南仏プロヴァンスの拠点アヴィニョンのおすすめホテル【Hotel Boquier】

アヴィニョンで宿泊したホテル

アヴィニョンは南仏プロヴァンスの拠点の1つです。

私自身がプロヴァンスを旅したとき、マルセイユ・プロヴァンス空港からエクス=アン=プロヴァンス(エクス)経由でアヴィニョンに移動して滞在した後、エクスに戻り滞在して帰国するという旅程で旅してきました。

プロヴァンスの交通手段

アヴィニョンで滞在したときに宿泊したホテルは「Hotel Boquier」です。

私は1人でプロヴァンスを旅した時、メリハリをつけてホテルを選びました。シャンブルドットは費用が多少高くても妥協はせず、その他はYMCAやユースホステルに泊まったりしました。

アヴィニョンの街中にはユースホステルがなかったので利便性を優先して街中の安いホテルを選びました。

  • 安全で便利な立地がいい
  • 予算はできるだけ抑えたい

2つ星ホテルですが、清潔で便利で立地は抜群です。

ここでは「Hotel Boquier」を紹介していきます。

Hotel Boquierの立地

Hotel Boquierの立地はとにかく便利です。

アヴィニョンの街は小さいので城壁の左側エリアならどこを選んでも不便ということはないのですが「Hotel Boquier」は観光案内所から徒歩数分以内のところにあります。

アヴィニョン観光マップ

城壁の入り口にも近いので、朝早い移動で急ぐときにも駅やバスターミナルが近くて便利です

観光局前の大きな通りに看板もあるのでわかりやすいです。

Hotel Boquierの看板

私たちはエクサンプロヴァンスへ移動する日の朝はホテルに荷物だけ預けてニームへ行き、ホテルで荷物をピックアップしてバスでエクサンプロヴァンスへ移動しました。

ホテルの設備

ホテルのランクは2つ星です。

2つ星なのでどれだけオンボロだろうと全く期待していなかったのですが、見た目は案外かわいく明るいホテルです。

アヴィニョンで泊まったホテル Hotel Bonquier

アヴィニョンで泊まったホテル Hotel Bonquier

フロントも白を基調としていて明るく清潔です。

アヴィニョンで泊まったホテル Hotel Bonquier

アヴィニョンで泊まったホテル Hotel Bonquier

私は2度宿泊しているのですが、ひとり旅のときと2人旅ではそれぞれ違うタイプのお部屋で予約をしました。

ひとり旅をしたときはこじんまりとしたプロヴァンスらしい小さなかわいい部屋でした。

アヴィニョンで泊まったホテル Hotel Bonquier

アヴィニョンで泊まったホテル Hotel Bonquier

2人旅をしたときは屋根裏でエレベーターがないので狭い階段が少しキツく屋根の傾斜もありますが、部屋は広々としていました。

アヴィニョンで泊まったホテル Hotel Bonquier

アヴィニョンで泊まったホテル Hotel Bonquier

決して立派ではないのですが、清潔だしこれだけの広さがあれば満足です。

アヴィニョンで泊まったホテル Hotel Bonquier

アヴィニョンで泊まったホテル Hotel Bonquier

アヴィニョンで泊まったホテル Hotel Bonquier

私はユースホステルでも平気な人なので(夫はダメ)これくらいの設備であれば不満はありません。むしろ2つ星なのにこの広さでキレイで明るいならいいほうだと思います。

傾斜がある部屋で窓から外を見ると茶色瓦の屋根が見えます。思わず「小公女セーラ」の部屋を想像しました。屋根裏部屋ってワクワクします。

何度か別の場所で2つ星ホテルに泊まったことがありますが(トゥールーズとアルビ)、大抵は暗くて狭くて設備もちょっと…というところのほうが多かったのでここはわりといいんじゃないかなと思います。

電気ポットとかバスタブとか、ある程度の設備が欲しい場合は3つ星以上にしたほうがいいです。

  • 観光案内所や城壁入り口から近い
  • シャワーのみ
  • 1階にキッチンあり(電子レンジ)
  • 3階の屋根裏部屋は広い
  • ドライヤーなし

※電気ポットやドライヤーはついていません。
※無料wifiあります。

電気ポットがないときのために、私たちはいつもトラベル用の電気ポットを持参します。あるのとないのとで旅の快適さが全然違うので便利です。

私たちにはポットは必須です。ここでもポットが大活躍しました。

ホテルではwifiがつながりますが、ヨーロッパでSIMカードを買ってスマホをいつでもどこでも使えるようにしたい場合は、以下の記事を参考にしてみてください。

スペインでSIMカードを購入したときの手順や設定について

SIMカードを現地で買うことに不安がある場合は、出発前にモバイルwifiをレンタルする方法もあります。※1週間〜10日間くらいの海外旅行なら、1〜2GBで十分です。

>> グローバルwifiの料金プランをみる

キッチンと朝食

ホテルの1階はフロントとダイニングになっています。

別料金で朝食をいただくときは1階ダイニングでいただきます。

アヴィニョンのホテル Hotel Boquier

朝食の内容はシリアル・パン・ヨーグルト・フルーツなど一般的なフランスの朝食です。

アヴィニョンのホテル Hotel Boquier

アヴィニョンのホテル Hotel Boquier

アヴィニョンのホテル Hotel Boquier

電子レンジがあると食事の選択肢が広がるので便利でした。

宿泊したホテルにはたまたま電子レンジがあったので使わせてもらいました。

注意
チェックアウトが翌日早い場合は前日に伝えておいたほうがいいです。8時にならないとフロントに人はやってきません。

予約サイトでみる

私はトリップアドバイザーで口コミを読んでブッキングコムかエクスペディアで予約をします。どちらも大手なので安心して予約ができます。

>> Booking.comで条件や料金を確認する

>> Expediaで料金を空室を確認する

>> Tripadvisorで口コミを読む

予約については以下の記事も参考にしてみてください。

海外旅行のホテル選びで迷わない!ホテル選びの手順とおすすめ予約サイト

  • Hôtel Boquier
  • 住所:6 Rue du Portail Boquier, 84000 Avignon
  • 料金:9,000〜12,000円 ※時期や部屋のタイプにより変動します。
  • 公式サイト:http://www.hotel-boquier.com/

まとめ

アヴィニョンで宿泊した「Hotel Boquier」を紹介しました。

2つ星ホテルのわりには清潔で明るく立地もすごく便利なので、予算を抑えめにしたいけど治安や立地はこだわりたいという方にはおすすめです。

アビニョンを拠点としてまわる観光地については以下の記事も参考にしてみてください。

図解で紹介!南仏プロヴァンスの拠点アヴィニョンのおすすめと近郊の観光地のまとめ

最後まで読んでくださりありがとうございました!
この記事が少しでも旅の参考になると嬉しいです。

フランスの風景やフランスの田舎を目指している自宅のガーデンをインスタグラムでも発信していますので、よかったらインスタグラムも見てみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください