Apple Watchでできることまとめ

フランスのバスク地方バイヨンヌへ行ったらショコラトリー chocolaterie(チョコレート専門のお店)でショコラ・ショーを飲もう!

バイヨンヌでオススメのショコラ・ショーが飲めるお店

フランスのスイーツといえばマカロンやチョコレートが思い浮かびますが、そのチョコレートの始まりの場所はフランスバスク地方と言われています。

バイヨンヌでオススメのショコラ・ショーが飲めるお店

フランスのバスク地方の拠点となる街はバイヨンヌです。

私はフランスの小さな街や村が大好きであまり大きな街には魅力を感じず、バイヨンヌも拠点というからにはそれなりに大きな街だと思っていました。でも行ってみたらいい意味で期待を裏切られました。

バイヨンヌで行きたいショコラトリー chocolaterie(チョコレート専門のお店)

バイヨンヌはバスク地方特有の木組みの家が立ち並ぶとても可愛い街。

フランスのバスク地方の旅まとめ

こじんまりとしていて大きすぎず小さくもない街を歩いていると、10m行かないくらいの間隔でチョコレートのお店が立ち並んでいます。

バイヨンヌでオススメのショコラ・ショーが飲めるお店

▲バイヨンヌ中心部の街並み

バイヨンヌでオススメのショコラ・ショーが飲めるお店

私はガトー・バスクを食べ比べるために毎日1日数件のお店に行ってましたが、胃袋が1つだけなのが惜しい!というくらいにどのお店も洗練されていてしかも美味しい!

バイヨンヌでオススメのショコラ・ショーが飲めるお店

バイヨンヌでオススメのショコラ・ショーが飲めるお店

バスク地方のガトー・バスクフランス・バイヨンヌを中心に行くバスク地方のスイーツ巡り【ガトー・バスク(Gâteau Basque)】の食べ比べ

この3件のショコラトリーには毎日行っていて、ガトー・バスク以外にも選ぶのに迷うほどの種類のチョコレートがたくさんあります。

バイヨンヌでオススメのショコラ・ショーが飲めるお店

バイヨンヌでオススメのショコラ・ショーが飲めるお店

飲むチョコレート、ショコラ・ショー(ホットココア)

チョコレートといえばバイヨンヌへ行ったら試してみたいのが飲むチョコレート、ショコラ・ショー(ホットココア)

バイヨンヌでオススメのショコラ・ショーが飲めるお店

バイヨンヌにはショコラ・ショーといえば外せないショコラ・カズナーヴ Chocolat Cazenaveというお店があります。

ショコラ・カズナーヴ Chocolat Cazenave

バイヨンヌのショコラトリーはどこも人気がありますがショコラ・カズナーヴ Chocolat Cazenaveはその中でもダントツに混んでいたので、私たちはそのすぐ近くにあるL’Atelier du Chocolatへ閉店間際に並んで入りました。

バイヨンヌでオススメのショコラ・ショーが飲めるお店

外観の画像を撮りそびれたので店内の写真です。

L’Atelier du Chocolatでショコラ・ショーを飲む

L’Atelier du Chocolatの店内には美味しそうなショコラがたくさん。

バイヨンヌでオススメのショコラ・ショーが飲めるお店

バイヨンヌでオススメのショコラ・ショーが飲めるお店

お土産用にパッケージされているショコラとは別に、量り売りで買うことのできるショコラもあります。

バイヨンヌでオススメのショコラ・ショーが飲めるお店

このショコラを使ってショコラ・ショーを作ってくれます。

ショコラ・ショーをオーダーすると『どのショコラがいい?』と聞かれます。

ショコラの種類が多くてよくわからなかったので『どれがオススメですか?』と聞いて、オススメしてもらったショコラを選びました。

バイヨンヌでオススメのショコラ・ショーが飲めるお店

私が選んだショコラはストロベリー味、夫はキャラメル味を選びました。

使ったショコラのかけらもショコラ・ショーと一緒に渡されるので、ココアを飲みながらショコラも一緒に食べました。

バイヨンヌでオススメのショコラ・ショーが飲めるお店

店員さんも優しくて丁寧だし、ショコラ・ショーも美味しかった!!

まとめ

バイヨンヌでオススメのショコラ・ショーが飲めるお店

バイヨンヌはショコラトリーの数がとにかく多くてどこもどれも美味しいので、チョコレートが大好きな人にとっては天国です(笑)。

バスク地方はフランス人にとっても人気のある場所なので、バスク地方へ行ったらぜひショコラ・カズナーヴ Chocolat CazenaveかL’Atelier du Chocolatでショコラ・ショーを楽しんでみてください。

ZOKO MOKO - サンジャンドリュズフランスのバスク地方サン=ジャン=ド=リュズのミシュランガイド掲載レストラン【ZOKO MOKO】でランチをしてきた! ビアリッツの市場美味しいと可愛いがたくさんのバスク地方ビアリッツ市場(Halles de Biarritz)のバーでピンチョスを楽しむ! バイヨンヌの市場(Marché de Bayonne)バイヨンヌの市場(Carreau des Halles)でのランチが楽しい!買い物はバターやチーズなどの乳製品がおすすめ! Maison ADAM メゾンアダムバスク地方で食べたいフランスのスイーツ!1660年創業の老舗パティスリー【Maison ADAM】のガトー・バスクと元祖マカロンがおすすめ!

旅行手配に利用しているおすすめサービス一覧

最後に、私自身が個人旅行で利用しているサービスを紹介します。

個人旅行手配の参考になれば嬉しいです。

航空券検索と予約

航空券検索はskyticketTrip.com などの一括検索サイトが便利でおすすめです。





個人的には、航空会社で直接予約をする場合は(ヨーロッパの場合は)ワンターミナルで乗り継ぎが便利なKLMオランダ航空かエールフランス航空を選ぶことが多いです。

KLMオランダ航空で空席をみる

フランスへ行くならエールフランス航空が場所によっては便利ですが、エールフランス航空KLMオランダ航空は共同運営なので私はどちらも検索します。

エールフランス航空で空席をみる

個人で航空券を手配する方法については以下の記事を参考にしてみてください。

海外旅行の航空券を自力で手配する方法元旅行会社の国際線予約担当が伝授する!主にヨーロッパ行きの個人旅行(海外旅行)で航空券を自力で手配する方法

ホテル検索&予約【Booking.com】



Booking.comはホテルの取り扱い数や網羅数が世界一なので私はBooking.comをメインで利用しています。

日本人の口コミ数も多いので参考になり、予約管理もしやすいところがいいです。
ブッキングドットコム登録会員になると特典がある!ホテル予約システム【ブッキングドットコム(booking.com)】の登録の仕方と会員限定の特典を紹介!

ホテル検索&予約【Hotels.com】

エクスペディアと同じグループ会社ですが、Hotels.com10泊したら1泊が無料になるので個人的にはリゾート地や滞在型旅行にぴったりの予約システムだと思っています。

私自身の使い方としては、Booking.comでホテルを探していて見つからない時にエクスペディアHotels.comで検索して比較して選びます(例えばパリなど)。

ホテル&航空券予約【エクスペディア】

エクスペディアは航空券とセットで利用した方が割安感がありますが、ときどきBooking.comよりも少しお安く販売している場合もあるのでホテルだけの予約でも比較検討してみる価値アリ!です。

私はBooking.comでホテルが見つからなかった時に時々利用します。
エクスペディアの使い方図解で紹介!ホテル予約システム【エクスペディア(Expedia)】予約のコツと使い方を詳しく解説!

鉄道手配&予約【フランス国鉄(SNCF)】

SNCF時刻表の見方TGVは事前に購入したほうがお得!フランス国鉄(SNCF)サイトで料金の確認方法と予約方法のまとめ

フランスを旅行する上で欠かせないのが国内の交通手段であるフランス国鉄(SNCF)です。SNCFのサイトからも直接予約できますが、ヨーロッパ全体を含めてスケジュールチェック・予約までできるのがOmio

フランス国鉄SNCFだけでなくヨーロッパ内の35カ国以上で列車やバス、飛行機や10万以上の観光ルートを網羅しているのでおすすめです。

フランスの場合はSNCF(TGV)、Oui、BrabraBusなどの格安バスも網羅していて、且つ地図が表示されるのでスケジュールをたてやすいです(予約も日本語で可能です)。

レンタカー検索&予約

他にもフランス国内各地の空港にはEuropcarなど数種類のレンタカー会社がありますが、私たちはハーツかAVISで予約をすることが多いです。どちらにするかは、借りる場所と返す場所のレンタカーオフィスが駅から徒歩圏内にあるかどうかで選びます。

フランスでレンタカーを借りる【フランス(ヨーロッパ)でレンタカーを利用する手順のまとめ】事前の手続き・車を運転をするときの注意点・おすすめ便利グッズを実例から紹介

航空券検索でも紹介したTrip.com はレンタカーの検索比較も可能です(数社でプランが出てきて便利で、レビューもあるので参考になります)。

現地発着オプショナルツアー【VELTRA】

海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

ヨーロッパの田舎は交通の便が不便で一つの村や街へ行くのに1日がかりということがよくありますが、そんなときには現地発オプショナルツアーを利用します。

VELTRA(ベルトラ)はダントツで取り扱い数や利用者が多いので便利です。

私も現地発ツアーは何度か利用したことがありますが、公共交通機関で行けないような不便な場所へ行くときには本当に重宝しています。

オーダーメイドの旅行なら旅工房

公共交通機関(鉄道やバス)を使っていくのはちょっと厳しい…ツアーも見つからないという場合は旅工房でオリジナルの旅プランをお願いするという方法があります。

旅工房は私もまだ旅慣れない頃に問い合わせたことがありますが、専門の担当者がプランニングしてくれるのでおすすめです。

最後まで読んでくださりありがとうございました!
この記事が少しでも旅の参考になると嬉しいです。

格安航空券にホテル、レンタカーを一括で予約!

フランスの風景やフランスの田舎を目指している自宅のガーデンをインスタグラムでも発信していますので、よかったらインスタグラムも見てみてください。

フランスの田舎へ行くならこの1冊!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください