zoom使い方まとめ

バスク地方で食べたいフランスのスイーツ!1660年創業の老舗パティスリー【Maison ADAM】のガトー・バスクと元祖マカロンがおすすめ!

Maison ADAM メゾンアダム

【Maison ADAM】はフレンチバスクのサン=ジャン=ド=リュズとビアリッツに店舗がある1966年創業の老舗パティスリーです。

バスク地方で有名なガトー・バスクだけでなく元祖マカロン(マカロン・バスク)でも有名なお店で、サン=ジャン=ド=リュズへもう一度行くなら私は必ず立ち寄りたいです。

バスク地方へ行く前に東京・白金にあるガトー・バスク専門のパティスリーメゾン・ダーニのオーナー&パティシエの戸谷さんからオススメだと教えてもらい知ったのですが、地元でも人気のお店でした!

Maison ADAM メゾンアダム

実際に行ってみたら【Maison ADAM】は老舗だけあり店舗も立派で、いつでも人だかりがあるので遠くから見てもすぐにわかるほど。

Maison ADAM メゾンアダム

サン=ジャン=ド=リュズに2店舗あると聞いていたのですが、ビアリッツにも1店舗あり私が訪れたどちらも常に人が並んでいて賑わっていました。

TripAdvisorでMaison ADAMの口コミを読む

バスク地方へ行くならフィガロのバスク特集号は必見です。私も買いました!(出発する前に発売して欲しかった。)

1660年創業の老舗 Maison ADAM

元祖マカロン(Macaron Basque / マカロン・バスク)

【Maison ADAM】と言えば元祖マカロン(Macaron Basque / マカロン・バスク)。

Maison ADAM メゾンアダム

マカロンと聞いたら思い浮かぶのはカラフルな色合いの、華やかなお菓子という方が多いと思います。

元祖マカロン(Macaron Basque / マカロンバスク)は見た目は正直地味なのですが、個人的には元祖マカロンの素朴な味の方が好みです。

Maison ADAM メゾンアダム

見た目は素朴ですが、外側がサクサク&中身はしっとりとしていて飽きずに何枚でも食べれそうな甘さ控えめの味です。

【Maison ADAM】のマカロンは1個から買えます(1個1ユーロ)

他にも缶入りと箱入りがあり、私はそれぞれ一つずつと個別にいくつか買いました(毎日パクパク食べていました。笑)。※缶入りの方が同じ個数でも3ユーロ高いです。

Maison ADAM メゾンアダム

賞味期限は10日くらいだそうなので、お土産にも良さそうです。冬ならちょっと日にちが過ぎても大丈夫なんじゃないかなと思いました。

Maison ADAM メゾンアダム

Maison ADAM メゾンアダム

食べるのが惜しいくらいに美味しい!でも賞味期限が過ぎて食べれなくなったら日本では食べれず惜しいので、さっさと食べちゃいます。笑。

毎日でも食べたい・・・!

ガトー・バスク(Gâteau Basqu)

Maison ADAM メゾンアダム

バスク地方へ行ったらこれ!!というくらい有名なお菓子がガトー・バスク。

Maison ADAMではマカロンが目当てでガトー・バスクを買うことは考えてなかったのですが、見た目が美しく華やかだったので買ってみたらこれまた美味しい!

ガトー・バスクのパティスリー Maison ADAM

ガトー・バスクのパティスリー Maison ADAM

ガトー・バスクはお店によっては全部で5種類くらいあるのですが、Maison ADAMでは4種類のガトー・バスクが販売されています。

  • ショコラ
  • アプリコット
  • スリーズ
  • カスタードクリーム

Maison ADAM メゾンアダム

私はショコラ・スリーズ・アプリコットを購入。

Maison ADAM メゾンアダム

旅の間にも食べて、持ち帰り用にも買って帰国後も本場の味を楽しみました(焼き菓子なので冬なら数日は持ちます。)。

ガトー・バスク

ガトー・バスクは人気のある5店舗のものを買って毎日食べていましたが、Maison ADAMのガトー・バスクは生地が少し硬めでサクサクするところが好みでした!

いくつかある種類の中では黒さくらんぼのスリーズがダントツでオススメです!

フレンチ・バスク地方で食べ比べたガトー・バスクについては以下の記事も参考にしてみてください。

バスク地方のガトー・バスクフランス・バイヨンヌを中心に行くバスク地方のスイーツ巡り【ガトー・バスク(Gâteau Basque)】の食べ比べ

トゥーロン(Touron)

バスク地方といえば有名な地方菓子にトゥーロンというものがあります。

バスク地方のお菓子トゥーロン

私はガトー・バスクと元祖マカロンに夢中になりすぎて、トゥーロンはまだ食べてないのですが、見た目と触った感じはういろうみたい。味は違うと思うのですが…。

Maison ADAMでは色とりどりの大小たくさんの種類のトゥーロンがありました。

バスク地方のお菓子トゥーロン

賞味期限が長いので、こちらは食べたらまた感想を追加します。

Maison ADAMのガトー・バスクとマカロン・バスクまとめ

サン=ジャン=ド=リュズとビアリッツにあるパティスリー【Maison ADAM】を紹介しました。

ガトー・バスク

  • Maison ADAM
  • 49 Rue Léon Gambetta, 64500 Saint-Jean-de-Luz, フランス
  • Web Site:www.maisonadam.fr/

TripAdvisorの評価も高いので、気になる方は口コミも参考にしてみてくださいね。

TripAdvisorでMaison ADAMの口コミを読む

最後まで読んでくださりありがとうございました!

ビルバオ空港からサン・セバスチャンへの移動スペイン・ビルバオ空港からサン・セバスチャン(San Sebastian / Donostia)へのアクセス(行き方)と切符の買い方
ビアリッツ / バイヨンヌ発の人気アクティビティ
バスク地方をめいっぱい楽しみたい時は、積極的に現地発ツアーに参加しましょう。

確実に参加できるように事前にVELTRAでチェックして予約を済ませておくことがおすすめです。

バスク地方で今人気のあるアクティビティは….

フランス・スペインの2国をまたぐ!ワインと美食を楽しむバスク地方1日観光ツアー

フランスのバスク地方

ビアリッツまたはバイヨンヌから出発して、フランスバスク地方の美しい村を巡りながらスペインバスクサン・セバスチャンにも訪れる人気のツアーです。

サン・セバスチャンで解散することも可能なので、フランスバスクからスペインバスクへの移動を兼ねて参加するのもおすすめです。

トウガラシの村エスプレット→アイノア→サール→サン=ジャン=ド=リュズ→サン・セバスチャンを訪れます。

 

フランス・スペインの2国をまたぐ!ワインと美食を楽しむバスク地方1日観光ツアー詳細をみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください