ファイルボックスを使った収納事例を紹介!キッチンとキャビネットをすっきりまとめる

ファイルボックスを使った収納アイデア

私自身の自宅はカントリースタイルにこだわったインテリアにしています。なので収納もカゴやワイヤーバスケットを使った収納スタイルが多いです。

プチDIYでつくるアンティークスタイルのスッキリ収納!クローゼット編

でも少し前にファイルボックスを使った収納の撮影をするというお仕事をする機会がありました。

その際にファイルボックスを用いた収納を実践してみたら、機能的で便利なところが気に入り撮影後もそのまま自宅で使っています。

  • 取り出しやすくまとまりやすい
  • サイズに種類があるので組合せがしやすい
  • シンプルで見た目がすっきりまとまる

この3つがファイルボックスを使った収納の特徴です。

クローゼットのカットソーはくるくる巻いてカゴに入れて立てる収納にしていたのですが高さのないカゴではきれいにまとまらず、数が増えて行くにつれて重なったものから取り出すのにストレスを感じていました。

キッチンのフライパンも重ねて収納していたので取り出すときにちょっと面倒だと思っていました。

ファイルボックスを使って収納をしたら取り出しやすくなり取り出す際のストレスがなくなりました。

道具ごとに分別して収納ができるので見た目にもスッキリして気持ちいいです。

ここではファイルボックスを我が家ではどんなふうに使っているのか、キッチンとクローゼット(寝室のキャビネット)の実例を紹介していきます。

ファイルボックスの種類と特徴

私自身が使っているファイルボックスは4種類です。

ファイルボックスの種類(アイリスオーヤマ)

  • フォルダーボックス340スリム W7.8 x D34.2 x H22.3cm
  • フォルダーボックス340ワイド  W16 x D34.2 x H22.3cm
  • フォルダーボックス340  W13 x D34.2 x H22.3cm
  • ファイルスタンド・ワイドタイプ【FS-25EWR】 W11 x D25 x H31.5cm

この4つをいくつか組み合わせてキッチンと寝室のキャビネットで使っています。

他にもいくつか種類がありますが、使う場所にもよるのですがフォルダーボックス340フォルダーボックス340ワイドがどの場所でも使いやすいです。

フォルダーボックス340スリムは幅が狭いので用途が決まってくると思います。隙間収納や幅が足りない場所に組合せると使いやすいです。

ファイルスタンドはどちらかと言えば本棚の収納に向いていますが、まな板の収納はファイルスタンドのほうが取り出しやすいです。※理由は後述します。

ファイルボックスを使った収納事例

私はキッチンの3カ所と寝室にあるキャビネット内でファイルボックスを収納に使っています。

キッチン

キッチンでファイルボックスを使って収納しているのはコンロ下とその隣りの2つの収納ドア内です。

キッチン

もともとはフライパンは平置きして重ねていました。

重ねて収納すると下にあるフライパンが取り出しづらくなるのと見た目にごちゃごちゃしていたので、どうにかしたいと思っていました。

ファイルボックスを使ったらむしろ収納スペースが少なくなるのではという懸念がありました。

収納スペースがあるとついつい詰め込んでしまいますが、不要なものまで入っていて取り出しにくい=使いづらいという状況はあまり意味がなくもったいないです。

本当に必要なものだけを快適に使いたいと思ったので、ファイルボックスを使って収納スペースを作る前にやったことが2つあります。

  • 中にあるもの全てを出して不要なものを分別する(捨てる)
  • 抗菌シートを敷く

必要なものだけを選んだら大きさに合わせてファイルボックスを並べていきました。

収納サンプル フライパンは立てる

  • フォルダーボックス340スリム→小さなフライパン(x 2)と落とし蓋用(x 1)
  • フォルダーボックス340ワイド→大きなフライパン(x 2)
  • フォルダーボックス340→ル・クルーゼフライパン(x 2)

ル・クルーゼのフライパンはファイルボックススリムにも入りますが、重いので収納がぴったりだと取り出すときにファイルボックスまで動いてしまいます。

それがかえってストレスになるので、少し余裕を持たせてフォルダーボックス340に収納しました。

小さなフライパンや落とし蓋類はフォルダーボックススリムがちょうどいいです。

調味料は種類別にフォルダーボックスに入れています。

キッチン収納

  • (左から)ちょっと高めのいいオリーブオイル類
  • 炒め物用のオイル類
  • 調味料(醤油、味醂、料理酒など)
  • 道具類

調味料はよく使うものなのでキッチンではどうしても汚れる率が高いです。

ファイルボックスの中にはキッチンペーパーを何枚か重ねて下に敷いていますが、ファイルボックス自体がプラスチックなので手入れをしやすいところが気に入ってます。

以前はこぼれた油を吸収するから便利だと小さなダンボールに布を張り付けたものを収納に使っていました。

オット

衛生面であまりよくなかったよね。

クローゼット

クローゼット収納にもファイルボックスを使うと便利です。

クローゼット収納

キャビネット内にフォルダーボックス340を3つ並べてカットソーを入れています。

オット

やたらボーダーが多いな。

見てわかりやすいからいつでも好きなボーダーを取り出して選ぶのが楽しくなった。

フォルダーボックスはくるくる巻いて立てて収納するのにぴったりで、引き出して取り出すと使いやすいし見た目にもすっきりしてきれいに並んでいるのが気持ちいいです。

クローゼット収納

ラベルを使った事例

キッチン収納はラベルを貼って使っています。

キッチン収納

見た目にぱっとわかるならラベルは必要ないですが、少しアレンジするとかわいくなり見る度にちょっと嬉しくなります。

ラベルに興味のある方はよろしければネットショップをご覧ください。オリジナルラベルをネットショップで販売予定です。

オリジナルグッズとアンティーク販売
apres-demain brocante 

まとめ

ファイルボックスを使った収納事例を紹介しました。

ふだんは見えない場所もきちんと整っていると日々の生活が快適になります。何よりも扉を開けたときに取り出したいものがぱっと取り出せて見た目にきれいだと見る度に嬉しいです。

最後まで読んでくださりありがとうございました!
少しでもこの記事が参考になると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください