Apple Watchでできることまとめ

見た目に可愛くて料理にも使える!ナチュラルガーデンにぴったりのおすすめハーブ

ナチュラルガーデンにおすすめのハーブ

私はハーブが大好きで数年前にハーブコーディネーターの資格を取得しました。

ハーブのことをほんの少しでも知っているとガーデンで楽しめるだけでなく料理にも使えて便利です。

ハーブは基本的に育てやすいものが多いですが、条件によっては育ちにくいものもあるので、備忘録も兼ねて我が家に植えているハーブを紹介したいと思います。

ナチュラルガーデン&料理に便利なおすすめのハーブ

ナチュラルガーデンにおすすめのハーブ

料理に役立つハーブの種類

料理などに使いやすい基本のハーブです。

  • ミント系
  • バジル
  • イタリアンパセリ
  • ローズマリー
  • タイム
  • 月桂樹(ローリエ)
  • 三つ葉(和ハーブ)

ハーブを上手に育てるコツ

ハーブは丈夫だと言われていますが、私は何種類ものハーブを植えて消滅させてしまったものもあります。

ハーブを上手に育てるコツは、性質を知って植える場所を決めることだと思います。ハーブには水が好きなハーブと乾燥が好きなハーブがあるので、植える場所を分けることがポイントです。

  • 湿気を好むハーブはやや日陰や湿気が多い場所に植える
  • 乾燥を好むハーブは日当たりのいい場所に植える

乾燥を好むハーブは基本的に痩せた土地でも馴染むので(むしろ好き)、我が家でも西陽がさんさんと照り注ぐ乾いた場所に植えているものが強くイキイキと育っています。

ナチュラルガーデンにおすすめのハーブ

ナチュラルガーデンにぴったりのハーブの育て方と組み合わせ

我が家では数種類のハーブを植えていますが、実は当初は何度か失敗して今の場所に落ち着きました(というよりその場所に合っているハーブだけが今は残っている)。

水が好きなハーブは湿り気のある場所に

湿気が好きなハーブはミント類やバジル・パセリなどです。

ペパーミントは繁殖力が強いのでどんな場所でも育ちますが、基本的にミントは乾燥しすぎる場所よりも少し湿気がある場所が活きいきと育ちます。
  • ミント系
  • バジル
  • イタリアンパセリ

ミント系

ミント系ハーブは種類も多くありますが、個人的におすすめしたいのはアップルミントです。

ナチュラルガーデンにおすすめのハーブ

花穂がかわいいのでナチュラルガーデンにもぴったりです。

ナチュラルガーデンにおすすめのハーブ

葉はアイスなどデザートに添えたりミントティーとして楽しむこともできます。

  • 育てやすい(日陰でも日向でも育つ)
  • 花穂がかわいい
  • こぼれ種でよく増える
  • 葉はアイスに添えたりミントティーに

他にミントで代表的なのがペパーミント。

ナチュラルガーデンにおすすめのハーブ

ただペパーミントは繁殖力がものすごく強いので、植えるなら鉢植えで育てることをおすすめします。

  • 繁殖力が強い
  • 香りが強いので消臭効果や虫除け効果がある
  • 葉はアイスに添えたりミントティーに

画像のペパーミントは違う場所に植えていたものが、根を張り移動してひょこっと違う場所から出てきたものです。

うちは地植えにしたらあらゆる場所に根を張り、根こそぎ引き抜きましたがそれでもまだ生えてきます(笑)。

ペパーミントは地中の虫除けにもいいので、地植えにしたいなら鉢ごと地中に植えるなど工夫したほうがいいです(我が家も実際そうしています)。

ペパーミントは香りが強く消臭効果もあるので、乾燥させた葉をサシェにしてクローゼットに入れておくのにもおすすめです。

サシェの使い方手作り雑貨でフレンチカントリーな部屋づくり!サシェの飾り方と作り方

バジルやイタリアンパセリ

バジルはトマト料理と相性がよく、我が家ではパスタによく使っています。

ナチュラルガーデンにおすすめのハーブ

▲春から夏にかけて育つハーブで、秋から初冬までも少し残ります。

またトマトの苗と一緒に植えるとお互いに育ちやすいという相乗効果があるので、我が家では春にトマトとバジルの苗の両方を買ってきて同じ鉢で育てます。

イタリアンパセリもパスタ料理にぱらぱらとふりかけて使うと香り付けになるのでおすすめです。こぼれ種でもよく増えます。

イタリアンパセリは種からでも育ちやすいので、春に撒いて育ててみてもいいと思います。

乾燥が好き+風通しがいいほうが育つハーブ

ナチュラルガーデンにおすすめのハーブ

痩せた土でも育つというより、むしろ痩せた土のほうが育つのがタイムやローズマリー、オレガノです。

  • タイム
  • ローズマリー
  • オレガノ

この3つは太陽の陽がさんさんと照りつけるくらいの場所で痩せた土のほうが育ちやすいです。

タイム

ナチュラルガーデンにおすすめのハーブ

▲西陽がさんさんと照りつけるコンクリートの近くに植えたタイム

タイムは葉をこすると香りがとてもよく肉料理にも使えて便利ですが、とてもかわいい花を咲かせるのでナチュラルガーデンにもぴったりです。

タイムには種類がありますが、コモンタイムやクリーピングタイムが比較的強い&育てやすいです。

クリーピングタイムは我が家ではヒメイワダレソウと一緒に植えてグランドカバーに使っています。

レモンタイムは我が家では消滅してしまいましたが、葉をこするとレモンのような香りがするところが好きなタイムでこれもおすすめです。

ローズマリー

ナチュラルガーデンにおすすめのハーブ

▲ほふく性ローズマリー

我が家に最初に植えたハーブがローズマリーでした。ハーブのことを何も知らずに植えたのですが、たまたま西陽の当たる痩せた土地で(笑)むしろそれがよかったのか大きく育ちました。

  • 乾燥した場所がいい
  • 痩せた土でも育ちやすい
  • 風通しがいい場所がいい
  • 肉料理などで臭い消しとして利用できる

但し、育つとものすごく大きくなるのである程度広さのある場所のほうがおすすめです。我が家では狭い場所にいくつも植えてしまって最終的にはノコギリで幹を切り倒すほどになりました(笑)。

ナチュラルガーデンにおすすめのハーブ

▲立性ローズマリー

ローズマリーはほふく性と立性のものがあり、我が家ではどちらも植えています。育てやすさはどちらも同じです。小さな薄紫色の花穂もかわいいです。

ナチュラルガーデンにおすすめのハーブ

ナチュラルガーデンにぴったりのハーブまとめ

ナチュラルガーデンにおすすめのハーブ

▲アップルミント、ローズマリー、レモン、ラベンダーを植えている小さな庭の一角。

ハーブは丈夫で見た目にもかわいいので、ナチュラルガーデンにぴったりです。

料理にも使えてナチュラルガーデンに必須のハーブを紹介しました。

最後まで読んでくださりありがとうございました!
この記事が少しでも参考になると嬉しいです。

レンガの小路ガーデニング初心者にもできる!フレンチな雰囲気のガーデン小道の作り方とポイント 初心者でも育てやすい!オススメのバラを紹介します!初心者でも育てやすいおすすめの薔薇!イングリッシュローズとフレンチローズの紹介と育て方 洋風のおうちにぴったりなシンボルツリーの選び方ナチュラルガーデンにぴったり!洋風のおうちにおすすめのシンボルツリーの選び方 ガーデン雑貨ナチュラルガーデンにおすすめのガーデニング雑貨と道具の選び方

庭に植えている植物はインスタグラムでも発信していますので、よかったらインスタグラムも確認してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください