冬のおすすめヨーロッパ

海外旅行の両替はどこでするのがお得か?ユーロ編

海外旅行の両替はどこでするのがお得か?

海外旅行へ行くとき事前に準備することの1つに「両替」があります。

普段からレートを調べて経済情勢の流れを読みながらお得なときに両替しておいたほうがいいのですが、私はいつもタイミングを逃してしまって空港で両替することが多いです。

金額にもよりますが、できればお得なレートで両替しておきたいですよね。

旅好きな友人から金券ショップで両替をするとお得だと聞いたので、実際に足を運んで検証してみました。ここではその経緯と結果を紹介していきます。

両替をする金額の目安については以下の記事を参考にしてみてください。

海外旅行に持って行く現金の目安を実例で紹介! – ヨーロッパ西欧編

日本で両替する

海外旅行へ出発する前に日本で両替する方法はいくつかあります。

日本で両替できる場所

  1. 銀行や郵便局
  2. 空港(銀行)
  3. トラベレックス(外貨両替専門店)
  4. 金券ショップなど

どれも一般的な方法です。

MEMO
ユーロ(€)やドル($)の通貨は事前に日本で替えたほうがよくて、それ以外の通貨は現地で両替したほうが手数料が安いです。

どこで両替するのがお得か?

結論から言うと金券ショップで両替するほうがお得です。

この4つのレートを確認した上で、金券ショップが多く並ぶ新宿西口へ用事のついでに行って調査してきました(2018年7月のレートで計算・調査)。

  • 銀行:134円
  • トラベレックス:134円
  • 金券ショップ:129〜133円 ※違いがある理由は後述します。

新宿西口のJRから西武線へ向かう途中の思い出横町付近に金券ショップが多くあります。たくさんあるけどお店が集中しているので一通り見るのに時間はかかりません。

新宿西口にある金券ショップ

新宿西口にある金券ショップ

新宿西口にある金券ショップ

金券ショップで両替を扱っているかどうかは、店頭に「外貨両替」「Exchange」と書かれているので、それを目安にお店に入って換算レートを確認します。

レートはほぼ横並びですが金券ショップにより若干異なります。

調べた日は平均が133円で、その中で抜群に安いレートのショップがありました(2018年7月時のレート:129円)。でも聞いてみたら500ユーロ札しかないからという理由だったりしました。

注意
500ユーロ札は現地へ行った時になかなか換金してくれる場所がなく敬遠されるので、安いからといっても替えないないほうがいいです。

例外:例えばブランド品の500ユーロ以上の高額商品を買う!と決めているときは500ユーロ札でもOKです。

>> 三井住友銀行為替レート  ※実際の外貨両替は為替レートより少し高くなります。

>> 外貨両替ドルレンジャー

>> 大黒屋の外貨両替

※金券ショップでは手数料はかからないのがほとんどです。

定期券の範囲内だからとか用事のついで行くといった場合は、新宿西口にある金券ショップなどはおすすめです。

金額にもよりますが、わざわざ交通費をかけて行くのなら交通費=手数料と考えて地元の銀行や郵便局で替えるほうがいいです。

私自身はいくつか金券ショップを見て、その日の最安129円で換算しているショップ2軒のうち100ユーロ札からあるというアクセスチケットで換金しました。

わりと有名な話ですが大黒屋ではドルがお得なことが多いです。

現地で両替する方法

現地で両替する方法はいくつかあります。

現地で両替

  • 空港の両替所(Exchange)
  • 銀行
  • 両替所(Exchange)
  • ATMから引き出す(クレジットカード / デビットカード / 国際キャッシュカードなど)

ユーロ(€)やドル($)は現地で替えると手数料が高くなります。※ユーロやドル以外の通貨は現地で両替したほうが手数料も安くお得です。

この4つの中で手数料も安くお得なのはクレジットカードや国際キャッシュカードなどで現地のATMから現金を引き出すことです。

私はバックパッカーで旅していたときに現金をあまり持ち歩きたくなくて、現地のATMから国際キャッシュカードで現地通貨で現金を引き出したことが何度かあります。

ATMから現金を引き出すデメリット

頻繁に起きることではないですがATMから現金を引き出すことにより犯罪被害に遭う危険性があります。

  • スキミーという道具を使い暗証番号などを抜き取るスキミング犯罪
  • 夜間や人通りのないATMで被害に遭う

対策としては、夜間や人通りの少ないATMは使わないこと&補償制度のあるクレジットカード会社を選ぶことです。

ATM利用時ではないのですが私は不正利用されたことがあって、その際はクレジットカード会社が全額補償してくれました。(セゾンカード)

スキミング犯罪は実際に起こり得ることなので、補償制度のあるクレジットカード会社を選んでおくことも大切です。

海外キャッシングの利用方法

海外での現金の引き出し方については以下のサイトを参考にしてみてください。

>> VISAオフィシャルサイト(海外ATMから現金を引き出す方法)

個人的には「VISA」「plus」のロゴが入ったVISAカードを利用するのが流通も多く使えるところが多いので、便利でおすすめです。

結論として

出発前に両替するなら金券ショップで両替するのがレートも安く手数料もかからないのでおすすめです。

但し、交通費をかけて金券ショップへ行くなら近場の銀行で替えてもそれほど差はありません。

個人的には両替した現金+クレジットカード+もしものときのために海外キャッシングもできる銀行カードを持参して併用するのがいいと思っています。(私はそうしています!)

最後まで読んでくださりありがとうございました。
旅の準備に関しては、以下の記事も参考にしてみてください。

海外旅行が決まったら必見!旅の準備の手順とまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください