南仏プロヴァンスの宿泊におすすめ!アヴィニョン郊外のシャンブルドット

シャンブルドット ヴィギエール・プロヴァンス

フランスにはシャンブル・ドットやメゾン・ドットと呼ばれる宿泊施設があることをご存知でしょうか。

そもそもシャンブル・ドットってなんだろう?フランス語が話せないと泊まれないんじゃない?と思う方も多いと思います。

シャンブル・ドットやメゾン・ドットは個人のお宅の数部屋を一般に開放している宿のことをいいます。日本でいうなら民宿、でもどちらかといえばイギリスのB&Bに近いです。

シャンブル・ドットに泊まるメリットは、フランスの生活を味わえることとオーナーのセンス溢れるインテリアをじかに見れることです。

プロヴァンスのひとり旅をした時、私はシャンブルドットを体験したくて2カ所のシャンブルドットに泊まりました。その1つがここで紹介するアヴィニョン郊外にある「ヴィギエール・プロヴァンス」です。

プロヴァンス地方旅マップ

私は最初のプロヴァンスの旅と、2年後に夫と再び訪れたときの2度泊まってきました。

フランスのシャンブルドットに泊まったのもヴィギエール・プロヴァンスが初めてで、その後プロヴァンス含めて他の地方でもいくつかシャンブルドットに泊まりましたが「ヴィギエール・プロヴァンス」は満足度もレベルもかなり高いです。

ある意味ここに泊まるとシャンブルドットを選ぶ基準値が高くなります。それくらい最高のシャンブルドットです。

「ヴィギエール・プロヴァンス」は以下の方に特におすすめのシャンブルドットです。

  • プロヴァンススタイルのインテリアを見たい
  • フランスの生活を知りたい
  • シャンブル・ドットがどういうものか知りたい
  • 車を運転できないけどプロヴァンス地方を楽しみたい
  • 言葉に不安があるけど泊まってみたい

オーナーご夫妻が日仏カップルで、オーナーご主人のジェラールさんはフランスの方だけど日本にも滞在されたことのある方、奥様の葉子さんは日本の方です。

看板犬のモカくんもいます。

看板犬モカくん

ヴィギエール・プロヴァンスでは1日1組だけを受け付けています。

この記事でプロヴァンスのシャンブル・ドットがどんなものなのかイメージがわくと嬉しいです。

南仏高級住宅街エリアにあるヴィギエール・プロヴァンス

ヴィギエール・プロヴァンスはプロヴァンスの拠点の1つであるアヴィニョン郊外の、ヴィルヌーヴ・レ・ザヴィニョン(Villeneuve-lès-Avignon)にあります。

ヴィルヌーヴ・レ・ザヴィニョンVilleneuve-lès-Avignon

ヴィルヌーヴ・レ・ザヴィニョンはローヌ川を挟んでアヴィニョンの対岸にある街です。

アヴィニョンに法王庁があった時代裕福な枢機卿たちがこの街にこぞって豪華な邸宅を構えたと言われているだけに、アヴィニョンとは違った洗練された雰囲気があります。

個人的なイメージは東京でいうと世田谷区?杉並区?みたいな感じです。

そんな街のさらに高級住宅街に「ヴィギエール・プロヴァンス」はあります。

実際行ってみるとわかるのですが、めちゃめちゃ豪華な邸宅です。ここでは具体的には書けないのですが隣家は日本でもよく知られているフランスの有名な方の別荘です。(※どちらも敷地が広いので見えないし会えません。)

ヴィギエール・プロヴァンス

ヴィギエール・プロヴァンス

ヴィギエール・プロヴァンス

それくらい高級住宅地で豪華なので、宿泊するお部屋も豪華でテンションが上がります。それなのにオーナーご夫妻はお二人とも親しみやすくて居心地がよくホスピタリティも最高です。

無料送迎あり

恐らく旅行を計画されている人は最初に「アヴィニョン郊外にあるなら自由に移動することができないから不便なのでは?」と思うと思います。私も最初はそう思いました。

でも1日1組限定だから痒いところに手が届くようなケアをしてくれて送迎もしてくれるので、車を運転できなくても宿泊できるし行きたいところへ行けます。

到着や出発時だけでなく、レストランへ行きたいときはアヴィニョンの街まで送迎をしてくれるので安心して旅のプランを組むことができます。

外観

公式サイトでも写真で紹介されているのですがとにかく豪華です。

ヴィギエール・プロヴァンス

ヴィギエール・プロヴァンス

ヴィギエール・プロヴァンス

石造りの建物、まさにプロヴァンス!なテラコッタタイルにアイアンの門柱など・・アンティーク好きな私にとってはドアやドアノブのひとつひとつに興奮して、どこを見てもうっとりするばかりでした。

シャンブルドット ヴィギエール・プロヴァンス

シャンブルドット ヴィギエール・プロヴァンス

シャンブルドット ヴィギエール・プロヴァンス

設備

一般的なホテルにある設備はひと通り以上揃っています。

ヴィギエール・プロヴァンス

ヴィギエール・プロヴァンス

ヴィギエール・プロヴァンス

  • バスタオルなどのタオル類
  • 冷蔵庫(中に入っているドリンクは全てフリー)
  • 客室は別フロアーでトイレ・バスも別
  • wifi フリー
  • 豪華な朝食付き(宿泊代に込み)
  • 無料送迎

ホテル以上だと思う・・・

相方

うん。すごくくつろげた。

加えておすすめのレストランの紹介や予約もしてくれたり、オプショナルツアー(別料金)も行っているので至れり尽くせりです。

冷蔵庫の中に飲み放題のワインもあるのですが、ご自宅にはセラーもあります。

ヴィギエール・プロヴァンス

ヴィギエール・プロヴァンス

ヴィギエール・プロヴァンス

私がフランスのおうちやアンティークが大好きだと言ったら、ご自宅のセラーやお宝ワイン(1952年のワインを筆頭にごろごろ)を見せてくれました。

インテリア

ラベンダーの香りに包まれた広い部屋に、アンティークの家具や葉子さんのセンス溢れるディスプレイが素敵です。

ゲストルームは別フロアーにあること、1日に1組だけの宿泊ということもありフロアーを自由に使えるところがリラックスできます。

広い部屋のドアを開けた同じフロアーにバスルームがあります。

私は到着した日に部屋に案内されてテンションが上がりまくりでした。ちょっとした心遣いが本当に素敵で、1人旅でも家族の一員になったかのようにおもてなしをしてくれるところが嬉しかったです。

朝食

朝食はオープンテラスか室内でいただきます。

私は訪れた2度とも天気もよかったのでオープンテラスで差し込む朝陽を眺めながらいただきました。

これがまた最高だった!

シャンブルドットの朝食

シャンブルドットの朝食

シャンブルドットの朝食

シャンブルドットの朝食

朝食は一般的なホテルやシャンブルドットと比べたら格段に量も多く充実しています。

全てジェラールさんお手製の自家製ジャムやミートローフなど・・フレッシュジュースも何種類かあり全部を食べれないのが悔しいくらいでした。

オプショナルツアー

ヴィギエール・プロヴァンスではプロヴァンス周辺の村をまわるオプションも別料金で用意しています。

  • フランスで車の運転ができない
  • 効率的に行きたいところだけに行きたい

という方にはぴったりです。

>> ヴィギエール・プロヴァンスで行くツアー一覧

予約の方法

公式サイトのお問い合わせから直接予約を入れます。(日本語OKです!)

>> Tripadvisorで口コミを読む

口コミをぜひ読んでみてください!

私がこのブログで説明する以上にたくさんの口コミがヴィギエール・プロヴァンスの良さを語っています。

読んでてちょっと感動した口コミもあった。

シャンブルドットで家庭料理体験

ヴィギエール・プロヴァンスではマルシェで買い物して料理を一緒につくって、夕食を食べるということができます。※オプション別料金です。

家庭料理体験については以下の記事を参考にしてみてください。

南仏旅行におすすめ!プロヴァンスの家庭料理を体験する

まとめ

プロヴァンス地方のアヴィニョン郊外にあるシャンブル・ドット「ヴィギエール・プロヴァンス」を紹介しました。

こんな邸宅に泊まれることはそうそうないし、ちょっとした心遣いや気遣いが他にはないシャンブルドットです。

ヴィギエール・プロヴァンスのジェラールさんと葉子さん

オーナーご主人のジェラールさんは以前エンジニアを仕事にされていて、引退後にシャンブルドットを経営することが夢だったんだそうです。

お二人に出会えたことも私は嬉しかったです。また会いに行きたいな。

最後まで読んでくださりありがとうございました!
この記事が旅の参考になれば嬉しいです。

フランス旅行のまとめについては、以下の記事を参考にしてみてください。

フランスの田舎を旅する!おすすめ観光地のまとめ

フランスの風景やフランスの田舎を目指している自宅のガーデンをインスタグラムでも発信していますので、よかったらインスタグラムも見てみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください