Apple Watchでできることまとめ

テレワークやオンライン会議に必要な3つのものをナチュラルテイストなインテリアの実例から紹介!

ナチュラルテイストな家の在宅ワークの環境

私は2018年からフリーランスとして活動していますが、それ以前は環境もよく設備の整ったオフィスで会社員として働いていました。

快適なオフィスで働いてきた後だと必要なものは多いのではないかと感じるかもしれないですが、案外そうでもなく、在宅ワークで最低限必要なものは2つです。

  • ストレスを感じない通信環境
  • スペックのいいパソコン

この2つに加えて必要なのはワークスペース(デスク)です。

なくてもいいけど、さらに以下のものがあれば完璧です。
  • プリンタ
  • 座り心地のいい椅子

我が家ではダイニングルームにある大きなダイニングテーブルにノートPCを置いて、外の景色を眺めながら作業をしています。夫がテレワークのときは二人でPCを並べて作業です。

ここでは我が家のテレワーク&在宅ワーク環境を紹介してみたいと思います。

デスクワークを快適に!

テレワークやオンライン会議に必要な環境やPC周辺機器

在宅ワークで最低限必要なものは2つです。

  • ストレスを感じない通信環境
  • スペックのいいパソコン

ここでは我が家の環境やパソコンスペックなどを紹介していきます。

通信環境:NURO光(wifi)

テレワークで必要になるのは主に以下の3つです。※業種や職種にもよります。

  • 社内オンライン会議
  • 外部向けオンラインセミナー開催 / 参加
  • 社内コミュニケーションツール(チャットワーク、slack、Skypeなど)

通信が途切れたりオンライン会議で音声と映像がずれてしまうとストレスを感じます。通信でストレスを感じるのは嫌なので、我が家は光通信にしています。

オンライン会議もセミナーもないという場合は(書類をメールで送ったりするくらいなら)、スマホのテザリングでも十分だと思います。

光回線は費用が高いイメージがありますが、スマホとの併用で割引があったりキャンペーンがあったりで初期費用は無料になることが多いです。

我が家の場合は以前はスマホの契約がauだったのでauひかりを使っていましたが、格安SIMにしたことをきっかけに光回線もNURO 光に乗り換えました。

光回線に関しては以下の記事も参考にしてみてください。

au光とNURO光の比較NURO光は本当に速いのか?au光から乗り換えたので速度を比較してみた! *スピードテストの計測結果あり インターネットの速度を高速化する方法光回線やインターネット(wifiや有線)の速度を高速化するために実際にやったこと。スピードアップしてweb予約やチケット予約を制覇する
  • 光回線はスピードが安定
  • キャッシュバックキャンペーンを利用する
  • 1年目は月額割引があり格安で利用できる場合が多い

オフィシャルサイトでNURO光のキャンペーンをみる


auひかりのキャンペーンをみる


パソコン:Macbook Pro 16inch

ナチュラルテイストな家の在宅ワークの環境

私はノートパソコン(Macbook Pro)を使っていますが、メモリは32GB、プロセッサ2.4GHzです。このスペックだと速さや容量にストレスを感じません。

  • 夫は会社から支給のノートPCを利用
  • 私はMacbook Proを利用

ただ業種によってはノートPCではなくてデスクトップパソコンや、大きめのモニターがあったほうがより快適だと思います。でもそうするとある程度のスペースが必要になるので、我が家では今のところはノートPCで十分だと割り切っています。

プリンタ:EPSON EP-AN880N(家庭用プリンタ)

EP-880AN

プリンタはあれば便利ですが、ペーパーレスが進んでいる今は会社によっては不要な場合も多いと思います。

私は在宅ワークでネットショップも運営しているので印刷することが多くプリンタは必須ですが、高いものは利用していません。

現在使っているプリンタは3代目ですが、家庭用プリンタのわりには印刷も良好でコンパクトに収納できるので重宝しています。

エプソンEP-880AN印刷は写真がメイン!プリンター比較してエプソン【EP-880AN】を選んだ経緯と理由を紹介

滅多にないですがあったら便利だと感じるのは、B4サイズなど大きめサイズの印刷物をプリントまたはデータ化したいときくらいです。



NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!

作業環境:ダイニングテーブル&アンティークのチェアー

ナチュラルテイストな家の在宅ワークの環境

我が家では大きめのダイニングテーブルにノートPCを置いて作業をしています。

  • ダイニングテーブルにノートPC
  • 椅子はアンティーク
  • すぐ側にプリンタ

この状態で不便はないですが、パソコンの片付けが少し面倒なので、ダイニングテーブルに簡単に出し入れ収納できるようにDIYで収納スペースを作ろうかと模索中です。

※DIYしたら別途記事にします。

椅子は古い椅子なので会社と比べたら長く座っていたらお尻が痛くなるという夫は、腰痛防止の低反発クッションをテレワーク中に購入していました。

ナチュラルテイストな家の在宅ワークの環境

テレワークが定着するなら、ちょっと立派な椅子自体を購入するのもアリだと思います。我が家ではインテリアに合わないので低反発クッションで我慢してもらっているし買う予定はないですが(笑)。



いつものイスで「座る」を変えよう【エクスジェル シーティングラボ】

暖房器具:エアコン&電気ひざ掛け

電気ひざ掛けがおすすめの理由

冬は極寒になる我が家では冬は自宅でフリースを着ているくらいの寒さですが、さすがに厚着するだけでは間に合わないので、エアコン+電気ひざ掛けを使っています。

以前はファンヒーターを使っていたのですが、電気代がかかる割には意外と暖まらないというか部分的に寒かったり暑かったりバランスが悪いので処分してしまいました。

電気ひざ掛けは電気代節約になるのに暖かいので冬は重宝しています。

詳しくは以下の記事も参考にしてみてください。

電気ひざ掛けデスク作業が多い方におすすめ!コスパよく節約になる電気ひざ掛けが良かったのでレビューします!

足元が寒いなら電気カーペットも併用して使うとポカポカ暖かいです。

山善のホットカーペット

カーペットはよほど広い部屋でない限りは1.5畳サイズがおすすめです。

我が家は最初は3畳サイズを使っていましたが、大きすぎて扱いづらい上に(カバーがずれてきて戻すときに面倒)収納も重くて大変だったので手放しました。

1.5畳サイズは二人がけソファくらいの幅で、ほどよい大きさなので効率よく使えます。オフシーズン時には小さく折り畳めて収納の邪魔にもなりません。

必要に応じてハーフで使える機能&タイマーもあれば節電にもなるし、万が一の消し忘れ時にも安心できます。

詳しくは以下の記事を参考にしてみてください。

山善のホットカーペット暖かく快適に過ごしたい!2人暮らしのホットカーペットは1.5〜2畳サイズがコスパも良くおすすめ!

2畳タイプもあるみたいです。

テレワークやオンライン会議に必要な環境まとめ

ナチュラルテイストな家の在宅ワークの環境

ナチュラルテイストな我が家での在宅ワーク&テレワーク環境を紹介しました。

ときどき音楽を流してカフェにいるような雰囲気を出して気分転換をするのにAmazonのアレクサを活用しています。
Echo Dot第3世代でできることAmazonのEcho Dots(第3世代のアレクサ)を使い始めたら生活が少し便利に楽しくなった!

最後まで読んでくださりありがとうございました!
この記事が少しでも参考になると嬉しいです。

最大121,000円キャッシュバック実施中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください