com はレンタカーの検索比較も可能です(数社でプランが出てきて便利で、レビューもあるので参考になります)。

現地発着オプショナルツアー【VELTRA】

海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

ヨーロッパの田舎は交通の便が不便で一つの村や街へ行くのに1日がかりということがよくありますが、そんなときには現地発オプショナルツアーを利用します。

VELTRA(ベルトラ)はダントツで取り扱い数や利用者が多いので便利です。

私も現地発ツアーは何度か利用したことがありますが、公共交通機関で行けないような不便な場所へ行くときには本当に重宝しています。

オーダーメイドの旅行なら旅工房

公共交通機関(鉄道やバス)を使っていくのはちょっと厳しい…ツアーも見つからないという場合は旅工房でオリジナルの旅プランをお願いするという方法があります。

旅工房は私もまだ旅慣れない頃に問い合わせたことがありますが、専門の担当者がプランニングしてくれるのでおすすめです。

最後まで読んでくださりありがとうございました!
この記事が少しでも旅の参考になると嬉しいです。

格安航空券にホテル、レンタカーを一括で予約!

フランスの風景やフランスの田舎を目指している自宅のガーデンをインスタグラムでも発信していますので、よかったらインスタグラムも見てみてください。

南仏プロヴァンスへ行くなら必須

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください