zoom使い方まとめ

速度重視ならイーサネット付きUSB-C HUBを選ぶ!新しいMacbook Pro/Airで使うのに選んだAnker PowerExpand+ 7-in-1 USB-Cハブをレビュー

新型Macbook Pro用のおすすめUSB-C HUB(ハブ)

2016年以降に販売された新型Macbook Pro / Airは接続ポートがUSB-Cのみ(x 4箇所)です。

私は古いMacbook Pro Mid 2012に合わせて周辺機器もUSB-A 3.0を使っていたので、新しいMacbook Pro 2019を買ったときは最低限必要なものを2つ揃えました。

MacbookPro 2019に最低限必要なもの【2020年版】USB-C搭載Macbook Pro/Airと一緒に揃えたい最低限必要な2つのもの

その1つがAnker PowerExpand+ 7-in-1 USB-Cハブです。

新型Macbook Pro用のおすすめUSB-C HUB(ハブ)

ここでは実際にAnker PowerExpand+ 7-in-1 USB-Cハブを使ってみた感想を紹介します。

迷ったHUBについては以下の記事も参考にしてみてください。

最新のMacbook Pro に合うUSB-Cハブ写真データを扱うことが多いフォトグラファーが選ぶMacbook Pro/Air 2019に合うおすすめのUSB-Cハブ *速度重視で選ぶ

Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-Cハブの仕様とレビュー

Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-Cハブを選んだ理由

新型Macbook Pro用のおすすめUSB-C HUB(ハブ)

USB-C HUB(ハブ)を選ぶ時の基準は、自分に必要なポートがあるかどうかです。大抵は以下のポートのいくつかの組み合わせ、または単体で販売しています。

  • USB-A(3.0)
  • HDMI *テレビと繋いでミラーリングする時に使う
  • イーサネット(LANケーブル)
  • SDカード、Micro SDカード
  • USB-C

上記に加えて気にするのは発熱防止の有無だと思います(USB-C HUBは私が探した限りでは発熱防止があるものは少なかったです)。

USB-A(3.0)はUSBメモリ、カードリーダー、外付けHDDなどを接続する時に使うので必須ですが、HDMIやSDカード、イーサネットなどは使わない方も多いと思います。

私は速度重視でたまに有線を使うことがあるのでイーサネットポートは必須で、探したら全てを網羅していて価格帯もちょうどよかったのがAnker PowerExpand+ 7-in-1 USB-Cハブでした。

ただAnker PowerExpand+ 7-in-1 USB-Cハブは発熱防止はされていないので、発熱が気になる場合は同じAnkerのAnker 5-in-1 USB-Cハブが(SDカードポートはないけれど)評価も高いのでおすすめです。

ちなみにAnker PowerExpand+ 7-in-1 USB-Cハブは確かに使っていたら熱くなりますが、個人的には気にならない程度でした。

Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-Cハブの仕様

Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-Cハブは必要なポートはほぼ全てを網羅しています。

新型Macbook Pro用のおすすめUSB-C HUB(ハブ)

HDMI x 1、SDカード x 1、Micro SDカード x 1、USB-C x 1

新型Macbook Pro用のおすすめUSB-C HUB(ハブ)

USB-A(3.0)x 2

新型Macbook Pro用のおすすめUSB-C HUB(ハブ)

ギガビット対応イーサネット x 1

発熱防止になってないこと以外は必要なポートはだいたい揃っています。

USB-A(3.0)2
HDMI1
USB-C1
SDカード1
有線LAN(イーサネット/ギガビット)1
発熱防止x

見た目もシンプルでMacbook Proのスペースグレイの色にもぴったり。

新型Macbook Pro用のおすすめUSB-C HUB(ハブ)

コンパクトで軽いので(114g)携帯するのにもいいです。

商品モデル番号AK-A83520A1
カラーグレー
幅 x 高さ11.7 x 5.3 x 1.6cm
ワット数60w
OSWindows(10/8/7/Vista/XP)
Mac(OS X 10.6以降)
Linux(2.6.14以降)
商品の重量114g

データ転送やHDMI接続をしながら、充電をすることも可能です。

新型Macbook Pro用のおすすめUSB-C HUB(ハブ)

1点だけ気をつけることがあり、USB-A(3.0)ポートは2つありますが、Apple USB SuperDriveには対応していません。

主な対応機種

  • Apple MacBook (2015 / 2016 / 2017 / 2018 )
  • Apple MacBook Pro (2015 / 2016 / 2017 / 2018 / 2019 )
  • Apple MacBook Air (2018 / 2019)
  • Apple iMac / iMac Pro (21.5インチ、27インチ)
  • Google ChromeBook Pixel (2017)

対応OS

  • Windows (10 / 8 / 7 / Vista / XP)
  • Mac (OS X 10.6以降)
  • Linux (2.6.14以降)

非対応機種

  • Nintendo Switch
  • iPad Pro 2018
  • Apple USB SuperDrive
  • Dell製 XPS 13 付属ACアダプター
  • サムスン製スマートフォンおよび、サムスン製タブレット付属 ACアダプター

私はApple USB SuperDriveを使うのには別途変換アダプタを購入しました。

USB-CのMacbookPro に合うオススメの変換アダプタ非純正品のUSB-C HUBがApple USB Super Driveで作動しない?!実際に試して使えて便利なUSB-C変換アダプタを紹介

Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-Cハブを使う上で気になる点は?

新型Macbook Pro用のおすすめUSB-C HUB(ハブ)

私が気になっていた点は、口コミにもあった1点のみです。

イーサネット(LANケーブル)を使っていて通信が不安定になるのかどうか

口コミに通信がやや不安定と書いてあった点が気になりましたが、試しにLANケーブルを繋いだままで数時間使ってみましたが我が家では特に通信が不安定になることはありませんでした。

新型Macbook Pro用のおすすめUSB-C HUB(ハブ)

都度スピードチェックをしてみましたが、時間帯によって数値は変わりますが概ね600Mbps以上で安定していました。

参考までに計測結果を記録として残しておきます。

  • 通信環境:NURO光
  • Macbook Pro 2019
  • LANケーブル:CAT6

▼通常の状態(wifi)

Anker Expand7in1のイーサネットを使ってスピードチェック Before

▼Anker PowerExpand+ 7-in-1のイーサネットで接続した状態

Anker Expand7in1のイーサネットを使ってスピードチェック After

参考までにですが、我が家はNURO光を使っています。速さ&安定にこだわる場合は通信環境自体を見直してみるのもいいかと思います。

au光とNURO光の比較NURO光は本当に速いのか?au光から乗り換えたので速度を比較してみた! *スピードテストの計測結果あり LANケーブルは速度重視で選ぶ自宅でインターネット速度が有線でも遅い場合はLANケーブルをカテゴリー6(CAT6)にしてみるといい理由 *速度検証結果あり

もしHUBを使うことで通信が不安定になることがあるなら不良品という可能性もあるので、その時は最大24ヶ月保証なので交換してもらえばいいと思ってます(笑)。

発熱に関してはどうなのか?

Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-Cハブは発熱防止はされていないので、確かに使っていて発熱しますが個人的には気にならない程度です。

気になる場合は同じAnkerのAnker 5-in-1 USB-Cハブを検討してみたらいいのではないかと思います。

実際にモバイルバッテリーや外部スピーカーなどAnker製品を使っていますが、Ankerはサポートの対応がすごくいい印象なので個人的にはAnker製品はオススメです。

Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-Cハブの仕様まとめ

Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-Cハブのレビューを紹介しました!

新型Macbook Pro用のおすすめUSB-C HUB(ハブ)

ANKERのロゴが入ったトラベルポーチも付属しているので、携帯するにも便利でいいです。

最後まで読んでくださりありがとうございました!
この記事が少しでも参考になると嬉しいです。

インターネットを高速化する方法Macbook Proを有線(LANケーブル/Ethernetケーブル)で接続して利用する方法と手順を紹介!周辺機器は速度重視で選ぶ インターネットの速度を高速化する方法光回線やインターネット(wifiや有線)の速度を高速化するために実際にやったこと。スピードアップしてweb予約やチケット予約を制覇する MacbookPro 2019に最低限必要なもの【2020年版】USB-C搭載Macbook Pro/Airと一緒に揃えたい最低限必要な2つのもの Macの移行アシスタントを使ってwifiでデータ移行Macbookの移行アシスタントでデータを移行できる?Macbook Pro 2019へwifiで移行した手順の記録
Amazonでお得に買い物をする方法
普段Amazonで買い物をすることが多いならAmazonギフト券(チャージタイプ)を購入すると、ポイントが貯まりお得です。

チャージ額に応じてプライム会員は最大2.5%(通常会員は2.0%)のAmazonポイントが貯まります。

amazonギフト券チャージタイプ

CHARGE NOW !

 

1.チャージタイプを注文する

2.コンビニ・ATM・ネットバンキングのいずれかで支払う

3.ポイントを受け取る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください