オリンピックイヤー2020年の旅プランを考える!

リヨンから日帰りで電車と徒歩で行く!中世の雰囲気を残した美しい村ペルージュへの行き方!

ペルージュへの行き方

フランスには「フランスの最も美しい村」と呼ばれている村が150以上あります。

その村の多くは不便な場所にあり車でないと行けない場所にあるのですが、ペルージュは電車と徒歩で行ける数少ない村の1つです。

フランスの最も美しい村(仏:Les plus beaux villages de France)は、1982年にフランスコロンジュ=ラ=ルージュ(コレーズ県)で設立された協会である。その目的は質の良い遺産を多く持つ田舎の小さな村の観光を促進することにある。Wikipediaより引用

フランスの美しい村コンクフランスの美しい村を訪れる – Les plus Beaux Village de France – 概要と公共交通機関(バス・鉄道)で行く美しい村

私は2014年冬と2019年夏に一度ずつ、ペルージュへ行って来ました。

2019年夏は1人で行ったのですが2度目だったにも関わらず途中で迷ってしまって(迷うような道ではありません)、遠回りになってしまいました。

オット

あの道を迷うのは逆にすごいと思うぜ。道がシンプルだからわかりやすいと思うけどな。

リヨンからペルージュまでの鉄道運賃は8.20ユーロ(片道/2019年8月)です。ペルージュでリヨンからタクシーで来たという日本人親子のお二人に聞いたら、タクシー料金は100ユーロ(片道)だったということでした(ホテルで依頼)。

ここでは迷いそうなポイントを含めて、ペルージュへの行き方について紹介していきます。

フランスの田舎へ行くならこの1冊

ペルージュ(Perouges)までの行き方

ペルージュへ行くには主要の街であるリヨン(Lyon)パール・デュー駅からメクシミュー(Meximieux)まで鉄道で移動して、駅から徒歩で移動します。

リヨンからペルージュへの移動

リヨンからペルージュへ

  • パリからリヨン→飛行機で約1時間15分、TGVで約2時間
  • リヨンからメクシミュー(Meximieux-Perouges)まで列車で約30分
  • メクシミューからペルージュ村まで徒歩で約20分
旧市街は世界遺産!フランス第2の都市リヨンへの行き方

チケットは券売機か事前にネットで購入

ペルージュ最寄り駅名は、Meximieux-Perougesです。

SNCFのサイトで検索する時はMeximieuxで検索するとMeximieux-Perougesで出てきます。

私はペルージュ行きのチケットは前日にSNCFのサイトから購入しました。片道か往復かを選んで支払いはクレジットカードでの決済となります。

帰りのチケットは時間が読めなかったので買わなかったのですが、Meximieux-Perouges駅は無人で券売機があるだけなので(しかもたまに故障している)、事前にチケットを買うことをオススメします。

アプリで購入するとQRコードが表示されるので、列車内で駅員さんが来た時もQRコードを見せるだけでOKです。

ちなみに私が乗った時は駅に着くまで駅員さんは来ませんでした。

>> フランス国鉄(SNCF)オフィシャルサイト

SNCF時刻表の見方TGVは事前に購入したほうがお得!フランス国鉄(SNCF)サイトで料金の確認方法と予約方法のまとめ

リヨンのパール・デュー(Part-dieu)駅からペルージュへ

リヨンには駅が2つありますが、パリからの列車の到着やペルージュへ行く列車はパール・デュー駅から発着します。

リヨンのパール・デュー駅を眺めるリヨンの主要駅パール・デュー(Gare de Lyon Part-Dieu)駅の治安と環境

ホーム番号は駅の電光掲示板に出発の10分くらい前までに表示されるので、番号を確認してからホームへ行きます。

Meximieux-Perouges駅はTER(各駅停車)でリヨンから6つ目の駅です。

ペルージュへの行き方

私は10:12リヨン発のTERに乗りました(8.20ユーロ / 2019年8月時点)

リヨンからペルージュ行きのルート

参照元:フランス国鉄(SNCF)オフィシャルサイト

2014年冬に行った時は券売機でチケットを買ったので、駅にあるマシーンで刻印して電車に乗りました(こちらは参考までに)。

ペルージュ行きのチケット

(料金:7.70ユーロ(片道/一人あたり)※2014年12月)

2019年は8.20ユーロ(片道)だったので、少し値上がりしています。

リヨンからMeximeux-Perougesへ向かうTER

Meximeux-Perougesへ向かう列車は各停です。

リヨン駅からペルージュへ

▲2019年8月に乗ったMeximeux-Perouges行きのTER

  • 10:12 リヨン / パール・デュー駅発 10:43  Meximeux-Perouges駅着
  • 料金:8.20ユーロ(片道/一人あたり)※2019年8月

※時間帯によって料金は異なります。

リヨンからペルージュ行きの列車

リヨンからペルージュ行きの列車

リヨンからペルージュ行きの列車

▲2014年12月に乗ったMeximeux-Perouges行きのTERと車内

11:38 リヨン / パール・デュー駅発 12:15  Meximeux-Perouges駅着

1等と2等がありますが2等席でも十分です。

リヨンからペルージュへ向かう車窓

リヨンは大きな街ですが、リヨンを出るとすぐに田園風景が見えてきます。

Meximeux-Perouges駅からペルージュの村へ徒歩での道順

Meximeux-Perougesの駅は小さな無人駅です。

Meximeux-Perouges駅

▲2019年8月に撮影

Meximeux-Perouges駅

Meximeux-Perouges駅

電車を降りたら降りた側で線路を背にして左に進むと近くにスーパー(カルフール)があります(このカルフールはわりと大きくて充実しています)。

ペルージュの村へ行くにはカルフールがある側へ進み、まっすぐ道なりに進んで行きます。

ペルージュの村はMeximeux-Perouges駅から歩いて20分くらいです。

ペルージュへの行き方

  1. Meximeux-Perouges駅
  2. D22道路からD4道路へ曲がる ※標識あり
  3. 美しい村看板がある場所を右に曲がって小路へ

Meximeux-Perouges駅近くにあるカルフール

駅の近くにあるスーパー(カルフール)が左手に見えたら道なりに進みます

ペルージュへの行き方

D22道路をまっすぐ道なりに進みます

ペルージュへの行き方

交差点が見えて来たらD4を右に曲がります。※Cite Medievale de Pefougesという方向を示す看板があるので標示に従って進みます

私が行った8月前半はヨーロッパでは45度という猛暑が続いていた翌週で、35度前後だったのですがそれでもかなり暑かったです。

夏は日差しが強いので帽子やサングラスがあったほうがいいです。※私は忘れて日焼け止めもしていなかったので、手の甲まで真っ黒に日焼けしました(涙)。

ペルージュへの行き方

D4道路沿いには邸宅がポツンポツンとあるので眺めながらひたすら道なりに進みます

私が歩いていた間は車は時々通るのですが、人はあまり歩いていませんでした。※これは冬に訪れた時も同じでした。

個人的には危ないような雰囲気は感じませんでした。

ペルージュへの行き方

しばらく歩くと可愛い感じの家と標示が見えてくるのですが、ここを右に曲がってはダメです!!

ここを右に進んでもペルージュの村へたどり着くことは出来ますが、狭い坂道(山道)を登って村に到着することになります。

とても暑くて引き返すのも嫌だったため私はこの道を通って行きましたが、ひとけがなかったので全速力で走って登りました。

山道コースへ行きたくない場合は、その前の標示を右に曲がらずにまっすぐに進みます。

ペルージュへ行く山道コース

ペルージュへ行く山道コース

ペルージュへ行く山道コース

▲ペルージュへ行く山道コース(体力のある方はどうぞ)

標示を曲がらずにまっすぐに歩くと「美しい村看板」が見えてきます。

ペルージュへの行き方

この看板を右に曲がります

ペルージュへの行き方

本当に着くのかな〜?というような道ですが、しばらく歩いて行くと村の入り口に到着します。

ペルージュへの行き方

左手に村が見えて来ます。

ペルージュへの行き方

ペルージュへの行き方

2014年冬に訪れた時はうっすら雪に覆われていて羊があちらこちらにいました。

ペルージュへの行き方

ペルージュ村への行き方

ペルージュへの行き方

ペルージュ

ペルージュ

ペルージュ

▲2014年12月に訪れた時の風景

ちょっとした小路で冬場はひとけがないので本当に辿り着けるか不安になりましたが、看板がある場所から道なりに緩やかな坂道を歩いて行くと徒歩5分くらいで村に到着しました。

階段の入り口でかわいい猫ちゃんが出迎えてくれました(2014年12月)。

ペルージュの村の入り口

階段を登って村の中へ。

心配な場合はGoogle MAPを利用する

歩いて行くのに心配な場合はGoogle MAPを利用することも可能です。

事前にダウンロードしておけばオフラインでも利用できます。これは本当に便利なので参考にしてみてください。
Google MAPをオフラインで海外旅行にも便利!iPhone/iPadでGoogleMAPをダウンロードしてオフラインで確認&経路も検索する方法

効率よく行くなら現地発ツアーを利用する

ペルージュはリヨンからも近く比較的電車でも行きやすい場所ですが、駅から歩く距離が少し長いので面倒な場合はツアーに参加するというのも1つの方法です。

>> リヨンから日帰りで行く!美しい村ペルージュ半日ツアー

  • 所要時間(送迎含む): 4.5時間
  • 開催曜日: 月、火、水、木、金、土
  • 送迎: 送迎あり
  • 含まれるもの: チャーター費/英語ドライバー

私自身も南仏プロヴァンスへ1人で行った時は時間の節約と効率を考えて、いくつかの現地発ツアーに参加しました。

ツアーに参加するメリットは【効率よくまわれること】【電車の時間を気にする必要がないこと】だと思います。

1人50ユーロ〜ですが時々セールを行なっています。旅のスタイルによって使い分けるのもおすすめです。

ペルージュへの行き方まとめ

フランスの美しい村「ペルージュ(Perouges)」への行き方を紹介しました。

帰りは駅の券売機でチケットを購入したのですが、クレジットカードがエラーで使えないトラブルがありました。

結論としては別のクレジットカードを使いギリギリ予定していたリヨン行きの列車に間に合いましたが、チケットは事前に購入しておいたほうがいいです。

ペルージュへの行き方

※券売機は小銭かクレジットカードのみの使用となります。

ペルージュの見どころについては以下の記事を参考にしてください。
フランスの美しい村ペルージュリヨンから日帰りで行ける美しい村、中世の雰囲気を残したペルージュのおすすめ観光と村歩き。 フランス第二の都市リヨン世界一の美食の街リヨンの基本情報&ル・ピュイ・アン・ヴレを拠点にまわる近郊の村のまとめ

フランスの風景やフランスの田舎を目指している自宅のガーデンをインスタグラムでも発信していますので、よかったらインスタグラムものぞいてみてください。

最後まで読んでくださりありがとうございました!
少しでもこの記事が旅の参考になると嬉しいです。

フランスの田舎へ行くならこの1冊

4 Comments

アバター denn

リヨンまでエールフランスから航空券を買う場合、
・日本~パリ/ドゴール空港駅~パール・デュー駅(TGV利用)
・日本~ドゴール(スキポール)~サン・テグジュペリ空港(飛行機利用)
の二択が出来ます。
https://www.airfrance.co.jp/JP/en/common/resainfovol/avion_train/reservation_avion_train_tgvair_airfrance.htm

列車を組み込んで発券する際は、
・パリ滞在24時間以内
という制約がありますが、列車(飛行機)が遅れても次の飛行機(列車)の予約変更が現地で可能なところがメリットでしょうか。

最近のGDS(CRS)は、高速バスや列車の切符も切り込める場合が結構ありますね。

返信する
アバター Shane

こんばんは^^
リヨン郊外の綺麗な町なのですね!

駅からの道筋の写真は、初めて訪れる際には役に立つ情報ですよね!
ホント、こうしたところをゆっくり巡ってみたいです!

返信する
アバター tamami

> Shaneさん

こんばんは(^^)。
こちらにもコメントありがとうございます!

駅からの道筋は、自分自身が行くときに不安だったので、誰かの役に立ったらいいなあと思い記憶を辿りながらつくりました(^^)。
なのでそう言ってもらえて嬉しいです!

Shaneさんもいつかフランスにも行ってみて下さい〜(^^)。

返信する
アバター tamami

> dennさん

コメントありがとうございます!
日本からリヨンのルートも入れたほうが親切ですよね。追記します!
今年の夏に行くリヨン行きはまさにCDGからTGVなのですが、24時間以内パリ滞在可能ということは知りませんでした

列車(飛行機)が遅れても次の飛行機(列車)の予約変更が可能というのは安心できますね!詳しい方からのコメントいただけるの助かるので、こちらも追記させていただきますね(^^)。ありがとうございます!

追記しました!(4/22)
リンク先も確認させていただいて、dennさんが書かれていることそのままがわかりやすいと思ったのでそのまま追記しました〜。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください