Apple Watchでできることまとめ

パリの雰囲気に溢れた丸の内にあるレストラン「エスプリ・ド・タイユヴァン」でスペシャルランチとワインを味わってきました!

エスプリ・ド・タイユヴァンへ行ってきました!

東京・丸の内にそこだけパリの雰囲気いっぱいの、エノテカショップが運営するレストラン「エスプリ・ド・タイユヴァン」があります。

エノテカとは東京に本社を持ち、独自のビジネスモデルでワインの買い付けから、小売り、通販、卸売、国際事業までを展開しているワインショップです。

エスプリ・ド・タイユヴァンは、フランスを代表する老舗グランメゾン、タイユヴァン・パリの品質を気軽に楽しめるカジュアルダイニングレストランです。

エノテカはワイン愛好家の間ではわりと有名なショップです。

夫が毎日エノテカのサイトを見てはにんまりして、こっそりオーダーしてワインが届いている(自分がいるときに時間指定で届くようにしている)のを実は知らないフリをして知っているツマですが、その夫がある日「ここにご飯食べに行きたい」と言い出したのがエスプリ・ド・タイユヴァンでした。

我が家は2人ともあまり外食をしないので、夫が自ら行きたいと言ってくるのは珍しいなあと思いつつ、なかなか行けずにいたのですが結婚記念日の11月に行ってきました。

食べログで詳細をみる

特別な日の予約に!

エスプリ・ド・タイユヴァン@東京・丸の内でスペシャルランチを楽しむ

東京・丸の内にあるエスプリ・ド・タイユヴァン

エスプリ・ド・タイユヴァンへ行ってきました!

エスプリ・ド・タイユヴァンは、パリの歴史あるレストラン、タイユヴァン・パリの品質を気軽に楽しめるカジュアルダイニングレストランです。ワインショップエノテカがパリのタイユヴァンとパートナーシップを締結し運営しています。

タイユヴァンといえば1973年から33年間三つ星を守り続けた最も予約が難しいレストランのひとつで、ワインのセレクトも高い評価を受けています。パリ、レバノン・ベイルート、東京・日本橋髙島屋に「レ・カーヴ・ド・タイユヴァン」というワイン専門店を展開しています。

ワインショップも併設されていて(そのワインはエノテカオンラインショップでも購入可)、レストランで飲んだワインを購入することや、購入した商品をレストランで楽しむことも可能です(1,100円の抜栓料が必要)。

エスプリ・ド・タイユヴァンへ行ってきました!

エスプリ・ド・タイユヴァンを検索すると、オフィシャルサイトと食べログが検索結果に出てきます。その口コミを読むとどんな人たちがどんな料理を選んでいるのかがよくわかるのですが、フランス好きな方やグルメな方が多い印象です。

メインのブフ・ブルギニョンをオーダーしたが、牛の大きな塊肉をブルゴーニュの赤ワインでじっくり煮込んでデミグラス風のソースがたっぷりかけてある。(中略)付け合わせのマッシュポテトのバターの香りがうっとりするほど美味しく、滑らかな舌触りが素晴らしい。これだけの料理をランチコースで気軽に頂けてこの価格は安いと思う。

グランメゾンの前菜やメインをリーズナブルな価格で楽しめる。前菜で出てきたオニオングラタンスープが美味しくワインが進む。またワインの品揃えが素晴らしく、料理とワインのマリアージュが最高。ランチで行ったがディネでまた訪れてみたい。

ビジネスランチで行く場所としても楽しめる。ワインは30種類くらいのグラスワインから選ぶのが基本だが、タイユヴァンではオリジナルセレクションボトルがずらりと並んでいる。
ここがお得感があるのは、エノテカ系ということでお店のセラーで販売しているボトルワインをコルケージとして1100円払うことだけで、食事に合わせて飲めること。通常であれば小売価格の2-3倍となるワインをお家感覚で楽しむことができるのは良いと思う。

エスプリ・ド・タイユヴァンへ行ってきました!

▲口コミにもあるブフ・ブルギニョンは看板メニューです。

口コミを読んでさらに気になり調べてみたら、2020年11月にオープンしたときに紹介された記事が出てきました。

  • パリの名店「タイユヴァン」が、110種類のグラスワインと食事のペアリングが楽しめる「Les 110 de Taillevent」を2015年秋にロンドンで開業した際、フランス大好き人間に向いている、とメディアで紹介された。
  • ワイン好き美食好きには天国と思えるようなタイユヴァンの新業態「エスプリ・ド・タイユヴァン」が、2020年11月5日開業の「丸の内テラス」1階にオープンした。
  • 目玉のひとつは約260種類のタイユヴァンセレクトのフランスワインが飲めること。
  • 仏のタイユヴァンは専門家チームが750もの契約ワイナリーを定期的に訪問し、ワインがよければ小さな生産者のものも扱う。同時に、選ばれた生産者による限定「コレクション・タイユヴァン」も有名で、東京でも40銘柄ほど扱う。

参照元:GQオフィシャルサイトより

  • エスプリ・ド・タイユバン
  • 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1丁目3−4 丸の内テラス 1階
  • オフィシャルサイト:enoteca.co.jp

どんな服装で行ったらいいのか?

エスプリ・ド・タイユヴァンへ行ってきました!

タイユヴァンがどんなところか知ってしまったらどんな服装で行ったらいいんだろう?と、最初に思いましたが、エスプリ・ド・タイユヴァンはカジュアルなダイニングレストランというコンセプトで運営しています。

オフィスカジュアルな服装であれば大丈夫です。

私たちが行った時は平日だったからか、丸の内で働いているんだろうと思われる人たちが数名(一人は女性でカウンター席、もう1人はサラリーマンで外のテラス席)、ランチをしていました。

エスプリ・ド・タイユヴァンへ行ってきました!

女性の服装は丸の内で働いているんだな〜といったオシャレな雰囲気はありましたが、オフィスで働いているくらいなのできちんと系でもカジュアルです。男性はスーツではありませんでした。

スタッフの方達もフレンドリーで優しいので服装を咎めるような雰囲気は全くないですが、オフィスカジュアル的な服装であれば全く問題ないと思います。私はワンピース、相方はカジュアルなシャツとパンツで行きました。

ディナーに行く場合はもう少しおしゃれしていくと気分も盛り上がり、いいかもしれません。むしろそれを楽しめる場所だと思います。

通常メニューとスペシャルメニュー

エスプリ・ド・タイユヴァンではランチとディナーでメニューの内容が少し異なります。

エスプリ・ド・タイユヴァンへ行ってきました!

  • ランチ:4種類から選択のセットメニュー+アラカルト(※要確認)
  • ディナー:通常メニューとスペシャルメニュー

※時期によって提供できるスペシャルメニューがあります。例えば今記事を書いている1月は、仏アルザス地方のスペシャルメニューがあります。

ディナーとは別に、曜日によって異なる事前予約制のペアリングセミナーを開催していて、料理に合わせたワインを一緒に楽しむこともできます。

エスプリ・ド・タイユヴァンでスペシャルランチを楽しむ

エスプリ・ド・タイユヴァンへ行ってきました!

エスプリ・ド・タイユヴァンは丸の内にあるビル群の一つである丸の内テラスに入っていて、店内はあまり広くはありません。

エスプリ・ド・タイユヴァンへ行ってきました!

9人くらい座れるカウンター席に、テーブル席が3つ。お店に併設して外からも見える大きなワインセラーがあります。

エスプリ・ド・タイユヴァンへ行ってきました!

入り口にあるメニュー板はフランスのビストロふうで気軽に入りやすい雰囲気です。

エスプリ・ド・タイユヴァンへ行ってきました!

私たちが予約したのは11月22日の結婚記念日です(笑)。平日の13時に予約したからなのか店内は空いていて、カウンター席に女性が1人、テーブル席にあとからやってきたサラリーマンが1人いただけでほとんど貸し切り状態でした。

私たちがランチを選んだのは(事前予約必須)、たまたまボジョレーとジビエが重なる時期だからだったのか、ランチでもスペシャルメニューが用意されていたからです。

エスプリ・ド・タイユヴァンへ行ってきました!

選んだメインは2人とも蝦夷鹿のロティ。通常メニューにも蝦夷鹿のロティがありますが、通常とは違うスペシャルメニューです。

スペシャルランチメニューは4品+ドリンク付きです。ドリンクは珈琲、紅茶、オレンジジュース、ジンジャーエール又は、グラスワイン(泡、白、ロゼ、赤)から選べます。

エスプリ・ド・タイユヴァンへ行ってきました!

本日のスープ

エスプリ・ド・タイユヴァンへ行ってきました!

合わせたワインはボジョレーのロゼ。

このロゼがすごく美味しくて、食事の後にも1本買って帰ったくらいに気に入りました。

エスプリ・ド・タイユヴァンへ行ってきました!

バゲットも美味しい。

エスプリ・ド・タイユヴァンへ行ってきました!

季節のサラダ

お花も食べれる季節のサラダは美しく、美味しかったです。

エスプリ・ド・タイユヴァンへ行ってきました!

夫がメインの前にオーダーした赤ワイン。

エスプリ・ド・タイユヴァンへ行ってきました!

と、メインに合わせて選んでもらった赤。

エスプリ・ド・タイユヴァンへ行ってきました!

メインの蝦夷鹿のロティとフランス産フォアグラ(晩秋の実りのロッシーニ〜1周年記念スタイル〜)

メインは5種類あった中から蝦夷鹿を選びました。

  • ポルチーニ茸と旬のキノコのクリームリゾット
  • サーモンのヴァプール
  • 豚と栗のカイエット
  • 和牛ホホ肉の赤ワイン煮込み
  • 蝦夷鹿のロティとフランス産フォアグラ

これが、もう本当に美味しくてほっぺたが落ちるかと思いました!

エスプリ・ド・タイユヴァンへ行ってきました!

フォアグラも最高に美味しかったですが、付け合わせのお野菜と、そしてソースも絶品!

エスプリ・ド・タイユヴァンへ行ってきました!

デザート

さっぱりとしたムースのデザートは目で満足、食べて満足。コースのいいところはお腹いっぱいになりすぎず、でも満足するところだと思います。

エスプリ・ド・タイユヴァンへ行ってきました!

どれも美味しかった。そして記事を書いていたら、また行きたくなりました(笑)。

エスプリ・ド・タイユヴァンへ行ってきました!

紅茶と一緒に最後までぺろり、満足のコースでした。

エスプリ・ド・タイユヴァンへ行くなら事前予約が必須

エスプリ・ド・タイユヴァン は座席数が少ないので、事前予約したほうが無難です。

食べログで2週間先まで予約が可能です。

食べログで予約状況をみる

エスプリ・ド・タイユヴァン@東京・丸の内でスペシャルランチを楽しむまとめ

スタッフの方も優しくて親切で、メニューやワインのことを途中で聞いたら楽しく快く教えてくれて、食べて満足見て満足、そして雰囲気も最高のお店でした!

エスプリ・ド・タイユヴァンへ行ってきました!

食べ終わった後は丸の内を少し散策しました。

エスプリ・ド・タイユヴァンへ行ってきました!

パリのカフェのような雰囲気のレストラン。

エスプリ・ド・タイユヴァンへ行ってきました!

雨じゃなければもっと散策したかった!

エスプリ・ド・タイユヴァンは料理もワインも間違いがないので、また行きたいです!

最後まで読んでくださりありがとうございました!
この記事が少しでも参考になれば嬉しいです。

新百合ヶ丘駅から徒歩数分のフレンチビストロ【田園ぽてと】でフレンチアンティークとシャビーシックな雰囲気でランチやカフェを楽しむ! 東京町田市緑山にある隠れ家フレンチレストラン松田家東京町田市にある隠れ家フレンチ・レストラン【松田家(Matsuda-ke)】で体に優しい本格フレンチを楽しむ 東京都のおすすめフレンチレストラン東京の隠れ家レストラン【霜月亭】で手軽にフレンチを楽しむ!大正ロマンでレトロな雰囲気がおすすめ!

特別な日の予約を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください