Apple Watchでできることまとめ

奄美大島で素泊まりするのに便利な宿「伝泊 奄美 ホテル 別棟(伝泊 フレンドリー)」はレトロ感とスタイリッシュさが同居する

奄美大島で素泊まりならここがおすすめ!伝泊フレンドリー

伝泊といえば奄美出身の建築家、山下保博さんによってプロデュースされた「伝泊 古民家」「伝泊 The Beachfront MIJORA」「伝泊 奄美 ホテル」の3タイプの宿が有名ですが、「伝泊 奄美 ホテル別棟」として存在するのが伝泊 フレンドリー(伝泊 奄美 ホテル 別棟)

奄美大島で素泊まりならここがおすすめ!伝泊フレンドリー

伝泊 フレンドリー(伝泊 奄美 ホテル 別棟)は、ランドリーとホテルとレンタルスペースが併設された便利な施設です。私はカラオケボックスだった頃からよく知っていたこともあり(笑)、中がどう変わったのか興味があったので実際に宿泊してきました。

レトロ感が残る素泊まりも可能な「伝泊 フレンドリー」

レトロ感漂う「伝泊 フレンドリー」

伝泊 フレンドリー(伝泊 奄美 ホテル 別棟)はもともとカラオケボックスだった建物をリノベーションしたもの。伝泊公式サイトにはこう書かれています。

地域に長年愛され、惜しまれながらも閉店してしまったカラオケボックスを「この場所を再び地域の皆様と旅人達が集まり、気軽に交流できるスペースになって欲しい」という気持ちを込めて、リノベーションしました。伝泊公式サイトより

奄美大島で素泊まりならここがおすすめ!伝泊フレンドリー

実はカラオケボックスだった頃を知っている私は伝泊 フレンドリー(伝泊 奄美 ホテル 別棟)に興味津々でした。”レトロ感漂う”と、公式サイトには書かれていますが、外から見てもスタイリッシュな雰囲気が伝わってきます。

奄美大島で素泊まりならここがおすすめ!伝泊フレンドリー

場所は空港から車で約10分の赤木名という集落にあり、食糧調達ができるAコープまでは徒歩1分、チェックインをする「伝泊 奄美 ホテル」までは徒歩5分という立地。敷地内には余裕で車を置けるスペースがあります。

レンタカーを利用しない場合でも、空港路線もある島バスの停留所がAコープの目の前にあるので公共交通機関での移動にも便利です。(そんな人はあまりいませんが、空港から歩いて行けないこともないです)

奄美大島で素泊まりならここがおすすめ!伝泊フレンドリー

レトロ感漂う「伝泊 フレンドリー」の設備

敷地の中へ入ると、まず目に入るのがコインランドリー。ここが「伝泊 フレンドリー」の入り口でもあり、夜19時になるとコインランドリーはクローズするため、宿泊客以外は出入りができません。そのためチェックイン時にはお部屋と入口の2つの鍵が渡されます。

奄美大島で素泊まりならここがおすすめ!伝泊フレンドリー

コインランドリーの右手には大型冷蔵庫やキッチンがある共有スペース。

奄美大島で素泊まりならここがおすすめ!伝泊フレンドリー

キッチンを出たら通路に沿って左手に共用トイレ(男女別)、奥に宿泊棟があります。

奄美大島で素泊まりならここがおすすめ!伝泊フレンドリー

共有シャワーと洗面所はコインランドリーの左手に。

奄美大島で素泊まりならここがおすすめ!伝泊フレンドリー

洗面エリアにはドライヤーやカミソリなど、必要なものは置いてあります。

奄美大島で素泊まりならここがおすすめ!伝泊フレンドリー

共用シャワーは全部で3つ。シャンプーやトリートメントも完備。

奄美大島で素泊まりならここがおすすめ!伝泊フレンドリー

宿泊棟のお部屋の番号はアルファベットで記されています。

私たちが予約した部屋はツインルームで、アルファベットDのお部屋(伝泊 フレンドリーにはツインルームとシングルルームがあります)。

奄美大島で素泊まりならここがおすすめ!伝泊フレンドリー

入ったら目の前にクローゼットのある壁の仕切り、左手に窓に沿って書類も広げてお仕事ができそうなデスク。

奄美大島で素泊まりならここがおすすめ!伝泊フレンドリー

奄美大島で素泊まりならここがおすすめ!伝泊フレンドリー

奥に入るとベッドが二つ並んでいます。壁の仕切りのベッド側にもクローゼットがあります。

奄美大島で素泊まりならここがおすすめ!伝泊フレンドリー

奄美大島で素泊まりならここがおすすめ!伝泊フレンドリー

広くはないけれどお部屋はシンプル且つ清潔で、そしてスタイリッシュに統一されています。狭いとは言ってもベッドの足もとには大きめのキャリーバッグを置くスペースはあります。クローゼットも広いので、ワーケーションする場所としても便利だと思いました。

奄美大島で素泊まりならここがおすすめ!伝泊フレンドリー

伝泊 フレンドリーの設備

  • 料金:3,000円〜※1人あたり/ツインルームの場合
  • 部屋のタイプ:シングル / ツイン
  • Wifi完備
  • 洗面、トイレ、シャワールームは共有スペース
  • 共有シャワールームには、ボディーソープ、シャンプー、リンス完備
  • 共有洗面台にドライヤー完備
  • バスタオルは貸し出し有り
  • アメニティー類は別棟のフロントにて販売(歯ブラシ、タオル小、髭剃り、各100円)

※浴衣、寝衣はなし
※共有スペースにコインランドリー、キッチン、大型冷蔵庫あり
※2泊目以降のシーツ交換などベッドメーキングはセルフで行う

チェックインは「伝泊 奄美 ホテル」で行います。(伝泊 フレンドリーから徒歩約5分です)

奄美大島で素泊まりならここがおすすめ!伝泊フレンドリー

伝泊 フレンドリー

  • 〒894-0511 鹿児島県奄美市笠利町大字里940−2
  • チェックイン時間:15:00〜19:00
  • チェックアウト時間:10:00

伝泊 フレンドリーを予約するには

伝泊 フレンドリー(伝泊 奄美 ホテル 別棟)は公式サイトまたは、楽天トラベルなどから予約が可能です。

楽天トラベル

●伝泊 奄美 ホテル公式サイトから
●ホテル予約サイトから

伝泊周辺のお店など

ガジュマルの樹の下で(居酒屋) *伝泊奄美ホテルのすぐ隣です。

みなとや(昔ながらのレストラン) *伝泊奄美ホテルから徒歩数分 / 鶏飯を食べるなら奄美大島ではここが一番です。

本物の鶏飯を食べるなら奄美大島笠利町にあるみなとやがおすすめ

Aコープ奄美 笠利店(スーパー)

素泊まり&格安&コインランドリー&交通の利便性もある、加えてスーパーが徒歩数分内にあるという「伝泊 フレンドリー(伝泊 奄美 ホテル 別棟)」に泊まって、朝は海まで歩いてお散歩したり砂浜でヨガをしてみたり..という奄美LIFEを味わってみてはいかがでしょうか。

伝泊は他にもタイプの異なる宿泊施設があるので、ぜひご覧になってみてください。

奄美大島で素泊まりならここがおすすめ!伝泊フレンドリー

▲伝泊 フレンドリーから赤木名の砂浜までは歩いて10分くらいです。

共用シャワーやトイレはちょっと苦手…という場合は、「伝泊 奄美 ホテル」、暮らすように過ごす「伝泊 古民家」、少し奮発して波の音を聞いて過ごす特別感を味わいたい場合は「伝泊 Beachfront MIJORA」などがあります。

奄美大島の伝泊 The Beachfront MIJORA

奄美大島のおすすめホテルを探す

暮らすように過ごすなら奄美の古民家で

奄美大島の伝泊 古民家奄美大島で暮らすように泊まる古民家「伝泊」を取材してきました!前編「伝泊 古民家 -小路ぬける砂浜の宿-」

目の前は海だけ、波の音に耳を澄ますリゾートな暮らし

奄美大島の伝泊 The Beachfront MIJORA奄美大島でオーシャンビューのヴィラリゾートホテル「伝泊」を取材してきました!後編「伝泊 The Beachfront MIJORA」は目の前が絶景の海!

島の人と交流を楽しみ、利便性もあるホテル

暮らすように泊まる奄美大島の宿、伝泊 奄美 ホテル島のひとと対話する宿で暮らすように過ごす!「伝泊 奄美 ホテル」はスーパーや居酒屋、徒歩数分で海へも行けて便利

 

ピーチエア 機内持ち込み手荷物を公開!LCCピーチエアー国内線の機内持ち込み手荷物制限7kgって実際どれくらい入る?リュックの中身を公開します! 奄美大島へ行ったら行きたい!おすすめのジェラート屋さんLa Fonte(ラフォンテ)奄美大島産フルーツや素材を使った自家製ジェラート屋さん「ラフォンテ(La Fonte)」は周りがさとうきび畑というロケーションも最高 奄美大島で女子旅の思い出を!海のそばの「ホテルカレッタ」はナイトプールも楽しめる隠れたリゾート女子旅におすすめ!海のそばの「ホテルカレッタ」はナイトプールも楽しめる奄美大島の隠れたリゾートホテル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください