春から初夏にかけてのおすすめフランス

<Toulouseを拠点にレンタカーで行く美しい村まとめ>フランス南西部アキテーヌ地方にある6つの美しい村巡りはドルドーニュ川にかかる風景が美しい

べナック=エ=カズナック

フランスには【フランスの美しい村】と認定された村が157ありますが、その多くが南西部のローヌ・アルプ地方やアキテーヌ地方周辺に集まっています。

ローヌ・アルプ地方とアキテーヌ地方の美しい村

地図出典元:Wikipedia(Fichier:Carte des Plus Beaux Villages de France.jpg)より

南西部に点在する美しい村やかわいい村をまわろうと思ったらトゥールーズ(地図上の12番)を拠点とした方が便利ですが、フランスの小さな村は公共交通機関で行ける場所は少ないです。

下記地図の青で記している場所が、バスや鉄道で行ける南西部の村や街です。

フランス南西部に集中する美しい村

※1から9は実際に行った場所、H1からH6は行った時に泊まった場所です。

  1. Limeuil(リムイユ)
  2. Belves(ヴェルヴェス)
  3. Monpazier(モンパティエ)
  4. Beynac-et-Cazenac(ベイナック=エ=カズナック)
  5. La Roque-Gageac(ラ=ロック=ガジャック)
  6. Domme(ドーム)

この6つの村はアキテーヌ地方にありアキテーヌ地方の中心はボルドーなのですが、ローヌ・アルプ地方からのほうが近いので私たちはトゥールーズを拠点としてまわってきました。

トゥールーズの上にあるモンタルバン(Montauban)で2泊3日でレンタカーを借りて、地図上の1から6の村巡り(&蚤の市巡り)をしました。

フランス南西部をレンタカーでまわる

結論から言うと蚤の市と6つの村巡りを2泊3日でするには日程が短すぎて、全部は行けませんでした(Dommeを諦めました)。

オット

夏はバカンスシーズンで混んでいるから車を停めれなくて、ベナック=エ=カズナックは外から見た風景だけで村を歩くこともできなかったよね。

※バカンスシーズンはフランス国内は混むので注意です。

ここでは1〜6の村巡りの様子を紹介していきます。

公共交通機関で行ける村については以下の記事を参考にしてください。
フランス南西部の効率的なまわり方公共交通機関で行く!フランス南西部の観光地を効率的にまわるプランの立て方と実際に行ったモデルコース
注意
8月15日はフランスでは祝日でほとんどのお店が閉まります。7月からバカンスで1ヶ月間お休みになるショップもあるのでこの時期に旅行をする場合は注意です。

まるでおとぎの国の世界がそこにある

Montauban駅前のAVISでレンタカーを借りる

私たちはToulouse(トゥールーズ)からMontauban(モンタルバン)へ鉄道で移動して友人宅に泊まった翌朝に、Montaubanの駅前でレンタカーを借りました。

Montaubanでレンタカーを借りた理由は3つあります。
  • トゥールーズは大きな街なので運転するには不安があった
  • Montaubanは小さな駅なので出発 / 返却ともに安心できる
  • 駅前にAVISレンタカーオフィスがあるので移動にも便利

前の年に友人を訪ねて実際にMontaubanへ行ったことがあり、環境は確認済みだったので安心感がありました。

※実際に借りた時の手順は別途記事にします。

フランスでレンタカーを借りるフランスの田舎町はレンタカーを借りたほうが便利!事前準備から手続きまでを実例から紹介

アキテーヌ地方やローヌ・アルプ地方をドライブした印象

フランス南西部をレンタカーでまわる

私たちはMontaubanでレンタカーを借りて北上してアキテーヌ地方をまわり、高速はほとんど使わず下道を通って移動しました。

理由は私がスピードが怖いからです。フランスでは本当にスピードを出して運転している人が多いです。

アキテーヌ地方の風景

アキテーヌ地方の風景

プロヴァンスなどは運転していてカーブが多い道があったりしたのですが、アキテーヌ地方はなだらかで平坦な見晴らしのいい道が多くヒヤヒヤすることはほとんどありませんでした。

フランス南西部をレンタカーでまわる

ひまわり畑や牧草地を眺めながら通る道ものどかでマイペースに運転できます。

オット

運転したのはオレだけどね。

フランス南西部をレンタカーでまわる

南西部アキテーヌ地方の美しい村巡り

フランス南西部には美しい村が多く集まっていますが全てをまわろうと思ったら、日数がある程度あった方がいいです。

私自身は運転ができないので車を運転できる夫の休みに合わせることになるのですが、休暇は8〜9日間くらいが限度のため短い期間でまわることになります。

フランス南西部に集中する美しい村

2017年の夏は地図上で左上に位置するエリアをまわってきました。

ローヌアルプ地方の美しい村巡り

  1. Limeuil(リムイユ)
  2. Belves(べルヴェス)
  3. Monpazier(モンパティエ)
  4. Beynac-et-Cazenac(ベナック=エ=カズナック)
  5. La Roque-Gageac(ラ=ロック=ガジャック)
  6. Domme(ドーム)
アンティークの買い付けも兼ねて土日に開催される周辺の蚤の市をいくつか合わせてまわってきました。
  • 1日目:蚤の市があった小さな村【Raloc Timbou】→【Belves】→【Beynac-et-Cazenac】→【La Roque-Gageac】→【Domme】→【Limeuil】(近くのオーベルジュに宿泊)
  • 2日目:蚤の市→【Monpazier】→サンシルラポピーへ移動(宿泊)
写真が少なめなのでダイジェストで紹介します。
ラロックガジャック【2017年8月】ボルドー&フランス南西部Toulouseを拠点にレンタカーで行く美しい村巡り10日間の旅&費用のまとめ

Limeuil(リムイユ)

リムイユの村の目の前にあるドルドーニュ川

リムイユの目の前にはドルドーニュ川が広がります。

南西部の夏は暑く、村歩きよりも川遊びをする人たちの方が多かったことが印象的でした。

リムイユの村の目の前にあるドルドーニュ川フランス南西部アキテーヌ地方の美しい村 リムイユ(Limeuil)は村歩きよりも涼しげだったドルドーニュ川の風景が印象的だった

Belves(べルヴェス)

Belves

中世の雰囲気がそのまま残った佇まいが印象的な村がベルヴェスです。

Belvesフランス南西部アキテーヌ地方の美しい村 ベルヴェス(Belves)は7つの燐楼が印象的な中世の雰囲気が漂う村

Monpaqier(モンパティエ)

※追って追加します。

Beynac-et-Cazenac(ベナック=エ=カズナック)

べナック=エ=カズナック

ベナック=エ=カズナックはくねくねしたドルドーニュ川沿いにあり、小さな村ながらもべナック城がある景観を見たくて楽しみにしていました。

8月のバカンスシーズンにはフランス各地から訪れる観光客が多くて駐車場が埋まっていたことが計算外でした。

小さな村なので駐車できる場所が限られていたことと人の多さに断念して村を散策することは諦めました。

オット

線路沿いの道に遠目に全景を見渡せる場所があるから、村へは行けなかったけどそこから写真を撮ることも可能だぜ。

人気のある村なので次に行く機会があったら村を散策してみたいです。

べナック=エ=カズナック

夏のバカンスシーズン以外の方が観光にはいいかもしれないです。

La Roque-Gageac(ラ=ロック=ガジャック)

ラ・ロック・ガジャック

ラ=ロック=ガジャックは訪れる村の中でも一番の楽しみにしていました。

絶壁に沿って建てられた要塞が見事です!

ラ・ロック・ガジャックフランス南西部アキテーヌ地方の美しい村 ラ・ロック・ガジャック(La Roque-Gageac)は川沿いの絶壁に張り付く要塞の村

Domme(ドーム)

Dommeは時間が足りず訪れることができませんでした。

移動中に遠目にちらっと見えるくらい近くだったので行けずに残念でしたが、また次回の楽しみにしたいと思っています。

アキテーヌ地方で立ち寄った蚤の市

私たちは美しい村を訪れる合間に、近隣の蚤の市2箇所へ行ってきました。

フランス南西部のひまわり畑フランス南西部ローヌ・アルプ&アキテーヌ地方をレンタカーで巡る!ひまわり畑を抜けて小さな村の蚤の市へ フランス南西部田舎の蚤の市フランス南西部ローヌ・アルプ&アキテーヌ地方をレンタカーで巡る!ドルドーニュ川周辺にある小さな村の蚤の市へ

宿泊したホテルと注意点

宿泊したホテル

6つの村は近いエリアに集中しているので、1泊は村の近くに(地図上のH1)もう1泊はサンシルラポピーが見渡せるホテルに宿泊しました。

行く前はこんな森や山の中にホテルがあるんだろうかと心配なくらいでしたが、隠れ家的なオーベルジュは設備も最高で1泊だけ過ごすのがもったいないくらいに素敵なホテルでした。
オーベルジュ La Métairieフランス南西部ドライブ旅行でおすすめ!隠れ家的なオーベルジュ【Hotel La Métairie】は贅沢な時間を過ごせる場所
サンシルラポピーの村が見渡せるこのホテルはマクロン大統領も宿泊したことがあるらしくて壁に写真が飾ってありました。眺めも環境も最高のホテルです。
サン・シル・ラポピーを眺めるサン・シル・ラポピーのおすすめホテル【Hotel – Spa Le Saint Cirq】は村を一望できる!

夏に訪れる上で気をつける点

ドルードーニュ川

夏のバカンスシーズンはフランス中から観光客が訪れるので(アジア人はほとんど見かけませんでした)小さな村の駐車場は混んでいて、空きを見つけるのが大変でした。

ベナック=エ=カズナックは特に人気のある村なので停める場所が見つからず断念しました。

そして南西部の夏は暑いです!

リムイユでは到着が夕方近かったにも関わらず、あまりの暑さに坂道のある村を散策するのを断念したくらいです。帽子とサングラスは必須です。

  • バカンスシーズン(7・8月)は混み合うので駐車場が見つかりにくい
  • とにかく暑い

フランス南西部アキテーヌ地方の美しい村巡りまとめ

フランス南西部をレンタカーでまわる

美しい村巡りをする前に友人宅へ寄って滞在してきたのですが、その時友人家族が案内してくれた近くの村もかわいかったです。

美しい村に認定されていなくても南西部には可愛い村が点在していることに感動しました。
フランス南西部の村 Saint-Antonin-Noble-Valフランス南西部ドライブ旅行におすすめ!まるで絵本の世界の小さな村【Saint-Antonin-Noble-Val】

最後まで読んでくださりありがとうございました!
この記事が少しでも旅の参考になると嬉しいです。

フランス南西部の村 St-Antonnie【南西部のまとめ】フォアグラの産地フランス南西部には魅力がいっぱい!まるでおとぎの国の世界に迷い込んだかのような村が集結! トゥールーズフランス南西部にあるバラ色の街トゥールーズ(Toulouse)の基本情報&観光スポット&おすすめホテルのまとめ

フランスの田舎へ行くならこの1冊!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください