冬のおすすめヨーロッパ

パリの基本情報とパリのおすすめスポット&美味しいビストロまでまとめて紹介

パリおすすめ

パリは観光や美術鑑賞、ショッピングや食事など楽しめることがたくさんある街です。

でもたくさんありすぎて広いので、初めてだとどこから行ったらいいのかわからないという方も多いと思います。

私は都会が苦手でオランダに住んでいた時は強盗に遭ったこともあるので、パリへ行くときには事前にしっかり調べてかなり用心して行きます。

アムステルダムの運河オランダ・アムステルダムのトラム駅で強盗に遭った経験から学んだことと対策を紹介

ここでは初めてのパリへ行くときに気をつけたらいい点や定番の観光スポットなどを、経験を基に紹介していきます。

パリのビストロ巡りならこの1冊

パリの基本情報

パリへの行き方

日本からは日本航空や全日空・エールフランス航空がパリへの直行便を運行しています。日本に乗り入れているヨーロッパ各航空会社も経由便でもパリへ行くことができます。

  • 直行便でパリへ(日本航空、全日空、エールフランス航空)
  • 経由便でパリへ(KLMオランダ航空、ルフトハンザ航空、オーストリア航空、スイス航空など)

航空会社によって到着するターミナルが異なるので乗り換えの場合は注意してください。エールフランス航空かKLMオランダ航空を利用するほうが便利です。

シャルル・ド・ゴール空港乗り継ぎをスムーズにするためにパリのシャルル・ド・ゴール(CDG)空港を攻略する

シャルル・ド・ゴール(CDG)空港からパリ市内への移動

日本から発着する航空会社のほとんどがシャルル・ド・ゴール空港へ到着します。

パリにはもう1つオルリー空港がありますが、ヨーロッパ内へ移動するときにLCC(格安航空会社)を利用する以外はあまり利用することはありません。

シャルル・ド・ゴール空港からパリ市内への移動は3つの手段があります。

  • 空港バス
  • 鉄道RER B線
  • Uberかタクシー

空港から市内への移動時は荷物が多いときは乗り換えがあると不便だし、少しでもリスク(盗難に遭う危険)を避けるためには空港バスが安全です。

CDG空港からの移動手段シャルル・ド・ゴール空港(CDG)からパリ市内への移動はバスが安全でおすすめ!

鉄道RER B線は治安の悪いエリアを通ることもあり日本大使館への被害報告もあるので、あまりおすすめできません。

パリの気候

夏は東京とあまり変わらない暑さで、冬はあまり雪は降りませんが気温は低く寒いです。

パリの気候

引用元:Wikipediaより

>> Acc Weatherでパリ5日間の天気をチェック

パリの治安とホテルを選ぶおすすめエリア(初めての方向け)

パリは広くてホテルをどのエリアで決めたらいいかわからないという方も多いと思います。

パリの観光マップ

地図の引用元:Travel Maps

18・19・20区と北駅付近は移民も多く治安もあまりよくないので、初めてのパリで宿泊する場所としては避けたほうがいいエリアです。

クリニャンクールやモントルイユ蚤の市があるのもこのエリアなので行く場合は注意です。

オット

モンマルトルもきれいな場所だけど、駅周辺や夜の女性の1人歩きは避けたほうがいいってパリに住んでるジェイ(友人)が言ってたぜ。

治安については以下の記事を参考にしてみてください。

初めてのパリのホテル選び初めてのパリで宿泊するのにおすすめのエリアとホテルを紹介!治安の悪い場所は避ける!

私はパリに泊まる時は【安全面を優先する】【空港バス乗り場が近いこと】を重視して凱旋門近くに宿泊することが多いです。

Hotel Stella Etoile Parisパリのおすすめホテル!凱旋門から徒歩数分内の【Hotel Stella Etoile】は美味しいお惣菜屋さんも近くにあって便利! 凱旋門の風景パリのおすすめホテル!凱旋門エリアにある【Hotel Cecilia】は空港バス乗り場から徒歩2分で便利

スイス方面から移動する場合はパリ・リヨン駅に到着するので、パリ・リヨン駅に隣接しているメルキュールホテルに宿泊したこともあります。

夜の遅い時間はあまり出歩かないほうがいいですが、バスティーユ広場も近く比較的治安は安定しています。

オット

空港バス乗り場も近くて便利だぜ。
パリ・リヨン駅周辺パリのおすすめホテル!【Mercure Paris Gare De Lyon TGV】はパリ・リヨン駅隣接で空港バス乗り場にも近くて便利!

パリの定番観光と蚤の市

初めてのパリで「ここは行っておきたい」「パリへ来たらここは外せない」という場所を紹介します。

パリの観光マップ

パリの観光おすすめ初めてのパリ歩きは定番の観光から。初心者におすすめの観光スポット7選を図解で紹介

私たちはアリーグル広場から凱旋門まで、蚤の市へ行きビストロでランチをとりつつ主要観光地をゆっくり1日かけて歩いて行きました。

パリ定番観光1日コース

実際歩いたコースを紹介しています。

パリ1日観光モデルコースパリ観光1日モデルコース – 定番の観光地から蚤の市・ビストロ・お惣菜屋さんまで パリ3大蚤の市パリの3大蚤の市とアリーグル蚤の市へ行く!蚤の市を楽しむポイント

年末にパリへ行ったとき凱旋門で行われる年越しイベントへ行って来ました。

すごく混雑するので(スリも多い)行く場合は自己責任で十分に気をつけて行って下さい。

オット

帰りに前を歩く人たちのリュックのファスナーが全開になっていたのを見た時は驚いたぜ(たぶんスリの仕業)。
夜のシャンゼリゼ通りパリのシャンゼリゼ通り / 凱旋門のカウントダウンと年越しイベントを見に行ってきました!

海外旅行での貴重品管理については以下の記事も参考にしてみてください。

海外旅行で現金(貴重品)の管理はどうする?20ヶ国40回以上旅したトラベラーの管理方法を紹介

パリで食事を楽しむ

パリへ行ったら食事も旅の楽しみの1つです。

オット

パリへ行ったらやっぱりまずはビストロだぜ。
パリのビストロフランス・パリで気楽に食事を!ビストロの基礎知識とパリのおすすめビストロを紹介

フランスではレストランやビストロに入ったときオーダーの仕方がよくわからないという場合も多いと思います。

これさえ抑えておけば大丈夫!だという単語や会話を記事にしました。

レストランでの注文方法図解で紹介!フランスのレストランで注文をする!初心者向けの会話とメニューの選び方

おすすめ本にもあるビストロの1つ「Paul Bert 」へ実際に行って来ました。

地元の人に人気で料理も美味しくおすすめです。

オット

フランス人も並ぶんだとビックリ&新鮮だったぜ。
パリビストロ「Le Bistrot Paul Bert」パリで食事を楽しむ!11区のビストロ【Le Bistrot Paul Bert】はバスティーユ広場からも近くておすすめ! Maison POU地元の人が通うパリのおすすめお総菜屋さん【Maison POU】は凱旋門とシャンゼリゼ通りにも近くて便利!

服装やフランスのお土産、知っていたら便利なこと

私はヨーロッパへ行く時は地味めの服装でいきます。

海外旅行ヨーロッパ西欧着ていく服装秋冬の海外旅行に着ていく服装はこれが便利!ヨーロッパ西欧編 海外旅行の服装 機内と街歩き夏の海外旅行に着ていく服装はこれが便利!ヨーロッパ西欧編

フランス全般に共通する知っておいたら便利なことは以下の記事を参考にしてください。

特に記事にも掲載しているトイレ事情については知っておいたほうがいいです。

フランス旅行フランス観光に必要な基本情報と知っていたら便利なことのまとめ

パリ観光の参考にしている雑誌や本

最後に、私がパリ歩きに参考にしている本3冊を紹介します。

パリでビストロ巡りをするならこの1冊があれば十分というくらいにおすすめです。

オット

NHKの「旅するフランス語」で紹介されていたビストロも掲載されていたぜ。

パリといえばかわいい雑貨やアンティーク巡りも楽しいです。

私はいくつかのお店を効率よくまわれるように事前に調べていますが、この本は見ているだけでも楽しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください