Apple Watchでできることまとめ

南仏プロヴァンスの玄関口、エクス=アン=プロヴァンスのバスターミナルの場所と主要地への料金・バスの乗り方

エクサンプロヴァンスのバスターミナル

私は2度プロヴァンスへ行きましたが、南仏内の移動はほとんどバスを利用しました。

南仏ではバスの本数が多いのでバス利用が便利です。
  • マルセイユ・プロヴァンス空港〜エクス=アン=プロヴァンス
  • エクス=アン=プロヴァンス〜アヴィニョン
  • エクス=アン=プロヴァンス〜マルセイユ(サン・シャルル駅)
  • アヴィニョン〜リル・シュル・ラ・ソルグ

※アヴィニョン〜ニームは列車を利用しました。

エクス=アン=プロヴァンスのバスターミナルは2014年にリニューアルされました。

私が南仏へ行ったのは2009年と2011年なので古いバスターミナルしか知らないのですが、以前のバスターミナルは乗り場を探すのが大変でとてもわかりづらかったです。

オット

リニューアル後のバスターミナルは南仏に住んでるジョージからすごく便利になったと聞いたぜ。

ここではエクス=アン=プロヴァンスのバスターミナルの場所と乗り方や料金などを紹介していきます。

南仏プロヴァンスへ行くなら必須

エクス=アン=プロヴァンスのバスターミナル

私が利用した時はリニューアル前で広いわりには乗り場の番号がわかりづらく、乗り場を探すだけでも苦労しました。

現在はサイトを確認する限りではわかりやすく、そして見た目もスタイリッシュになりました。

エクスバスターミナルマップ

引用元:エクサンプロヴァンス観光局オフィシャルサイトより(2018年版PDF)

  • Aix-en-Provence – Gare routière(AIXバスターミナル)
  • 所在地:13592 Aix-en-Provence

主要地へのバス乗り場と金額

行き先によってあらかじめ乗り場が決まっています。

エクスバスターミナル乗り場

引用元:エクサンプロヴァンス観光局オフィシャルサイトより(2018年版PDF)

私は初めて南仏へ行った時は情報が何もなく苦労したのですが、行き先の乗り場番号を事前に知っておくと便利です。参考にしてみてください。
行き先バス番号乗り場料金(片道)
アヴィニョンLER#2314,1518ユーロ
マルセイユ・プロヴァンス空港#4011,128.6ユーロ
エクサンプロヴァンスTGV駅#4011,124.3ユーロ
マルセイユ#509,106ユーロ

※2019年5月現在の料金です。

アヴィニョン行き参照元:PEMアヴィニョンオフィシャルサイト

エクサンプロヴァンス参照元:Aeroport Marseille Provenceオフィシャルサイト

切符売り場は7-8番乗り場近くにあるInformationにあります。

エクサンプロヴァンスの新しいバスターミナルの外観はフランス旅行専門店「空の旅」さんのオフィシャルサイトを参考にしてみてください。事前に見ておくと便利です。

>> フランス旅行専門店「空の旅」

マルセイユ行きについては以下の記事を参考にしてみてください。

マルセイユ駅からエクサンプロヴァンスの移動南仏プロヴァンスのマルセイユとエクス=アン=プロヴァンス間の移動はバスが便利!

バスの乗り方

バスに乗る場合はチケットを事前に買う場合と運転手さんから直接買う場合があります。

リニューアル後は行ったことがないので確信が得られないのですが、informationで確認したほうが確実です。

チケットを事前に買う場合はバスに乗り込む時に運転手さんにチケットを見せて、直接運転手さんから買う場合は乗り込む時に購入してバスに乗ります。

日本では後ろに並ぶ人がいると早くしなきゃと遠慮しがちですが、フランスでは遠慮する必要はありません。フランスの方達は時間がかかろうが聞きたいことは聞くし並ぶ人たちも待つことに慣れています。

オット

俺らはいつも聞きたいことは聞いているけど、困っている時は困っていることをアピールすることで助けてくれる人もいるよね。
ちゃんとした場所に降りれるかどうか不安な場合は、乗り込む時に運転手さんにお願いするかメモを渡しておくとその場所に着いた時に教えてくれます。
フランスでバスを乗りこなすフランスの田舎では必須!バスの時刻表の見方をマスターしてバスを乗りこなす
会話については旅の指差し会話フランス語があると便利です。私たちは常に持参しています。

マルセイユ・プロヴァンス空港行きのバスと時刻表・料金

マルセイユ・プロヴァンス空港からエクサンプロヴァンスまではバスで約30〜50分です。※交通状況によります。

空港行きバスは40番で色が他と違いブルーなのでわかりやすいです。

エクスTGV駅・マルセイユプロヴァンス空港行き40番バス

空港バスはAIX – AIX-TGV駅 – Aeroport(マルセイユ・プロヴァンス空港)の3箇所で停まります。

エクスTGV駅・マルセイユプロヴァンス空港行き40番バス

マルセイユ・プロヴァンス空港からエクス=アン=プロヴァンスまでのバス時刻表については空港サイトを参照してみてください。

エクサンプロヴァンスからマルセイユ・プロヴァンス空港への40番バス

エクサンプロヴァンスからマルセイユ・プロヴァンス空港への40番バス

参照元:Aeroport Marseille Provenceオフィシャルサイト

>> スケジュールと料金表をダウンロード(PDF)

Google MAPで自分のいる位置を確認する

行き先の地域を事前にGoogle MAPでダウンロードしておくとオフラインでも位置を確認できて便利です。

Google MAPをオフラインで海外旅行にも便利!iPhone/iPadでGoogleMAPをダウンロードしてオフラインで確認&経路も検索する方法
バスに乗っている間も移動しながら位置を確認できるので安心感があります。

但しヨーロッパではアップル製品は高価で人気があり盗難も多いので、堂々と出さないように気をつけましょう。

iPhoneが盗難に遭った時の対応方法iPhoneは特に狙われている!ヨーロッパで盗難に遭ったらやる手続きの手順を実体験に基づき紹介

エクス=アン=プロヴァンスのバスターミナルの場所とアヴィニョン、マルセイユへの行き方まとめ

エクサンプロヴァンスのバスターミナルの場所と主要地へ行く料金を紹介しました。

南フランス旅行プランの立て方憧れの南仏プロヴァンスとコート・ダジュールのおすすめ観光地のまとめ

南仏プロヴァンスへ行くなら必須

MEMO

プロヴァンスで泊まってみたいオーベルジュを勝手にランキングしました!

1位:Hôtel Auberge la Fenière – Les Collectionneurs

ルールマラン郊外にあるオーベルジュです。ミシュラン1つ星レストランがあり、オーナー自ら育てている野菜やハーブを使ったオリジナル料理には定評があります。

 

2位:Château les Gardis

ルールマランにあるシャンブルドットです。Booking.comの口コミ評価が9.5(2022年6月時点)という高評価であることやプロヴァンスらしい雰囲気のお部屋や周りの景色に、いつか泊まってみたいと思いました。

 

3位:Le Moulin, a Beaumier hotel

18世紀からあるオリーブ工場を改装して作られた歴史的な建物をホテルとして利用しているオーベルジュです。石造りの建物がプロヴァンスらしいです。

 

旅行手配に利用しているおすすめサービス一覧

最後に、私自身が個人旅行で利用しているサービスを紹介します。

個人旅行手配の参考になれば嬉しいです。

航空券検索と予約

航空券検索はskyticketTrip.com などの一括検索サイトが便利でおすすめです。





個人的には、航空会社で直接予約をする場合は(ヨーロッパの場合は)ワンターミナルで乗り継ぎが便利なKLMオランダ航空かエールフランス航空を選ぶことが多いです。

KLMオランダ航空で空席をみる

フランスへ行くならエールフランス航空が場所によっては便利ですが、エールフランス航空KLMオランダ航空は共同運営なので私はどちらも検索します。

エールフランス航空で空席をみる

個人で航空券を手配する方法については以下の記事を参考にしてみてください。

海外旅行の航空券を自力で手配する方法元旅行会社の国際線予約担当が伝授する!主にヨーロッパ行きの個人旅行(海外旅行)で航空券を自力で手配する方法

ホテル検索&予約【Booking.com】



Booking.comはホテルの取り扱い数や網羅数が世界一なので私はBooking.comをメインで利用しています。

日本人の口コミ数も多いので参考になり、予約管理もしやすいところがいいです。
ブッキングドットコム登録会員になると特典がある!ホテル予約システム【ブッキングドットコム(booking.com)】の登録の仕方と会員限定の特典を紹介!

ホテル検索&予約【Hotels.com】

エクスペディアと同じグループ会社ですが、Hotels.com10泊したら1泊が無料になるので個人的にはリゾート地や滞在型旅行にぴったりの予約システムだと思っています。

私自身の使い方としては、Booking.comでホテルを探していて見つからない時にエクスペディアHotels.comで検索して比較して選びます(例えばパリなど)。

ホテル&航空券予約【エクスペディア】

エクスペディアは航空券とセットで利用した方が割安感がありますが、ときどきBooking.comよりも少しお安く販売している場合もあるのでホテルだけの予約でも比較検討してみる価値アリ!です。

私はBooking.comでホテルが見つからなかった時に時々利用します。
エクスペディアの使い方図解で紹介!ホテル予約システム【エクスペディア(Expedia)】予約のコツと使い方を詳しく解説!

鉄道手配&予約【フランス国鉄(SNCF)】

SNCF時刻表の見方TGVは事前に購入したほうがお得!フランス国鉄(SNCF)サイトで料金の確認方法と予約方法のまとめ

フランスを旅行する上で欠かせないのが国内の交通手段であるフランス国鉄(SNCF)です。SNCFのサイトからも直接予約できますが、ヨーロッパ全体を含めてスケジュールチェック・予約までできるのがOmio

フランス国鉄SNCFだけでなくヨーロッパ内の35カ国以上で列車やバス、飛行機や10万以上の観光ルートを網羅しているのでおすすめです。

フランスの場合はSNCF(TGV)、Oui、BrabraBusなどの格安バスも網羅していて、且つ地図が表示されるのでスケジュールをたてやすいです(予約も日本語で可能です)。

レンタカー検索&予約

他にもフランス国内各地の空港にはEuropcarなど数種類のレンタカー会社がありますが、私たちはハーツかAVISで予約をすることが多いです。どちらにするかは、借りる場所と返す場所のレンタカーオフィスが駅から徒歩圏内にあるかどうかで選びます。

フランスでレンタカーを借りる【フランス(ヨーロッパ)でレンタカーを利用する手順のまとめ】事前の手続き・車を運転をするときの注意点・おすすめ便利グッズを実例から紹介

航空券検索でも紹介したTrip.com はレンタカーの検索比較も可能です(数社でプランが出てきて便利で、レビューもあるので参考になります)。

現地発着オプショナルツアー【VELTRA】

海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

ヨーロッパの田舎は交通の便が不便で一つの村や街へ行くのに1日がかりということがよくありますが、そんなときには現地発オプショナルツアーを利用します。

VELTRA(ベルトラ)はダントツで取り扱い数や利用者が多いので便利です。

私も現地発ツアーは何度か利用したことがありますが、公共交通機関で行けないような不便な場所へ行くときには本当に重宝しています。

オーダーメイドの旅行なら旅工房

公共交通機関(鉄道やバス)を使っていくのはちょっと厳しい…ツアーも見つからないという場合は旅工房でオリジナルの旅プランをお願いするという方法があります。

旅工房は私もまだ旅慣れない頃に問い合わせたことがありますが、専門の担当者がプランニングしてくれるのでおすすめです。

最後まで読んでくださりありがとうございました!
この記事が少しでも旅の参考になると嬉しいです。

ヨーロッパ内の交通機関を一括検索!

フランスの風景やフランスの田舎を目指している自宅のガーデンをインスタグラムでも発信していますので、よかったらインスタグラムも見てみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください