オリンピックイヤー2020年の旅プランを考える!

パリの凱旋門エリアにあるスーパーが便利だった!胃腸が疲れたらお惣菜を買ってホテルで食べる

フランスのスーパーマーケット franprix

私はフランスへ行くことが多いですが、1週間から10日程度の旅行でも日程の半分くらいはレストランではなくてスーパーでサラダを買ってホテルの部屋で食べます。

日本食と違って味が濃いので、途中から胃がもたれちゃうんですよね。

オット

オレらは外食とホテルで食べるのが半々くらい。非常食を持参して足りない分をスーパーで補ってるよね。
アルファ米おにぎり海外旅行の達人たちに聞いた!食事にストレスを感じないために海外旅行に持っていく非常食

私たちはレストランへ行く予定があるときは、出発前に旅程を作成&確認できるようにして「この日はレストランに行くから前日は軽めにしよう」など事前にあらかじめ決めています。

旅行の日程表

▲2018-2019年に行った時の行程表(自作)です。

2018年の年末にパリへ行った時、いつものようにスーパーへ行ったのですが数年前にはなかったお惣菜コーナーや電子レンジコーナーがありました。

パリのスーパー内にあった電子レンジ

かなり便利になっていて驚きました!

ここでは便利だったパリのスーパーの様子を紹介します。

パリのビストロ巡りならこの1冊

パリの凱旋門周辺は宿泊に便利で安全

凱旋門付近を選ぶ理由

私はフランスの田舎が大好きなのでパリへ寄ることは「ついで」的なことが多いですが、パリへ行くときには毎回と言ってもいいくらいに凱旋門周辺でホテルを予約します。

理由は1つで、シャルル・ド・ゴール空港へ行くバス乗り場があるためです。
LE-BUS Directシャルル・ド・ゴール空港(CDG)からパリ市内への移動はバス(LE-BUS Direct)が安全でおすすめ! パリ・セーヌ川の風景パリの治安を知って安全に楽しく観光を!パリ市内主要観光地エリアの治安と対策

一度、パリ・リヨン駅近くのホテルにも宿泊したことがありますが(空港バスがある)、観光や食事・夜歩きを考えたら凱旋門付近の方が治安的にも安心できます。※スリには注意します。

もう一つの理由として凱旋門付近はお惣菜屋さんやスーパーも割と多いのでかなり便利です。

Maison POU地元の人が通うパリのおすすめお総菜屋さん【Maison POU】は凱旋門とシャンゼリゼ通りにも近くて便利!

宿泊したパリのホテル

私たちは凱旋門周辺で今まで合計4つのホテルに宿泊しました。

初めてのパリのホテル選びパリの安全で便利なおすすめホテルを紹介!渡仏歴10数回トラベラーが実際に泊まった空港バス乗り場が近いホテル4選

凱旋門周辺といっても広いので、選ぶ場所で空港バス乗り場までの距離は変わってきます。2018年〜2019年の年末年始は路地に入ったところにあるホテルに宿泊しました。※現在は閉業

Hotel Mercure Paris Champs Elyséesパリのおすすめホテル!【Mercure Paris Champs Elysees】は凱旋門や空港バス乗り場にも近く徒歩圏内にスーパーもあって便利!*現在は閉業?
このホテルは残念ながら2019年7月時点で閉業したようなんですが、この周辺は便利なので位置や周辺を参考にしてみてください。

凱旋門周辺にあるスーパー

宿泊したホテルは小さな路地に入るところが行くまでは不安だったのですが、ホテルのすぐ隣にレストランが数軒あったり歩いたすぐ先に小さなスーパーがあったりとかなり便利なエリアでした。

凱旋門周辺地図

  1. franprix(宿泊したホテルから出て1分の立地にあるスーパー)
  2. Monop’
  3. Monop’

franprixもMonop’もスーパーマーケットです。

名称がわかっていないと外からパッと見てもスーパーだとはわかりづらいので、覚えておくと便利です。
フランスのスーパーマーケットで買い物をする!買い物の仕方とスーパーで買うもの

franprix (スーパーマーケット)

図にあるのは凱旋門の左下エリアですが、「Monop’」「franprix」「Monoprix」などで探すと周囲に出てくるので宿泊するエリア周辺で探してみてください。

元旦(1/1)はMonop’は閉まっていましたが、franprixは営業時間が短いものの開いていました。

スーパーで買うお惣菜

私たちは宿泊したホテルのすぐ先にfranprixがあったので、滞在中はよく通っていました。

フランスのスーパーマーケット franprix

フランスのスーパーマーケット franprix

フランスのスーパーマーケット franprix

奥に長く必要最低限な食料品以外に、お惣菜コーナーや電子レンジが置いてあったことが以前とは違った点でした。

フランスのスーパーマーケット franprix

豆腐にオリーブ、ドレッシング

フランスのスーパーマーケット franprix

フランスのスーパーマーケット franprix

パスタ数種類にクスクス

フランスのスーパーマーケット franprix

サラダも充実していました。

手前にプラスチックの容器が置いてあり、好きなものを選んで入れていきます。※数種類混ぜてOK

量り売りなのでたくさん詰め込むとそれなりの料金になります。私はたっぷり入れて7ユーロくらいでした。

フランスのスーパーマーケット franprix

写真はfranprixのものですが、monop’内にもお惣菜コーナー&電子レンジコーナーがありました。

まとめ

パリの凱旋門エリア周辺のスーパーを紹介しました。

スーパーへ行くときはエコバッグを持って行くと便利です。デザインもかわいいので一つ買って持って帰るのもおすすめです。
ショッピングバッグフランスやヨーロッパ旅行にはエコバッグ / ショッピングバッグを持って行くと防犯にも買い物にも便利!

最後まで読んでくださりありがとうございました!
この記事が少しでも参考になると嬉しいです。

パリのビストロ巡りならこの1冊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください