春から初夏にかけてのおすすめフランス

フランスやヨーロッパ旅行にはエコバッグ / ショッピングバッグを持って行くと防犯にも買い物にも便利!

ショッピングバッグ

ヨーロッパでは(フランスでも)ほとんどのお店で買い物袋は有料です。

無料で提供されているものはペラペラで薄く破れやすいものが多いです。

エコ面&セキュリティ面から考えても日本から持参した方が買い物には便利なので、個人的には日本から持参することをおすすめします。

オット

オレは常に布製の丈夫な(&使わないときは折り畳める)トートバッグを持って行って買い物には持参してるぜ。

ここではヨーロッパで買う有料のショッピングバッグ&日本から持参するトートバッグはどのようなものを持って行けば便利なのか紹介していきます。

あると便利なエコバッグ&ショッピングバッグ

ショッピングバッグを買って再利用する

ショッピングバッグ

フランスといえばカルフールやモノプリが代表的なスーパーマーケットですが、スーパーではレジの周辺に有料のショッピングバッグがあります。

フランスのスーパーマーケットで買い物をする!買い物の仕方とスーパーで買うもの

大きく分けると2種類あって、少ししっかりめの大きくて丈夫なバッグとビニール製のバッグがあります。

フランスで買ったショッピングバッグ

少ししっかりめの大きくて丈夫なショッピングバッグは日本のスーパーで買い物をするときにも活用できて1つあると便利です。

フランスで買ったショッピングバッグ

バッグにもよりますが、しっかりめで持ち手が2パターンあるのも便利です。

フランスで買ったショッピングバッグ

オット

食料品を入れるのはビニール性でも十分に使いやすいし、レジ前にあるものはこのタイプが多いよね。

私たちは一度買ったものを次の旅行にも必ず持参するようにしています。

  • スーパーでお土産類を大量に買うときに活用
  • 日本のスーパーで買い物をするときに活用
  • フランスの蚤の市へ行くときは必須
  • 折り畳んで持参できる

日本から持参する布製トートバッグ

布製のトートバッグ

私たちは布製のトートバッグをそれぞれで1つずつ必ず持参します。

アディダスコートバンテージ

田舎では治安を心配しないでいいので村歩きやブーランジュリーでパン(バゲット)を買うときや買い物で活用しています。

オット

例えば高級ブランド店で買い物をした時もブランドがわかる紙袋では盗難の危険があるから、紙袋から中身を出してトートバッグに分けて入れてるぜ。
  • 食器類などの割れ物をパッキングして入れるときにも保護を兼ねて便利
  • 街でのショッピングで利用
  • 使わないときは折り畳んで持参できる

日本のビニール袋は優秀&丈夫で強い

日本のコンビニ袋

日本のコンビニやスーパーでもらえるビニール袋なども必ずいくつか持参します。

海外でもらうビニール袋は素材が悪くてすぐ破れますが、日本のコンビニ袋やスーパー袋はかなり丈夫で優秀なので重宝します。

  • 貴重品が入っているように見えない&丈夫なところがいい
  • あらゆることに活用(使用済みの着替え入れたり、買い物に使ったり)
  • かさばらない

持って行くと便利なエコバッグ&ショッピングバッグまとめ

持って行くと便利な&現地でも買えるショッピングバッグを紹介しました。

ヨーロッパで買おうと思っても丈夫なものはなかなか手に入らないし高くつく場合も多いので、布製トートバッグを一つ持参すると便利です。

最後まで読んでくださりありがとうございました!
この記事が少しでも旅の参考になると嬉しいです。

フランス旅行知っていたら便利!知らないと困るかも?フランスの基本情報のまとめ フランスのまとめ地図フランスおすすめ観光地のまとめ!パリもいいけどフランスは地方都市が楽しい フランスのスーパーマーケット franprixパリの凱旋門エリアにあるスーパーが便利だった!胃腸が疲れたらお惣菜を買ってホテルで食べる

フランスの風景やフランスの田舎を目指している自宅のガーデンをインスタグラムでも発信していますので、よかったらインスタグラムものぞいてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください