zoom使い方まとめ

足や腰にかかる負担を減らす効果も!女性向けのおすすめスポーツタイツ、CW-Xの履き心地をレビューします! *着画あり

スポーツタイツ CW-X

スポーツタイツといっても種類がいくつもあり選ぶのに迷うと思います。

ワコールのスポーツタイツCW-Xは3つのタイプがあるので、どんなシチュエーションで使うのかによって選ぶといいです。
  • エキスパートモデル(税抜 9,800円〜)
  • スタビライクスモデル(税抜 15,000円〜)
  • ジェネレーターモデル(税抜 17,000円〜)

私は定期的にジムで運動をしていますがスタジオレッスンで一度肉離れを経験して以来、腰と足をしっかりサポートするジェネレーターモデルを着用して運動をしています。

スポーツタイツ CW-X

肉離れになった時の処置10年以上ジム通いして体を鍛えている私が肉離れになった!症状から原因・回復してジム復帰まで1ヶ月の記録

ここではワコールのスポーツタイツ CW-X ジェネレーターモデルの履き心地を紹介します。

自宅で着れるスポーツウェア


スポーツタイツ CW-Xを選んだ理由と履き心地

スポーツタイツの種類

ワコールのスポーツタイツCW-Xには大きく分けると3種類あります。

  • エキスパートモデル(税抜 9,800円〜)
  • スタビライクスモデル(税抜 15,000円〜)
  • ジェネレーターモデル(税抜 17,000円〜)
それぞれのタイツには特徴があるので、シチュエーションによって選ぶといいです。

メーカーにはこだわらないという場合はスポーツウェアやグッズの品揃えが揃っているゼビオでまとめて見るのもオススメです。

ゼビオでスポーツタイツを探す

エキスパートモデルの特徴

  • エキスパートモデルはCW-Xの基本となるモデル
  • 股関節、ふともも、ひざ、ふくらはぎをサポート
  • 用途:軽いジョギングやウォーキングなど

スタビライクスモデルの特徴

  • 腰のサポート部位をプラス
  • カラダをブレにくくし、長時間でも安定した走りに導く
  • 用途:初めてのフルマラソン向けにもおすすめ

ジェネレーターモデルの特徴

  • おしりの中でん筋 / ふともも裏ハムストリングスのサポートをプラス
  • 用途:テニスやサッカーなど瞬発力が求められるスポーツにおすすめ

私はジムのスタジオレッスンでわりと激しめの瞬発力を求められる運動をしていることもあり、ジェネレーターモデルを選びました。

ジェネレーターモデルにはサポート部分に縫い目のない軽いレボリューションタイプもありますが、私は季節で履き分けています。

CW-X ジェネレーターモデルの履き心地と仕様

CW-Xのジェネレーターモデルは生地がわりとしっかりめでサポート力も強めです。

スポーツタイツ CW-X

▲ジェネレーターモデル(左がレボリューションタイプ、右が定番)

スポーツタイツ CW-X

ふくらはぎから膝、太ももから腰にかけて全体的にサポートが入っているのがわかります。

スポーツタイツ CW-X

生地を触るとわかるのですが、エキスパートモデルは生地もやや薄め(=履きやすさは一番)なので、しっかりサポートしたい場合はジェネレーターモデルがおすすめです。

ただしサポート力強めなので慣れない場合は履く時に少し履きづらく感じるかもしれません(私は慣れました)。夏も汗で履きづらいことが多いです(笑)。

私は腰全体と肉離れをしたふくらはぎをしっかりサポートするタイプを探していたので、一択でジェネレーターモデルを選びました。

スポーツタイツ CW-X

ジェネレーターモデルにはサポート力はそのままで生地が薄いタイプのレボリューションタイプもあります。

スポーツタイツ CW-X

スポーツタイツ CW-X

レボリューションタイプのテーピング場所は同じですが生地は薄いです。

サポート力は同じだという話ですが、生地を引っ張った感じではサポート力の強さと見た目が引き締まって見えるのはジェネレーターモデル(定番)の方だと思います。

ただレボリューションタイプは裾も切りっぱなしでデザイン性も高いので、夏に着用するにはいいと思い私は履き分けています。

CW-X ジェネレーターモデル レボリューションタイプ

CW-X ジェネレーターモデル レボリューションタイプ

どちらのタイプも内側に小さなポケットがあり、紐で締めれるようになっていますがサポート力が強いので私は紐を締めて使ったことがありません(笑)。

スポーツタイツ CW-X

スポーツタイツ CW-X

サイズの選び方

CW-Xには複数のサイズがあります。

ヒップ/身長146〜154154〜162162〜170
82〜90SSR
87〜95MPMMT
92〜100LPLLT
97〜105LLP LL
サイズ表に当てはまらない場合は、高さ(身長)よりも幅(ヒップ)を優先してサイズを選んだほうがいいとアドバイスを受けました。

私は身長が156.5cmでヒップは大きめ92cmくらいなのでギリギリMサイズでした(笑)。

C3FITを試着した時は少しキツめで選んだほうがいいとSサイズを勧められたのですが、CW-Xはぴったりサイズを勧められました。

スポーツタイツ CW-Xを選んだ理由と履き心地まとめ

スポーツタイツCW-X ジェネレーターモデルを紹介しました。

最近やや体重が増え気味なので恥ずかしいですが、着用すると以下のような感じで私は短パンやサーフパンツを組み合わせて履くことが多いです。

CW-X ジェネレーターモデル

CW-X ジェネレーターモデル

ジムだけでなく自宅でトレーニングをするとき、ウォーキングに行く時にも着用しています。

最後まで読んでくださりありがとうございました!
この記事が少しでも参考になると嬉しいです。

自主トレーニングするときのトレーニングウェア自主トレーニング(ヨガ+筋トレ+ウォーキング)におすすめのトレーニンググッズとスポーツウェア 自宅でトレーニングオススメYouTube自宅でできる女性向けのトレーニング(筋トレ+ヨガ+有酸素運動)YouTube動画6選を紹介!筋力アップして下半身を引き締める

 

350種類以上のレッスンが受け放題!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください