コロナウイルスの影響で海外旅行をどうするか?

大西洋に沈む夕陽が美しい!ビアリッツ(Biarritz)の漁師たちを守る白いマリア像が建つ岬の岩へ

Rocher de la Vierge

ビアリッツはフランスのバスク地方では高級リゾート地として有名な避暑地です。

大西洋に面した海は荒くて過去には遭難も多かったらしいですが、そんな漁師たちを守ってきたと言われているマリア像が建つ岩があります。

Rocher de la Vierge

▲マリア像が建つDigue de Gamaritz

  • Digue de Gamaritz
  • Rocher de la Vierge

この2つの岩どちらにも白いマリア像が建ち、岩へ渡る橋が架かっています。

オット

夕陽が沈む時間帯には観光客が集まるフォトスポットとしても有名な場所だぜ。

ここではビアリッツの漁師たちを昔から守ってきた「Digue de Gamaritz」と「Rocher de la Vierge」を紹介します。

1冊あると役に立つ

バスク地方へ行くならフィガロのバスク特集号は必見です。私も買いました!(出発する前に発売して欲しかった。)

ビアリッツの守り神でもあるマリア像の建つ岩へ

ビアリッツの見どころを含めた主要スポットは8箇所あります(7は独断で選んでます)。

ビアリッツ市内の見どころ

  1. 市役所前T1バス乗り場(Mairie de Biarritz)
  2. 市場(Halles de Biarritz)
  3. 大西洋を見渡す海外沿い *フォトスポット
  4. Digue de Gamaritz  *フォトスポット
  5. Rocher de la Vierge  *フォトスポット
  6. 灯台(右上の先にある) *フォトスポット
  7. Superdry Store  *ヨーロッパで人気のアパレルショップ
  8. Maison Adam *バスク地方で有名な老舗のパティスリー
守り神であるマリア像が建つ岩は4と5です。

ビアリッツの守り神マリア像の建つ岩への行き方

私たちは地図にある(3)の海岸から(4)のDigue de Gamaritzまで歩いて移動しました。

ビアリッツの海の守り神マリア像

海を眺めながら歩いたのでそれほど長く感じませんでしたが、約30分くらいで到着します。

ビアリッツの海の守り神マリア像

オット

有名なフォトスポットだから歩いて向かっている観光客も多いし、わかりやすいと思う。

Digue de Gamaritzから海を眺める

Digue de Gamaritzはマリア像が建つ岩までは橋が架かっています。

ビアリッツの海の守り神マリア像

遠目で見てもわかるように橋の支柱が数本大きな石の上に建って支えています。

冬の海は荒くて風も吹いていたので、波がぶつかる度に少し橋が揺れます。

ビアリッツの海の守り神マリア像

橋桁はコンクリートではなく木材で、下を見ると隙間から荒立つ波が見えるので高所恐怖症の私は怖くて下を見れませんでした。

ビアリッツの海の守り神マリア像

渡った先に見えるのは広がる大西洋。

ビアリッツの海の守り神マリア像

岩の上から見守る白いマリア像。

ビアリッツの海の守り神マリア像

この岩には登ることができて、さらにその上に登る人たちもいました(自己責任)。

ビアリッツの海の守り神マリア像

岩から眺める景色は夕暮れ時がオススメです。

ビアリッツの海の守り神マリア像

夕陽が沈む時間に合わせて続々とやってくる人たち。

ビアリッツの海の守り神マリア像

Rocher de la ViergeにはDigue de Gamaritzから徒歩圏内で行ける

フランス人の友人曰く「Digue de Gamaritz」よりも「Rocher de la Vierge」の方が有名らしいです。

ビアリッツの海の守り神マリア像

「Rocher de la Vierge」にも同じように白いマリア像が岩の上に建っています。

ビアリッツの海の守り神マリア像

沈む夕陽を眺めるなら「Rocher de la Vierge」の方がより西にあるのでオススメかもしれません!

まとめ

岩から見守る白いマリア像が建つ「Digue de Gamaritz」と「Rocher de la Vierge」を紹介しました。

ビアリッツの海の守り神マリア像

時間があったら反対側にある灯台にも行ってみたかったです。

最後まで読んでくださりありがとうございました。
この記事が少しでも旅の参考になると嬉しいです。

ビアリッツのカフェフランスバスク地方の高級リゾート地ビアリッツ(Biarritz)は街歩きが楽しい!ここは外せない絶景スポットやピンチョスが楽しめる市場など ビアリッツの市場美味しいと可愛いがたくさんのバスク地方ビアリッツ市場(Halles de Biarritz)のバーでピンチョスを楽しむ! フランスのバスク地方の交通フランスのバスク地方(バイヨンヌ、ビアリッツ、サン=ジャン=ド=リュズ)+スペインバスク(サン・セバスチャン)の移動方法と交通情報のまとめ
バイヨンヌまたはビアリッツ発のアクティビティ

効率的にバスク地方を楽しみたい時は、積極的に現地発ツアーに参加しましょう。

バイヨンヌまたはビアリッツからフランスバスク地方の美しい村とサン・セバスチャンを訪れるツアーがあります。

フランス・スペインの2国をまたぐ!ワインと美食を楽しむバスク地方1日観光ツアー

フランスのバスク地方美しい村サール

▲フランスのバスク地方にある美しい村サールの家並み

バイヨンヌまたはビアリッツから、公共交通機関では行きづらいバスク地方にある美しい村サールとアイノア、トウガラシで有名な可愛い村エスペレットを訪れてサン=ジャン=ド=リュズとスペインバスクのサン・セバスチャンまで行く人気のツアーです。

このツアーはサン・セバスチャンで解散することも可能なので、移動も兼ねて公共交通機関では行きづらい場所へ行きたい場合はおすすめです!

フランス・スペインの2国をまたぐ!ワインと美食を楽しむバスク地方1日観光ツアー詳細をみる

 

 

フランスの風景やフランスの田舎を目指している自宅のガーデンをインスタグラムでも発信していますので、よかったらインスタグラムも見てみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください